252件中 81 - 90件表示
  • みうらじゅん

    みうらじゅんから見たトム・ジョーンズ (歌手)

    ロックマニアでもあり、主にボブ・ディランやトム・ジョーンズなどのキャラの濃いアーティストを愛好。また、半自伝的な漫画作品『アイデン&ティティ』シリーズでは、ウディ・アレンの映画『ボギー!俺も男だ』のハンフリー・ボガートのように、ディランが「主人公にだけ見える助言役」として、登場している。みうらじゅん フレッシュアイペディアより)

  • みうらじゅん

    みうらじゅんから見たカーツ佐藤

    ※じゅんとカーツのてなもんや野球ゲームレビュー(カーツ佐藤と共演)みうらじゅん フレッシュアイペディアより)

  • みうらじゅん

    みうらじゅんから見た大橋巨泉

    1991年(33歳)第二期女装ブーム/エマニエル(坊やを含む)ブーム/第二期渚ゆう子ブーム/ヤング巨泉ブームみうらじゅん フレッシュアイペディアより)

  • みうらじゅん

    みうらじゅんから見た町山智浩

    第1作目が制作/公開された当時は本当に一部のマニアにしか知られていない文字通りのカルトムービーだったが、みうらがきっかけの一つとなり広く話題となった。「シベ超」と略したのもみうらが最初である。なお、みうらは『映画秘宝』創刊者の町山智浩とは彼が『宝島』編集者だった時代からの長いつきあいであり、『映画秘宝』が創刊以来、一貫して「バカ映画」についての連載を持っている。町山によると、雑誌『映画秘宝』のキーワードのひとつでもある「バカ映画」は、みうらの命名だという。みうらじゅん フレッシュアイペディアより)

  • みうらじゅん

    みうらじゅんから見たゆうばり国際ファンタスティック映画祭

    『お笑い虎の穴』(1995年) - 企画・監督。ゆうばり国際ファンタスティック映画祭出品作。みうらじゅん フレッシュアイペディアより)

  • みうらじゅん

    みうらじゅんから見たラジオ

    職業については、エッセイスト、小説家、ミュージシャン、評論家、ラジオDJ、編集長、ライター、解説者など幅広い分野で活動しており、公表している職業は「イラストレーターなど」。みうらじゅん フレッシュアイペディアより)

  • みうらじゅん

    みうらじゅんから見た東京国立博物館

    2008年には興福寺創建1300年記念『国宝 阿修羅展』(2009年に東京・福岡で開催)にともない発足する『阿修羅ファンクラブ』の会長となる。「阿修羅ファンクラブ」の公式ソング「愛の偶像(ラブ・アイドル)」(作曲:高見沢俊彦、作詞:みうらじゅん)は、高見沢のアルバム『Kaleidoscope』に収録。みうらじゅん フレッシュアイペディアより)

  • みうらじゅん

    みうらじゅんから見た小学館の学年別学習雑誌

    著名人の写真をベースにして、様々な落書きを施す遊び。元々は『小学四年生』でみうらが連載していたものだが、後に『どちら様も!!笑ってヨロシク』でもクイズの題材になるほど広まった。時の総理大臣:宮沢喜一も自身の写真を“らくがお”してもらうことを認めていたという。みうらじゅん フレッシュアイペディアより)

  • みうらじゅん

    みうらじゅんから見た天才てれびくんMAX

    天才てれびくん』(NHK教育・出演終了)みうらじゅん フレッシュアイペディアより)

  • みうらじゅん

    みうらじゅんから見たNHK教育テレビジョン

    『土曜かきこみTV』(NHK教育) - アート掲示板管理人。言わせて掲示板(参加していない回もある)みうらじゅん フレッシュアイペディアより)

252件中 81 - 90件表示

「みうらじゅん」のニューストピックワード