101件中 61 - 70件表示
  • みちのく銀行

    みちのく銀行から見た武漢

    1997年(平成9年) - 武漢駐在員事務所開設。みちのく銀行 フレッシュアイペディアより)

  • みちのく銀行

    みちのく銀行から見た東京都

    支店は青森県を中心に、北海道・秋田県・岩手県・宮城県及び東京都にある。近年は青森県内のほか北海道函館地区にも積極的に進出しており、さらに店舗外ATMの積極展開と稼働時間の延長を図っている。近年、店舗(有人出張所を含む)は整理統合されている。みちのく銀行 フレッシュアイペディアより)

  • みちのく銀行

    みちのく銀行から見たコンビニATM

    みちのく銀はコンビニATMのローソンATMと提携しており、手数料は2012年(平成24年)1月9日までは通常のATMと同じ料金に設定されていた。このため、青森県内のローソンでATMを設置している店舗にはみちのく銀行の看板が掲げられている。また、ローソンATMの函館地区の管理は北海道銀行ではなく、進出に先行していたみちのく銀であることも特筆すべき特徴の一つとされる。また、個人・法人カードで北海道銀行・東北銀行・北都銀行・荘内銀行と、個人カードで青い森信用金庫とATM共同利用(相互無料開放)を実施している。みちのく銀行 フレッシュアイペディアより)

  • みちのく銀行

    みちのく銀行から見た青森市スポーツ会館

    2月28日 - 青森市スポーツ会館のネーミングライツを取得。みちのく銀行 フレッシュアイペディアより)

  • みちのく銀行

    みちのく銀行から見た勝田 (青森市)

    株式会社みちのく銀行(みちのくぎんこう、英称:The Michinoku Bank, Ltd.)は、青森県青森市勝田に本店を置く地方銀行。みちのく銀行 フレッシュアイペディアより)

  • みちのく銀行

    みちのく銀行から見た大蔵省

    1970年代当時において相互銀行界中堅上位行であった弘前相互銀行が、地方銀行で下位に位置した青和銀行を救済合併に近い形で合併し発足しているが、存続行は青和銀行となっている。これは当時の大蔵省が、合併によって弘前相互銀行を存続行とすることを認めなかったためである。みちのく銀行 フレッシュアイペディアより)

  • みちのく銀行

    みちのく銀行から見たインターネットバンキング

    インターネットバンキングのシステムも、日立製作所のFINEMAXを採用している。みちのく銀行 フレッシュアイペディアより)

  • みちのく銀行

    みちのく銀行から見た中泊町

    県内では西目屋村・中泊町・七戸町・横浜町・六ヶ所村・新郷村が指定金融機関としている(2009年(平成21年)10月1日現在)。みちのく銀行 フレッシュアイペディアより)

  • みちのく銀行

    みちのく銀行から見た連結子会社

    4月1日 - JA三井リースの連結子会社であるみちのくリースを子会社化。みちのく銀行 フレッシュアイペディアより)

  • みちのく銀行

    みちのく銀行から見た西目屋村

    県内では西目屋村・中泊町・七戸町・横浜町・六ヶ所村・新郷村が指定金融機関としている(2009年(平成21年)10月1日現在)。みちのく銀行 フレッシュアイペディアより)

101件中 61 - 70件表示

「みちのく銀行」のニューストピックワード