350件中 21 - 30件表示
  • ゆうちょ銀行

    ゆうちょ銀行から見た日本国債

    2015年(平成27年) - 6月末から運用資産に占める日本国債の割合が50%を割り込み、49.2%へ。6月と8月にゴールドマン・サックス証券から運用部門の人材を採用。10月1日に元GPIF幹部も採用。ゆうちょ銀行 フレッシュアイペディアより)

  • ゆうちょ銀行

    ゆうちょ銀行から見た大阪中央郵便局

    2009年(平成21年)5月7日 - 大阪支店が大阪駅前第1ビル2階へ移転して空中店舗化。同ビル1階に大阪中央郵便局が入居しているため、郵便局側に貯金窓口が設置されず、完全な単独拠点とはならない。また店内の階段で移動可能なため、事実上郵便局に併設されているものとして扱われている。ゆうちょ銀行 フレッシュアイペディアより)

  • ゆうちょ銀行

    ゆうちょ銀行から見た東京中央郵便局

    中央郵便局(直営店が併設されている場合を含む)は、下3桁が001(6桁番号表示の場合は、下4桁が0010)であることが多いが、016150(東京中央局)、020040(横浜店(横浜中央局))、020270(川崎店(川崎中央局))、055510(千葉中央局)、070020(宇都宮店(宇都宮中央局))、125080(新潟店(新潟中央局))、218000(名古屋中央局)、330790(福井店(福井中央局))、410610(大阪支店(大阪中央局))、440890(京都店(京都中央局))、512660(広島中央局)、520020(鳥取店(鳥取中央局))、730030(宮崎店(宮崎中央局))、740030(北九州店(北九州中央局))、740140(福岡中央局)、920050(釧路店(釧路中央局))、970080(旭川中央局)などに例外がある。ゆうちょ銀行 フレッシュアイペディアより)

  • ゆうちょ銀行

    ゆうちょ銀行から見た郵便局

    全国2万4000箇所余りに上る郵便局内での窓口業務は日本郵便に委託し、委託先の郵便局(簡易郵便局を含む)の貯金窓口は、ゆうちょ銀行の代理店(銀行代理業務・金融商品仲介業務)として業務を行っている。ゆうちょ銀行 フレッシュアイペディアより)

  • ゆうちょ銀行

    ゆうちょ銀行から見た当座貸越

    総合口座の通常貯金残高を上回る払戻し請求が行われた際、担保定額貯金・担保定期貯金の残高を担保として、残高の9割・1総合口座につき国債等担保自動貸付けと合算で最大300万円まで自動的に不足額を融資する(預金取扱金融機関の総合口座当座貸越と同じ)。貸付金利は担保定額貯金が預入利率+年0.25%、担保定期貯金が預入利率 + 年0.5%。ゆうちょ銀行 フレッシュアイペディアより)

  • ゆうちょ銀行

    ゆうちょ銀行から見た全国銀行協会

    2011年(平成23年)10月27日に全国銀行協会に「特例会員」として正式に加盟した。ゆうちょ銀行 フレッシュアイペディアより)

  • ゆうちょ銀行

    ゆうちょ銀行から見たSuica

    メールオーダーの新規加入の場合、キャッシュカードは、一般のものしか発行できないため、Suicaつきのもの、ないしはJP BANKカードの発行を希望する場合は、ゆうちょ銀行ないしは郵便局の貯金窓口での手続きを要する。ゆうちょ銀行 フレッシュアイペディアより)

  • ゆうちょ銀行

    ゆうちょ銀行から見たサークルKサンクス

    2016年(平成28年)4月4日 - 親会社の日本郵政がファミリーマート(2016年9月より、ユニー・ファミリーマートホールディングス)との業務提携を締結し、ゆうちょ銀行関連については、当社のATMに関して、旧am/pm前身の店舗に設置されていたアットバンクから転換した拠点への設置にとどまっていたところから、それ以外のファミリーマート店舗(2016年9月からのファミリーマートが運営する各ブランドの店舗を含む)にも、同様のタイプのゆうちょ銀行ATMを一部設置拡大していく方針が明らかにされた。ゆうちょ銀行 フレッシュアイペディアより)

  • ゆうちょ銀行

    ゆうちょ銀行から見たジェーシービー

    2007年(平成19年)4月13日にVJAへの加盟及びJCBのフランチャイジーとしてゆうちょ銀行本体がクレジットカード事業に自ら参入する方針があることが各紙で報じられた。クレジットカードをゆうちょ銀行自体が発行することで収益源とするものである。ゆうちょ銀行 フレッシュアイペディアより)

  • ゆうちょ銀行

    ゆうちょ銀行から見たNTTデータ

    2007年(平成19年)5月に入札が行われ、同年6月12日に旧UFJ銀行の基幹システムをNTTデータ・日立製作所連合から調達することを決定した。調達価格は231億円(税込)。他行のシステムを採用することは異例で、2009年(平成21年)11月の稼働を目指している。日本郵政公社(当時)は、郵便貯金システムには外貨預金や住宅ローンなどに対応をする機能がないため、大手行の既存システムを採用することで短期間での準備とシステム開発費用の圧縮につながるとしている。ゆうちょ銀行 フレッシュアイペディアより)

350件中 21 - 30件表示

「ゆうちょ銀行」のニューストピックワード