86件中 11 - 20件表示
  • 暴排ローラー

    暴排ローラーから見た暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律

    1992年(平成4年)に施行した暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(以下、暴力団対策法)によって、日常的な暴力を背景とした利益至上主義である暴力団の取締まりを進めるとともに促進している暴力団排除活動である。暴排ローラー フレッシュアイペディアより)

  • 熱いぜ辺ちゃん

    熱いぜ辺ちゃんから見た暴対法暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律

    1994年9月(7、8年後)、暴対法を契機にヤクザを退職していた。熱いぜ辺ちゃん フレッシュアイペディアより)

  • 暴力追放青森県民会議

    暴力追放青森県民会議から見た暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律

    財団法人暴力追放青森県民会議(ざいだんほうじんぼうりょくついほうあおもりけんみんかいぎ)とは、 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(以下、暴力団対策法)の第32条に基づき、青森県公安委員会から暴力追放運動推進センターとして指定を受けた公益法人である。青森県暴力追放運動推進センターとも。暴力追放青森県民会議 フレッシュアイペディアより)

  • 侠客 (漫画)

    侠客 (漫画)から見た暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律

    暴対法施行後の時世を鑑み、全面抗争を回避すべく「経吾会」会長・屋縞則也と面会し、事態収拾の会合を持つ。侠客 (漫画) フレッシュアイペディアより)

  • 暴力追放運動推進センター

    暴力追放運動推進センターから見た暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律

    暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律の第31条に基づき、公安委員会は都道府県に一つ「都道府県暴力追放運動推進センター」を指定し、同法律第32条に基づき国家公安委員会は全国暴力追放運動推進センターを指定している。暴力追放運動推進センター フレッシュアイペディアより)

  • 使用済自動車の再資源化等に関する法律

    使用済自動車の再資源化等に関する法律から見た暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律

    暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律の改正に基づく、関連する条文の修正(平成20年5月2日)。使用済自動車の再資源化等に関する法律 フレッシュアイペディアより)

  • 翁長良宏

    翁長良宏から見た暴力団対策法暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律

    この抗争も要因となって1991年に暴力団対策法が制定され、施行直後の1992年6月に三代目旭琉会が沖縄旭琉会と共に指定暴力団に指定されるなどしたため、以後は目立った抗争もなく両組織の並存を保っている。翁長良宏 フレッシュアイペディアより)

  • テロリストのパラソル

    テロリストのパラソルから見た暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律

    興和商事社長。暴対法施行直前に株式会社に鞍替えしたヤクザ。経済などに詳しい。爆発があった日の夜に、「吾兵衛」を訪れ、島村に忠告する。元警官という異色の経歴を持つ。テロリストのパラソル フレッシュアイペディアより)

  • 山口一家

    山口一家から見た暴対法暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律

    初代・山口敬太郎が設立。1980年頃、松山眞一との話し合いにより神奈川の的屋7家名を集め親睦団体神奈川神農同志会を設立し、会長に就いた。その後神奈川同志会に改称、神奈川の8割以上の的屋団体が加盟していた。1992年、暴対法施行により同志会は解散し、県警の指導により神奈川イベント共同組合を設立した。山口一家 フレッシュアイペディアより)

  • 双愛会

    双愛会から見た暴力団対策法暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律

    1992年に暴力団対策法に基づく指定暴力団となった。同年末に副会長であった高村明が五代目を襲名。双愛会 フレッシュアイペディアより)

86件中 11 - 20件表示

「みかじめ料」のニューストピックワード