137件中 91 - 100件表示
  • 飛び出せ!科学くん

    飛び出せ!科学くんから見たほっしゃん。ほっしゃん。

    ほっしゃん。 - 危険生物担当飛び出せ!科学くん フレッシュアイペディアより)

  • 国生さゆり

    国生さゆりから見たほっしゃん。ほっしゃん。

    タレントでは勝俣州和やほっしゃん。、ココリコの遠藤章造、ダイノジの大地洋輔などがファンだったと告白している。ほっしゃん。の証言によると、おニャン子クラブ時代の親衛隊のメンバーは、暴走族やヤクザ風の人間といった、所謂「気合の入った方達」ばかりだったとのこと。国生さゆり フレッシュアイペディアより)

  • 小籔千豊

    小籔千豊から見たほっしゃん。ほっしゃん。

    ※第13弾ではMVPを取得。ザ・ゴールデンSP3では、無断で合コンに参加した先輩芸人の井上竜夫のことを「合コン」というタイトルで語りMVSを獲得。「しらこい」「ジャイケン」などの言葉遣いが爆笑を呼んだ。番組出演回数が松本人志、千原ジュニア、宮川大輔、ほっしゃん。、ケンドーコバヤシ、河本準一といったレギュラー・準レギュラーを除くと3回で兵動大樹・有田哲平と並ぶ歴代1位、また、番組における「金のハンコウ」の獲得回数も4回で、これも兵動と木村祐一に並ぶ番組歴代1位である(スピンオフも含めれば、兵動の5回がトップ)。MVSを獲得した事で、準レギュラーの座を獲得したものと思われる。小籔千豊 フレッシュアイペディアより)

  • 元木 大介

    元木大介から見たほっしゃん。ほっしゃん。

    上宮高校で甲子園に3回出場。1989年の夏の甲子園では1試合2本塁打を放つなど注目された。同校では種田仁、小野寺在二郎、ほっしゃん。(お笑い芸人)とチームメイトである。高校通算24本塁打。甲子園通算6本塁打は清原和博に次いで歴代2位タイ(桑田真澄と同数)の記録である。元木大介 フレッシュアイペディアより)

  • ホームレス中学生

    ホームレス中学生から見たほっしゃん。ほっしゃん。

    たこ焼き屋の男:ほっしゃん。ホームレス中学生 フレッシュアイペディアより)

  • NTTドコモのイメージキャラクター

    NTTドコモのイメージキャラクターから見たほっしゃん。ほっしゃん。

    2012年8月15日、NOTTV見るならドコモのスマホ 篇 - 古田新太、ほっしゃん。、青島俊作(織田裕二)NTTドコモのイメージキャラクター フレッシュアイペディアより)

  • YAMAHA ミュージックスター

    YAMAHA ミュージックスターから見たほっしゃん。ほっしゃん。

    パーソナリティはお笑いタレントの「ほっしゃん。」。 オープニングとエンディングでは「この番組はアマチュアの音楽を応援するヤマハがお送りします(しました)」とアナウンスしていた。前番組の『TEENS' MUSIC WAVE』から引き続き、アーティストをゲストに迎えることもある。YAMAHA ミュージックスター フレッシュアイペディアより)

  • 明石家さんちゃんねる

    明石家さんちゃんねるから見たほっしゃん。ほっしゃん。

    準レギュラー(常連出演者):メッセンジャー、ペナルティ、たむらけんじ、ケンドーコバヤシ、中川家、FUJIWARA、友近、ふかわりょう、山田花子、タカアンドトシ、フットボールアワー、ほっしゃん。、島田珠代、スピードワゴン、アンジャッシュ、土田晃之、麒麟、カラテカ、竹山隆範(カンニング)、サバンナ、シャンプーハット、ブラックマヨネーズ、平畠啓史(DonDokoDon)小島よしお、ビビる大木、はるな愛、にしおかすみこ、鳥居みゆき、ハリセンボン など明石家さんちゃんねる フレッシュアイペディアより)

  • 博多華丸・大吉

    博多華丸・大吉から見たほっしゃん。ほっしゃん。

    1989年、ともに福岡大学に進学し、落語研究会に所属したことにより知り合う(後に2人とも大学を中退)。地元のタウン誌に活動が紹介され、それを見た別のプロダクションにコンビ名「ヨッチャン・オカチャン」を付けられ東京でやらないかと誘われるが、怪しいプロダクションだったためそこはやめる。その後、1990年4月、地元で開催されたオーディション番組『激辛!?お笑いめんたい子』(テレビ西日本)に「岡崎君と吉岡君」の名で漫才コンビとして出場、それがきっかけとなり、同5月吉本興業福岡事務所の1期生のオーディションに合格。初代吉本福岡事務所長の「芸人は本名ではなく芸名で」という方針で、当初「華丸・大吉」としてデビュー、その後、「芸名(平仮名で)7文字が売れる」ので「さらにめでたい名前をつけよう」という意向で、「鶴屋華丸・亀屋大吉」(つるやはなまる・かめやだいきち)と改名する。福岡吉本1期生で竹山隆範が同期に当たる。また、NSC大阪校では9期生の面々(ナインティナイン、宮川大輔、ほっしゃん。、矢野・兵動ら)が同期生にあたると思っていたが、その後、『雨上がり決死隊のトーク番組 アメトーーク!』で実は千原兄弟やFUJIWARAなどのNSC8期生と同期であることが発覚した。しかし大吉は番組を見るまで知らず(福岡時代を芸歴に入れず)に今に至っているため、「今更千原兄弟さんやFUJIWARAさんにタメ口なんて無理」と、あくまで自分の同期は9期生であるとしており、また彼らも認識は改めていない。博多華丸・大吉 フレッシュアイペディアより)

  • ナインティナインのオールナイトニッポン

    ナインティナインのオールナイトニッポンから見たほっしゃん。ほっしゃん。

    告知や宣伝を目的として来たゲストに対しては岡村が「この番組で告知(宣伝)しても効果ありませんよ」という主旨の断りを必ずといっていいほど入れる。ほっしゃん。が自身の単独ライブのチケットを番組内で電話予約した際(自宅で受け付けた為、自宅の電話番号が公開された)、新たに9枚しか売れなかったというエピソード(1999年12月23日OA)を具体例として挙げて説明することが多い。ナインティナインのオールナイトニッポン フレッシュアイペディアより)

137件中 91 - 100件表示

「星田英利」のニューストピックワード