151件中 21 - 30件表示
  • やなせたかし

    やなせたかしから見た信長貴富

    しあわせよカタツムリにのって(作曲:信長貴富やなせたかし フレッシュアイペディアより)

  • やなせたかし

    やなせたかしから見た大和田りつこ

    いいなぁアキ(安芸)(2003年11月21日発売。ごめん・なはり線記念ソング。歌:やなせたかし、大和田りつこ、岡崎裕美)やなせたかし フレッシュアイペディアより)

  • やなせたかし

    やなせたかしから見た風間完

    やなせの自伝によると、在所の実家は伊勢平氏の末裔で300年続く旧家であったという。父は上海の東亜同文書院を卒業後、講談社で編集者を務めていた。やなせはその時期に出生したため、生誕地は当時の家族が居住していた東京府北豊島郡滝野川町字西ヶ原である。父はやなせの生まれた翌年東京朝日新聞に入社して、1923年(大正12年)に特派員として単身上海に渡る。その後、やなせも母とともに上海に移り住むも、まもなく父がアモイに転勤となり、母や弟・千尋(中国で出生。のち京都帝国大学学生から海軍予備学生となり、フィリピンで特攻隊員として戦死)とともに在所村の実家に移る。1924年(大正13年)に父がアモイで死去した。やなせは母や弟とともに高知市に暮らすようになる。弟は一足先に後免町(現・南国市)で開業医を営んでいた伯父(父の兄)に引き取られたが、その後母が再婚したため、弟と同じく伯父に引き取られて育てられる。弟は跡取りとして迎えられたのに対し、後から引き取られたやなせは書生部屋をあてがわれるなど待遇に違いがあったという。後免野田組合小学校(現・南国市立後免野田小学校)、高知県立高知城東中学校(現・高知県立高知追手前高等学校)に進む。少年時代は『少年倶楽部』を愛読し、中学生の頃から絵に関心を抱いて東京高等工芸学校図案科(現・千葉大学工学部デザイン学科)に進学した。当時の同期生に風間完がいる。卒業後、田辺製薬(現・田辺三菱製薬)宣伝部に職を得る。やなせたかし フレッシュアイペディアより)

  • やなせたかし

    やなせたかしから見た辻信太郎

    1966年(昭和41年)に山梨シルクセンター(現・サンリオ)の辻信太郎社長の薦めで出した詩集『愛する歌』で詩人としてデビューをした。以後、大人向けの詩集や絵本を次々に刊行して、1973年(昭和48年)には雑誌『詩とメルヘン』を立ち上げた。同年出版した子供向け絵本『あんぱんまん』が転機となり、現在は主に子供向けの童話や絵本で知られる。やなせたかし フレッシュアイペディアより)

  • やなせたかし

    やなせたかしから見た横山隆一

    高校の先輩である横山隆一から大きな影響を受けた(中学時代、横山隆一の妻の弟と席が隣同士だった)。やなせたかし フレッシュアイペディアより)

  • やなせたかし

    やなせたかしから見た里中満智子

    1993年(平成5年)に暢夫人が逝去して、現在は独身である。独り身に戻ってからは、誕生日などのイベントに「架空結婚式」(相手は里中満智子など)も行ったりしている。2003年(平成15年)にはCDを発売して歌手デビューを果たして、コンサートも年に数回行っている。やなせたかし フレッシュアイペディアより)

  • やなせたかし

    やなせたかしから見た山崎唯

    新宿区立新宿養護学校 校歌「ひまわりの歌」(作曲:山崎唯やなせたかし フレッシュアイペディアより)

  • やなせたかし

    やなせたかしから見た泉周二

    海と涙と私と(作曲:木下牧子、泉周二やなせたかし フレッシュアイペディアより)

  • やなせたかし

    やなせたかしから見た仙台市

    ずんだ&もちこ(仙台市の名物ずんだ餅のキャラクター)やなせたかし フレッシュアイペディアより)

  • やなせたかし

    やなせたかしから見た上海市

    やなせの自伝によると、在所の実家は伊勢平氏の末裔で300年続く旧家であったという。父は上海の東亜同文書院を卒業後、講談社で編集者を務めていた。やなせはその時期に出生したため、生誕地は当時の家族が居住していた東京府北豊島郡滝野川町字西ヶ原である。父はやなせの生まれた翌年東京朝日新聞に入社して、1923年(大正12年)に特派員として単身上海に渡る。その後、やなせも母とともに上海に移り住むも、まもなく父がアモイに転勤となり、母や弟・千尋(中国で出生。のち京都帝国大学学生から海軍予備学生となり、フィリピンで特攻隊員として戦死)とともに在所村の実家に移る。1924年(大正13年)に父がアモイで死去した。やなせは母や弟とともに高知市に暮らすようになる。弟は一足先に後免町(現・南国市)で開業医を営んでいた伯父(父の兄)に引き取られたが、その後母が再婚したため、弟と同じく伯父に引き取られて育てられる。弟は跡取りとして迎えられたのに対し、後から引き取られたやなせは書生部屋をあてがわれるなど待遇に違いがあったという。後免野田組合小学校(現・南国市立後免野田小学校)、高知県立高知城東中学校(現・高知県立高知追手前高等学校)に進む。少年時代は『少年倶楽部』を愛読し、中学生の頃から絵に関心を抱いて東京高等工芸学校図案科(現・千葉大学工学部デザイン学科)に進学した。当時の同期生に風間完がいる。卒業後、田辺製薬(現・田辺三菱製薬)宣伝部に職を得る。やなせたかし フレッシュアイペディアより)

151件中 21 - 30件表示

「やなせたかし」のニューストピックワード