148件中 21 - 30件表示
  • 松尾由美子

    松尾由美子から見たやじうまプラスやじうまプラス

    2002年7月からの1年間、研修終了後の初レギュラー番組として、日曜早朝の自局広報・自己批評番組『はい!テレビ朝日です』の進行役を担当する。その他入社1年目には『朝いち!!やじうま』のやじうま探検隊を経て、2003年1月から早朝のニュース情報ワイド番組『やじうまプラス』(土曜版)のメインキャスター、さらに2年目の2003年6月からは、前年度から特集コーナー「激戦区」のリポーターとして出演していた夕方のニュース情報ワイド番組『スーパーJチャンネル』のフィールド兼サブキャスターとしてレギュラーとなる。松尾由美子 フレッシュアイペディアより)

  • 上山千穂

    上山千穂から見たやじうまプラスやじうまプラス

    アナウンサーとして報道番組を中心に出演し『ニュースステーション』『やじうまプラス』『スーパーJチャンネル』でニュースを読んだ。上山千穂 フレッシュアイペディアより)

  • 島本真衣

    島本真衣から見たやじうまプラスやじうまプラス

    以前、出演していた『やじうまプラス』では、古澤琢から「天然」の疑いがあると言われた。島本真衣 フレッシュアイペディアより)

  • テレビ朝日系列朝ニュース枠

    テレビ朝日系列朝ニュース枠から見たやじうまプラスやじうまプラス

    2003年10月改編(テレビ朝日が六本木ヒルズの現社屋に移転)で放送枠が5:50 - 5:59に移動。番組タイトルも『ANNニュース』に戻り、『朝いち!!やじうま』と番組フォーマットが一体化する。『朝いち!!』が『やじうまプラス』に吸収後もこの形態が踏襲される。テレビ朝日系列朝ニュース枠 フレッシュアイペディアより)

  • テレビ朝日系列早朝の情報番組枠

    テレビ朝日系列早朝の情報番組枠から見たやじうまプラスやじうまプラス

    2001年4月には朝6 - 7時台で放送される『やじうまワイド』とブランドを共有する『朝いち!!やじうま』が開始され、2006年4月には後継番組『やじうまプラス』に吸収・統合される。この間に同枠を制作する報道局と朝の情報番組枠を制作する情報局が統合され、2009年10月には制作会社もVIVIAに一元化される。テレビ朝日系列早朝の情報番組枠 フレッシュアイペディアより)

  • 末延吉正

    末延吉正から見たやじうまプラスやじうまプラス

    2002年報道局解説委員室にへ異動し、『やじうまプラス』などの番組コメンテーターを務める。政治部長在職当時の部下に対する暴力事件で2004年11月にテレビ朝日を退職し、末延吉正事務所を設立してジャーナリストとして独立。末延吉正 フレッシュアイペディアより)

  • 山岸舞彩

    山岸舞彩から見たやじうまプラスやじうまプラス

    2007年秋、アンジェリックからセント・フォースに移籍。同年10月から2009年3月まで、『やじうまプラス』(テレビ朝日)で天気予報や交通情報のキャスターを務めた。山岸舞彩 フレッシュアイペディアより)

  • 速報!甲子園への道

    速報!甲子園への道から見たやじうまプラスやじうまプラス

    当初の最終日の予定であった7月30日は、深夜時間帯に第33回全英リコー女子オープンゴルフ(第1日)と2009年世界水泳選手権(第5日・競泳決勝)といった大型スポーツ中継が相次いだことから、翌朝4:35からの全国一斉放送(日付上は7月31日の放送)となり、朝日放送では当日の次番組が31日付最初の番組『おはようコールABC』となった(テレビ朝日などもそのまま『やじうまプラス』に接続)。7月31日、8月1日の放送も同様の理由で翌朝4:50、4:15の放送となり、出演者の冒頭での挨拶も「おはようございます」となっていた。速報!甲子園への道 フレッシュアイペディアより)

  • アサデス。

    アサデス。から見たやじうまプラスやじうまプラス

    毎年6月第3週(2007年には6月15日 - 19日)はアメリカのゴルフ男子4大メジャーの第2戦目の『全米オープンゴルフ』を、原則毎年7月第2週は世界のゴルフ女子4大メジャーの第3戦目の『全米女子オープンゴルフ』を其々中継する関係で日本時間で金曜(初日)・月曜(最終日)の第1部の放送分は休止する(ただし、2008年と2010年の「全米オープンゴルフ中継」第4日目は7:00からの放送だったため、第1部の放送を休止してテレビ朝日制作の『やじうまプラス』を7:00まで同時ネットした)。アサデス。 フレッシュアイペディアより)

  • やじうまテレビ!

    やじうまテレビ!から見たやじうまプラスやじうまプラス

    長年に渡って放送された『やじうまワイド』→『やじうまプラス』に続く『やじうま』シリーズの後継番組となる。同局の『スーパーJチャンネル』などに出演していた、気象予報士でウェザーニューズ社員の依田司を総合司会に起用する。これまでよりも気象情報に力を入れた番組構成となり、5時・6時・7時の時報とともに最新の天気予報を伝えていた。他にもニュース、芸能、生活情報、そして『おはようテレビ朝日』内のコーナーの『ヤジウマ新聞』時代から続く新聞紙面紹介などのコーナーが織り交ぜられている。また、番組内のナレーションの口調はほぼ「です・ます」口調となっている(他のテレビ朝日の報道、情報番組内のナレーションはほとんど「だ・である」口調となっている)。やじうまテレビ! フレッシュアイペディアより)

148件中 21 - 30件表示

「やじうまプラス」のニューストピックワード