61件中 31 - 40件表示
  • 熊本県の歴史

    熊本県の歴史から見た鞭打ち鞭打ち

    宝暦の改革の中で特筆すべき一つは、日本最初の刑法典とされる『刑法叢書』の編纂がある。従来の追放刑を廃止して鞭打ち・懲役刑を追加し、受刑者には藩の公的作業を通して技能習得をさせるなど生活支援も行った。殖産興業ではハゼノキや八代の干拓地で栽培されたイグサの育成、藩直営で行われた木蝋製造がある。養蚕も奨励されたが、その結実は寛政期以降になってもたらされた。熊本県の歴史 フレッシュアイペディアより)

  • 捕具

    捕具から見た鞭打ち刑鞭打ち

    木製の鞭及び鐗。笞刑(鞭打ち刑)に用いられることもあった。捕具 フレッシュアイペディアより)

  • ハッド刑

    ハッド刑から見た鞭打ち鞭打ち

    飲酒者に対する鞭打ちハッド刑 フレッシュアイペディアより)

  • 浮浪者取締法 (イギリス)

    浮浪者取締法 (イギリス)から見た鞭打ち刑鞭打ち

    1530年には浮浪者に対して鞭打刑を行い追放する法律が制定され1597年まで存続した。浮浪者取締法 (イギリス) フレッシュアイペディアより)

  • ウィリアム・グラッドストン

    ウィリアム・グラッドストンから見た鞭打ち鞭打ち

    イートン校では、当時も現在も学生たちに紳士であることを自覚させるため、シルクハットと燕尾服を制服にしている。また当時のイートン校では、名誉や道徳に反した学生は校長から鞭打ちの刑に処されていたが、学生間の(あるいは学生と教師の間であっても)、名誉をかけた争いである場合は、その解決はすべて自律に任されていた。そのため決闘や喧嘩が絶えなかったが、こうした名誉をかけた人格のぶつかり合いは、未来の支配階級としての智徳体を養うものとして奨励するのがイートン校の教育方針だった。したがってこの学校でやっていくには強い人格が必要であり、そうでない者には居づらい環境だった。ウィリアム・グラッドストン フレッシュアイペディアより)

  • ソドミー法

    ソドミー法から見た鞭打ち鞭打ち

    刑法377条にて、異性間および同性間の肛門性交を禁じており、違反者には最長20年の収監および/または罰金および鞭打ち刑を規定しているソドミー法 フレッシュアイペディアより)

  • ヘンリー・スペンサー・アシュビー

    ヘンリー・スペンサー・アシュビーから見た鞭打ち鞭打ち

    『秘本シリーズ』 - 1885年に出版されたもので、ジョン・クリーランドの『ファニー・ヒル』や鞭打ちをテーマとした作品などが紹介されている。ヘンリー・スペンサー・アシュビー フレッシュアイペディアより)

  • 落書き

    落書きから見た鞭打ち鞭打ち

    観光産業に力を入れるシンガポールでは、落書きは都市の景観を汚損する重大な犯罪と見なされている。鉛筆やクレヨン等による消す事が比較的簡単な物は初犯に限り注意に留められるが、ペンキや油性ペン等による落とし難い物で落書きした場合は鞭打ち刑が科せられる。1993年にアメリカ人の18歳男性が他人の自動車にスプレーペンキで落書きをして逮捕された。シンガポール政府は当時の合衆国大統領ビル・クリントンによる嘆願書を退け、「鞭打ち4回」の刑罰を執行して国際的にも大きく取り上げられた。落書き フレッシュアイペディアより)

  • トウ

    トウから見た鞭打ち刑鞭打ち

    thumb|left|籐の椅子籐は曲げに強く、丈夫な素材であるため、様々な用途に利用されている。細く切ったものを編んで家具や籠とするほか、樽板や輻、ステッキ、鞭などにも使用される。籐製の鞭はシンガポールやマレーシアなどで行われている鞭打ち刑や武術などで使用されている。トウ フレッシュアイペディアより)

  • 連座

    連座から見た鞭打ち鞭打ち

    自殺を重罪とするキリスト教社会の中世ヨーロッパでは、自殺者の死体は燃やされた上で町中を引きずり回され、ごみとして捨てられており、遺族も処罰されていた。また、魔女狩りにおいて、魔女とされ火刑に処せられた者の子供が鞭打ちに処せられた例がある。連座 フレッシュアイペディアより)

61件中 31 - 40件表示