83件中 11 - 20件表示
  • マルティアリス

    マルティアリスから見た鞭打ち鞭打ち

    マルティアリスは、ローマ社会の奴隷への虐待についても触れている。彼は些細な間違いでコックを鞭打つルフスという男をたしなめる。マルティアリス フレッシュアイペディアより)

  • ハナフィー学派

    ハナフィー学派から見た鞭打ち刑鞭打ち

    一方離婚について、夫が妻の姦通を理由として離婚申し立てをした場合、夫が証人を出すことができず、またアッラーにかけて自分の発言の真実を誓う(リアーン)ことを拒んだ場合、リアーンを行うか嘘をついたことを宣言するまで夫を監禁する必要があるとする。さらにリアーンが行われた場合も、なお裁判官による離婚許可を必要とする。また、後で夫が妻に対する非難を取り消して中傷罪による鞭打ち刑を受けた場合には再婚が認められる。ハナフィー学派 フレッシュアイペディアより)

  • ワマン・ポマ

    ワマン・ポマから見た鞭打ち鞭打ち

    1590年後半、ワマン・ポマの父親、ワマン・マルキがこの程死去するが、マルキが所有していた土地が財産継承者であるポマの不在を理由にスペイン人ドミンゴ・ヤウレスに明け渡されるという事件が発生した。これに対しポマは1597年に土地の所有権と受益権の返還を求める訴訟を起こしたが、これに敗訴。1600年12月、虚言を弄し、土地を搾取しようとしたとしてポマに対し鞭打ち200回、2年間のワマンガ市追放及び罰金200ペソの支払いが言い渡された。この時の事をポマは作品上で「本来、インディオの権益を守るべき立場にあるはずの地方官吏はその役割を果たそうとしていない」として激しく非難している。この事件をきっかけとしてポマはスペイン人支配下でインディオがどれほどもがき苦しんでいるかを後世に伝える為、これらの出来事を体験し、記録する為に放浪の旅に出ることを決意した。ワマン・ポマ フレッシュアイペディアより)

  • 連座

    連座から見た鞭打ち鞭打ち

    自殺を重罪とするキリスト教社会の中世ヨーロッパでは、自殺者の死体は燃やされた上で町中を引きずり回され、ごみとして捨てられており、遺族も処罰されていた。また、魔女狩りにおいて、魔女とされ火刑に処せられた者の子供が鞭打ちに処せられた例がある。連座 フレッシュアイペディアより)

  • ロバート・サウジー

    ロバート・サウジーから見た鞭打ち鞭打ち

    ロバート・サウジーは、イングランドのブリストル、Wine Streetに生まれた。父親はトーマス・サウジー、母親はマーガレット・ヒル。ロンドンのウェストミンスター・スクールで学ぶが、鞭打ちを非難する『The Flagellant(鞭打ち)』という記事を雑誌に書いたため退学させられた。それからオックスフォード大学ベリオール・カレッジに進んだ。在学中のことについて、サウジーは後に「私がそこで学んだことといえば、泳ぎをちょっと……あとボート漕ぎもちょっと」と後になって語っている。コールリッジをパートナーに試作をした後、1794年にサウジーは最初の詩集を出版した。ロバート・サウジー フレッシュアイペディアより)

  • モハメド・ビジェ

    モハメド・ビジェから見た鞭打ち鞭打ち

    モハメド・ビジェ( 、、1975年2月7日 ? 2005年3月16日)は、イランの連続殺人犯。裁判において彼は2004年3月から9月にかけて16人の少年をレイプした上で殺害したと述べており、鞭打ち100回の刑の後に死刑に処せられる判決が下された。その後の調査で少年たちは8歳から15歳の間の年齢であり、大人も2人含まれていることが判明した。モハメド・ビジェ フレッシュアイペディアより)

  • 弱化 (心理学)

    弱化 (心理学)から見た鞭打ち鞭打ち

    強化(Reinforcement)と同様に、弱化が対象とするのは「罰」ではなく「行動」である。 その変化が弱化であるかどうかは行動の出現率によって判断されるもので、その変化要素が敵対的・嫌悪的であるかではない。たとえば鞭打ち刺激は、ほとんどの人にとっては弱化行動であろうが、一方でそれはマゾヒストに対しては強化行動となりえる。弱化 (心理学) フレッシュアイペディアより)

  • ヘンリー・スペンサー・アシュビー

    ヘンリー・スペンサー・アシュビーから見た鞭打ち鞭打ち

    『秘本シリーズ』 - 1885年に出版されたもので、ジョン・クリーランドの『ファニー・ヒル』や鞭打ちをテーマとした作品などが紹介されている。ヘンリー・スペンサー・アシュビー フレッシュアイペディアより)

  • 月狂条例

    月狂条例から見た鞭打ち鞭打ち

    しかし、収監された人間に対しては、法律が制定された当時は、精神医学が未発達だったこともあり、狂気が治るまで鞭打ちを続けたり、頭に電流を流したり、満月の日には狂気が酷くなると言う迷信によって、満月の日に患者全員を柱に縛りつけたりするなど、2000年代の基準から見て、虐待にしか見えない行為も行われてきた。月狂条例 フレッシュアイペディアより)

  • ホイップクリーム

    ホイップクリームから見た鞭打ち鞭打ち

    英語の「whip」は、「鞭」を意味する名詞、「鞭打ち」の動作を意味する動詞であり、その過去分詞形である「whipped」は撹拌の動作を鞭打ちに擬して「鞭打たれた」→「撹拌された」を意味する。ホイップクリーム フレッシュアイペディアより)

83件中 11 - 20件表示

「むち打ち刑」のニューストピックワード