104件中 41 - 50件表示
  • 土崎神明社祭の曳山行事

    土崎神明社祭の曳山行事から見た暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律

    1991年(平成3年)、「暴対法」が成立。以降、従来200 - 300もあった露店が大きく減らされる。土崎神明社祭の曳山行事 フレッシュアイペディアより)

  • 3月1日

    3月1日から見た暴力団対策法暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律

    1992年 - 暴力団対策法、育児休業法施行。3月1日 フレッシュアイペディアより)

  • 関東連合

    関東連合から見た暴力団対策法暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律

    東京都内の渋谷、六本木、西麻布、および新宿のいわゆる“地下社会”にて「一定の勢力を誇って」おり、「既存の暴力団ではないが暴力的な犯罪を行う集団」を意味する“半グレ”の象徴的な存在と言われる。その点では「怒羅権」との類似性も指摘される。“愚連隊”と称されることもある。改正暴力団対策法や暴力団排除条例の影響で表立っての活動を失速させた暴力団に代わる形で台頭してきた勢力とする見方もある。東京都内のいわゆる“アンダーグラウンド”界隈では1990年代初頭期頃からその名が広く通っていたものの、歌舞伎役者の市川海老蔵 (11代目)を巻き込んだ2010年の「海老蔵事件」をきっかけとして全国的に知られる存在となったと見られている。関東連合 フレッシュアイペディアより)

  • 太州会

    太州会から見た暴力団対策法暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律

    田川市内の炭鉱労働者であった太田州春が1954年(昭和29年)頃に不良集団を集めて「太田グループ」という愚連隊を結成。この太田グループがやがて“太田組”と改称し、急速に勢力を伸ばした末に、1973年(昭和48年)をもって“太州会”へと改称、1991年(平成3年)に田中義人が二代目を襲名した。1993年に暴力団対策法に基づく指定暴力団となった。太州会 フレッシュアイペディアより)

  • 龍三と七人の子分たち

    龍三と七人の子分たちから見た暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律

    マル暴の刑事。暴対法で騒ぎを起こさないよう、龍三たちを説得する。龍三と七人の子分たち フレッシュアイペディアより)

  • 地下経済

    地下経済から見た暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律

    2008年には、戸籍法の一部を改正する法律と住民基本台帳法の一部を改正する法律が施行され、戸籍届出や住民異動届に身分証明書が必須となり、詐欺に繋がるなりすましは減少した。また、同年、暴力団の資金源を断つために暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律が完全施行されており、暴力団による資金稼ぎを防いでいる。また、犯罪による収益の移転防止に関する法律も2008年から全面施行されており、10万円を越える現金での銀行振込や200万円を越える大口現金取引に身分証明書が必要となった。地下経済 フレッシュアイペディアより)

  • ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア

    ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィアから見た暴対法暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律

    トニーは最初は警戒心を働かせながらも、精神科医とのセラピーの中で徐々に自分自身の悩みや生い立ちを話していく。そのひとつとしてRICO ACT(日本で言う暴対法)から来るプレッシャーを話し始める。『ゴッドファーザー』や『グッドフェローズ』といった映画で見られるマフィアの華やかな時代とは違い、RICO法が施行されてからはどんな小さな犯罪もしくじればFBIのターゲットになってしまい、長い懲役が待っている。またFBIは次々と平気で司法取引を強行し、トニーの同業者に盗聴器を身に付けさせマフィアの力を削いでいく。ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア フレッシュアイペディアより)

  • テロリストのパラソル

    テロリストのパラソルから見た暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律

    興和商事社長。暴対法施行直前に株式会社に鞍替えしたヤクザ。経済などに詳しい。爆発があった日の夜に、「吾兵衛」を訪れ、島村に忠告する。元警官という異色の経歴を持つ。テロリストのパラソル フレッシュアイペディアより)

  • 不当要求防止責任者

    不当要求防止責任者から見た暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律

    不当要求防止責任者 フレッシュアイペディアより)

  • 企業舎弟

    企業舎弟から見た暴力団対策法暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律

    企業舎弟が得た金は上部団体に上納され、最終的に暴力団の資金源になる。暴力団対策法の成立以降は、従来型の資金調達(いわゆる「見ヶ〆料(みかじめりょう)」など)が困難になったため、法律適用の回避手段として多くの企業舎弟が生まれた。暴力団が新たに企業を設立する事例もあれば、既存の実績のある企業に株の買い占め等によって暴力団の息のかかった人間を送り込んで、実質的に乗っ取る事例もある。企業舎弟 フレッシュアイペディアより)

104件中 41 - 50件表示

「みかじめ料」のニューストピックワード