493件中 41 - 50件表示
  • やしき たかじん

    やしきたかじんから見た谷村新司

    1981年には谷村新司が作詞作曲し、たかじんが歌ったアニメ映画『機動戦士ガンダム』(劇場版3部作の第1作)の主題歌『砂の十字架』が13万枚のヒットとなるが、本人にとっては生涯最大の汚点だという。これには事情があり、当時たかじんを担当していたディレクターがキングレコードの部長に涙ながらに土下座し、鳴かず飛ばずだったたかじんにレコードを出させて下さいと直訴。その結果キングレコードは条件として、たかじんにガンダムの主題歌を歌うように指示、たかじんも歌詞に「ガンダム」という固有名詞がないことを条件に、(土下座したディレクターのこともあり)渋々承諾する。しかし、歌詞が気に入らなかったことと、ジャケットに自分の写真でなく、(同作品の主人公の)「アムロ・レイ」のイラストが描かれていたことにたかじんがクレームをつけて発売は延期となるが、結局そのまま発売されてしまう。このように自分の意向が蔑ろにされ、全てが事後承諾で制作された経緯がある作品である上に、無理矢理歌わされた曲が結果的に大ヒットしたため、「これまた人生の汚点だ」として番組などで嘆いていた。しかし後年になり岡田斗司夫から「今、歌えば逆に新鮮かも」との提案に、少し色気を出していた。やしきたかじん フレッシュアイペディアより)

  • やしき たかじん

    やしきたかじんから見たトミーズ雅

    1992年12月、たかじんが司会をしていたテレビ朝日の深夜番組『M10』の料理コーナーで、たかじんが「こんにゃくサイコロステーキ」を調理中、隠し味にどうしても必要だった味の素が見つからず、番組スタッフや助手を務めていた服部栄養専門学校の生徒に「味の素はどこじゃー!!」と連呼したが誰も答えなかったため、アシスタントディレクター(後に小宮悦子と結婚した人物)を殴ったりスタジオのセットを破壊する出来事があった。その状況に慌てた共演のトミーズ雅が「仮に、味の素を入れたとしましょう」と軌道修正を図るフォローをしたが、「出来ん、味の素がないのに出来ない!」と調理を放棄し、最終的には「こんな腐った番組辞めたらぁ!!」と生本番中に帰った(後日、たかじんは別の番組で「ファックスで再三打ち合わせしたにもかかわらず、味の素を持って来なかったことに腹を立てた」と話している。また、この出来事でたかじんは右手を骨折した)。やしきたかじん フレッシュアイペディアより)

  • やしき たかじん

    やしきたかじんから見たデビッド・ベッカム

    はなわ - 持ち歌の『佐賀県』という曲の中で、「大阪といえば、やしきたかじんの大阪」と歌っている。また『大阪府』という曲でも「ベッカムよりもやしきたかじん」と歌っている。やしきたかじん フレッシュアイペディアより)

  • やしき たかじん

    やしきたかじんから見た徳井義実

    チュートリアル - 家鋪家の墓の隣には「徳井家」の墓があるが、それは徳井の所であることが最近判明してお互いびっくりしたという( 『たかじんのそこまで言って委員会』2007年5月6日放送分より)。やしきたかじん フレッシュアイペディアより)

  • やしき たかじん

    やしきたかじんから見た星野仙一

    星野仙一(『たかじんONE MAN』でトークするなど、親交がある)やしきたかじん フレッシュアイペディアより)

  • やしき たかじん

    やしきたかじんから見た内田裕也

    読売テレビ製作の『たかじんnoばぁ〜』でも、編集(「ガオー」という効果音)無しでは放送できないような発言、暴言を繰り返したが、そのトークが評判を呼んでキー局の日本テレビでも放送されるようになる。たかじんがカラオケやギターの弾き語りで歌うこともあった。この「ガオー」がこの番組の名物となる。放送時間が深夜12 - 1時台を過ぎているにもかかわらず、最高視聴率が25%を超え(関西地区)、読売テレビ史上深夜番組の最高視聴率記録を更新する事となった。この番組中に泥酔のため、たかじんの東京嫌い(後述)や、司会におけるスタイルを批判したゲストの立川談志に灰皿を投げつけ「気に入らんかったら帰れ」とスタジオから追い出し、犬猿の仲に発展したが、トミーズ雅に「放送できない」と止められた。また、内田裕也と安岡力也がゲストに来た際、内田が番組のお約束でもあったコントにも参加せず、番組途中で帰ったのにまったく怒らず、その後何事も無かったかのように力也とトークを続ける懐の深さもみせた。ただし内田が、たかじんのブラックリスト入りをしたのは言うまでもない。やしきたかじん フレッシュアイペディアより)

  • やしき たかじん

    やしきたかじんから見た八木早希

    2007年6月9日に行なわれたMBSアナウンサー八木早希の結婚式で「My Memory」「My Way」を披露した(この結婚披露宴はたかじんがプロデュースしている)。やしきたかじん フレッシュアイペディアより)

  • やしき たかじん

    やしきたかじんから見た岡村隆史

    2011年11月26日放送のフジテレビ『めちゃ×2イケてるッ!』にやべっち寿司のコーナーでゲスト出演し、久方ぶりに関東キー局に登場した。たかじんは持参したワイン片手に自らがカウンターに立ち、めちゃイケメンバーの岡村隆史、矢部浩之、加藤浩次、三中元克らを席に座らせて自らが大のめちゃイケファン(視聴率を毎週チェックしていると公言)であることを明かし、収録の2日前から東京入りしていたことなどを語った。放送中、矢部浩之も「たかじんnoばぁ?や!」と驚くほどかつての「たかじんnoばぁ?」を髣髴させファンを喜ばせた。やしきたかじん フレッシュアイペディアより)

  • やしき たかじん

    やしきたかじんから見たオール阪神・巨人

    オール阪神・巨人(コンビ結成30周年のNGKイベントに出演)やしきたかじん フレッシュアイペディアより)

  • やしき たかじん

    やしきたかじんから見た徳光和夫

    明確に言えば、ブラックリストの掲載人物はたかじんのレギュラー番組にキャスティングされなくなるというだけであり、在京局の番組などで共演する事は皆無ではない。例えば、フジテレビ『幸せって何だっけ 〜カズカズの宝話〜』にたかじんが出演した時、徳光和夫(元日本テレビ)と共演している。ブラックリスト掲載者でも、たかじんがキャスティングを希望すれば(断られる場合もあるが)その回に限っては共演するのも不可能ではないようである。やしきたかじん フレッシュアイペディアより)

493件中 41 - 50件表示

「やしきたかじん」のニューストピックワード