101件中 41 - 50件表示
  • みちのく銀行

    みちのく銀行から見た日本銀行

    県民の公募から決定した名称であり、斬新でシンプルな表記である「みちのく銀行」を商号とした。当初は、馴染みの薄いひらがな表記の行名であったため、顧客等から違和感も出たとされる。略称は一般的には「みちぎん」が県民ばかりか行員の間でも親しまれているが、ATMコーナーやサービス名など公式には「みちのく」の略称を使用している。これは、日本銀行の略称である「にちぎん」と音が似ていることが一因とされる。みちのく銀行 フレッシュアイペディアより)

  • みちのく銀行

    みちのく銀行から見た青森銀行

    青森県下では青森銀行に次ぐ規模の金融機関ではあるものの、資本金は同行を上回るほか、県外での店舗網も稠密である。みちのく銀行 フレッシュアイペディアより)

  • みちのく銀行

    みちのく銀行から見たセブン銀行

    1月21日 - セブン銀行ATMと提携開始(カード入金のみ終日無料)。みちのく銀行 フレッシュアイペディアより)

  • みちのく銀行

    みちのく銀行から見たJA三井リース

    4月1日 - JA三井リースの連結子会社であるみちのくリースを子会社化。みちのく銀行 フレッシュアイペディアより)

  • みちのく銀行

    みちのく銀行から見た北海道拓殖銀行

    青森銀行が県内地方公共団体との取引を圧倒している中、みちのく銀行は拓銀破綻に伴う函館市の指定金融機関の選定に際し、積極的に函館市幹部にアプローチを試み横並び意識の特に強い道内の金融機関に大きな危機意識をもたらした。みちのく銀行 フレッシュアイペディアより)

  • みちのく銀行

    みちのく銀行から見たシティバンク、エヌ・エイ (在日支店)

    1998年(平成10年) - シティバンク、エヌ・エイとの業務提携開始(みちのくワールドキャッシュ発行開始)。みちのく銀行 フレッシュアイペディアより)

  • みちのく銀行

    みちのく銀行から見た青森放送

    発足後2年目から一貫して「トムとジェリー」をキャラクターとして採用している。また、青森放送で1990年代初期にトムとジェリーの再放送及び2016年10月から放送されている『トムとジェリー ショー』では、スポンサーもつとめた他、2016年11月26日から開催予定のイベント『みんな大好き!!トムとジェリーの愉快な世界展』の冠協賛として参加している。みちのく銀行 フレッシュアイペディアより)

  • みちのく銀行

    みちのく銀行から見た第二地方銀行

    1976年(昭和51年)10月、青和銀行が存続行となり弘前相互銀行を合併、みちのく銀行に名称変更し現在に至る。初めて(第一)地方銀行と相互銀行(後の第二地方銀行)が合併して誕生した銀行であり、また初のひらがな表記の銀行でもある。みちのく銀行 フレッシュアイペディアより)

  • みちのく銀行

    みちのく銀行から見た相互銀行

    1976年(昭和51年)10月、青和銀行が存続行となり弘前相互銀行を合併、みちのく銀行に名称変更し現在に至る。初めて(第一)地方銀行と相互銀行(後の第二地方銀行)が合併して誕生した銀行であり、また初のひらがな表記の銀行でもある。みちのく銀行 フレッシュアイペディアより)

  • みちのく銀行

    みちのく銀行から見た富士銀行

    後述の不祥事によって大道寺小三郎会長や原田和夫頭取の責任問題に発展したばかりか、役員総退陣へと追い込まれたため、栗田貢副頭取(原田の辞職に伴い、頭取代行。旧・青和銀行出身)が、旧・富士銀行時代から人事交流などで親密な関係にあったみずほFGの幹部に接触を図り、同グループからの役員派遣を打診した。そして協議を重ねた結果、会長兼CEOに上杉純雄ユーシーカード社長(旧富士銀行元常務執行役員)が派遣され、一方で、出向組を含む内部起用をみずほ側から打診されたこともあり、頭取(後に代表取締役頭取執行役員)には杉本康雄みちのくカード社長(みちのく銀行元常務)が就任した。みちのく銀行 フレッシュアイペディアより)

101件中 41 - 50件表示

「みちのく銀行」のニューストピックワード