80件中 31 - 40件表示
  • やじうまプラス

    やじうまプラスから見た神戸市

    平日7:25頃の天気予報で放送されるお天気カメラ中継にはABCも裏送りで参加しており、京都、大阪、神戸、明石海峡大橋などの様子が主に隔週金曜日に中継される。また関西地区で起こったニュースを扱う場合、ABCがこの番組へ映像を提供する。やじうまプラス フレッシュアイペディアより)

  • やじうまプラス

    やじうまプラスから見た京都市

    平日7:25頃の天気予報で放送されるお天気カメラ中継にはABCも裏送りで参加しており、京都、大阪、神戸、明石海峡大橋などの様子が主に隔週金曜日に中継される。また関西地区で起こったニュースを扱う場合、ABCがこの番組へ映像を提供する。やじうまプラス フレッシュアイペディアより)

  • やじうまプラス

    やじうまプラスから見たやじうまテレビ!

    新聞紹介を核としつつもVTRを多く使用したり、ファッション・グルメ等の生活情報を扱う等、新たな視聴者層の取り込みを図るために間断なくリニューアルを敢行したが、2010年10月2日放送分を以って終了。一部メディアでは『ヤジウマ新聞』以来25年(『おはようテレビ朝日』時代も含めれば28年半)の歴史に幕を閉じると報道されていた。その後テレビ朝日より、10月4日から新番組『やじうまテレビ!』を放送すると発表され、『やじうま』シリーズは継続されることになった。『やじうま』のタイトルを外せなかったのはサンリオとの契約の上で制作された本シリーズのオリジナルキャラクターがあることの兼ね合いであるとされる。やじうまプラス フレッシュアイペディアより)

  • やじうまプラス

    やじうまプラスから見た小宮一慶

    金曜日:吉永みち子、末延吉正、石澤靖治(隔週)、小宮一慶(隔週)やじうまプラス フレッシュアイペディアより)

  • やじうまプラス

    やじうまプラスから見た川村晃司

    月曜日:竹田圭吾、萩谷麻衣子、川村晃司(テレビ朝日コメンテーター)やじうまプラス フレッシュアイペディアより)

  • やじうまプラス

    やじうまプラスから見た北海道テレビ放送

    北海道域の北海道テレビ(以下、HTB)では6時台前半に自社制作の情報番組を放送しているため年末年始などを除いて番組冒頭から視聴できない。やじうまプラス フレッシュアイペディアより)

  • やじうまプラス

    やじうまプラスから見たビーエス朝日

    BS朝日「お昼のNews Access」のワールドトピックス(13:50頃)のコーナーでは、「やじプラ世界通信」で放送された内容が配信されている(テロップも番組と同じものを使用)。やじうまプラス フレッシュアイペディアより)

  • やじうまプラス

    やじうまプラスから見た九州朝日放送

    福岡県域の九州朝日放送(以下、KBC)では長年にわたって、やじうまを途中で飛び降りて自社制作番組を放送しているため、番組途中から視聴できない。これは「やじプラ」の前身である『やじうまワイド』から続いている。やじうまプラス フレッシュアイペディアより)

  • やじうまプラス

    やじうまプラスから見た首都高速道路

    6:23頃や7:25頃の天気予報の後に流れる交通情報はJR東日本、首都高速道路、羽田空港発着便など、ネット番組ではあるが首都圏のみとなっている。ただし、飛行機・新幹線の情報については地方局も無関係ではない。やじうまプラス フレッシュアイペディアより)

  • やじうまプラス

    やじうまプラスから見た名古屋テレビ放送

    一部のみネットしていた名古屋テレビ放送(以下、メ〜テレ)では2005年4月から『どですか!』を拡大して6:00から放送するために一時期ネットを打ち切っていた(2005年4月 - 2006年3月)が、2006年3月で『朝いち!!やじうま』が終了して番組そのものの放送開始時間が4:25からの繰り上げ・拡大して放送になったため、翌4月3日より4:25 - 6:00にてネットを再開した(この当時、4:25 - 4:55の部分をネットしたのは関東広域圏のテレビ朝日と中京広域圏のメ〜テレのみである)。また、年末にて『どですか!』が休止される場合は6・7時台も放送する場合もあるが(2005年度は放送がなかった)、大晦日に放送する号外版は放送されなかったが2007年は放送された。やじうまプラス フレッシュアイペディアより)

80件中 31 - 40件表示

「やじうまプラス」のニューストピックワード