前へ 1 2 3 4
39件中 1 - 10件表示
  • ボーイズラブ

    ボーイズラブから見たよしながふみよしながふみ

    ボーイズラブと呼ばれる作品は、JUNEよりも明るく軽いものが多い。ボーイズラブの愛好者は女性の方が圧倒的に多いが、男性もいる。よしながふみは、BLはJUNEのような背徳的なものへの憧れではなく、男性同士の対等な葛藤を描こうというもので、同性愛者としての葛藤を描きたいというものではないと述べている。編集者の佐川俊彦は、<受け>と<攻め>という発想はJUNE以降に作り出されたもので、<受け>と<攻め>という大発明ができたことで耽美がBLになったのではないか、少年愛ものの少年漫画を描いていた24年組と呼ばれる少女漫画家たちは、意識的にキャラをそういう風に分けていなかったと述べている。ボーイズラブ フレッシュアイペディアより)

  • 西洋骨董洋菓子店

    西洋骨董洋菓子店から見たよしながふみよしながふみ

    『西洋骨董洋菓子店』(せいようこっとうようがしてん)は、よしながふみによる日本の漫画作品。『Wings』(新書館)にて連載。単行本は全4巻。英訳もされている。西洋骨董洋菓子店 フレッシュアイペディアより)

  • きのう何食べた?

    きのう何食べた?から見たよしながふみよしながふみ

    『きのう何食べた?』(きのうなにたべた?)は、よしながふみによる日本の料理漫画作品。『モーニング』(講談社)2007年12号から月に1度のペースで連載中。きのう何食べた? フレッシュアイペディアより)

  • アンティーク 〜西洋骨董洋菓子店〜

    アンティーク 〜西洋骨董洋菓子店〜から見たよしながふみよしながふみ

    原作はよしながふみによる漫画『西洋骨董洋菓子店』。劇中ではタイプライターで起こされる文字を模したテロップ表示を使用した演出を多用し、また使用されるすべての音楽はこれまでリリースされてきたMr.Childrenの楽曲で構成されている。アンティーク 〜西洋骨董洋菓子店〜 フレッシュアイペディアより)

  • 手塚治虫文化賞

    手塚治虫文化賞から見たよしながふみよしながふみ

    一次選考結果:山岸凉子『舞姫 テレプシコーラ』(21点)、二ノ宮知子『のだめカンタービレ』(18点)、森下裕美『大阪ハムレット』(13点)、石川雅之『もやしもん』(10点)、山田芳裕『へうげもの』(7点)、よしながふみ『大奥』(7点)、小畑健、原作/大場つぐみ『DEATH NOTE』(6点)、小田扉『団地ともお』(5点)、伊藤悠、原作/佐藤大輔『皇国の守護者』(5点)手塚治虫文化賞 フレッシュアイペディアより)

  • 大奥 (漫画)

    大奥 (漫画)から見たよしながふみよしながふみ

    『大奥』(おおおく)は、よしながふみによる日本の少女漫画。隔月刊誌『MELODY』(白泉社)にて連載されている。2010年に実写映画化され、2012年にテレビドラマと映画第2作による続編が製作された(を参照)。物語の舞台は日本の江戸時代をモデルとした世界。男子のみが罹る謎の疫病により男子の人口が急速に減少し、儒教思想など当時の概念はそのままであるが、社会運営の根幹や権力は男から女へと移っていく世界を江戸城の大奥を中心に描く。大奥 (漫画) フレッシュアイペディアより)

  • こどもの体温

    こどもの体温から見たよしながふみよしながふみ

    『こどもの体温』(こどものたいおん)は、よしながふみによる日本の漫画作品。こどもの体温 フレッシュアイペディアより)

  • Life goes on (CHEMISTRYの曲)

    Life goes on (CHEMISTRYの曲)から見たよしながふみよしながふみ

    5thアルバム『Face to Face』から約7ヶ月ぶりのリリース。フジテレビ系アニメ『西洋骨董洋菓子店〜アンティーク〜』オープニング&エンディングテーマ曲として2008年7月より使用されている。初回版はアニメ原作、よしながふみによる書き下ろしステッカー封入。Life goes on (CHEMISTRYの曲) フレッシュアイペディアより)

  • フラワー・オブ・ライフ

    フラワー・オブ・ライフから見たよしながふみよしながふみ

    『フラワー・オブ・ライフ』はよしながふみによる漫画作品。『Wings』(新書館)にて2003年7月号から2007年2月号まで連載されていた。単行本は全4巻。フラワー・オブ・ライフ フレッシュアイペディアより)

  • グレンスミスの日記

    グレンスミスの日記から見たよしながふみよしながふみ

    よしながふみも作者との対談で、今市子が「グレンスミスの呪い」と呼んでいたことに触れ、本作について24ページでこんなに描けるんだという素晴らしさを感じたと述べている。グレンスミスの日記 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4
39件中 1 - 10件表示

「よしながふみ」のニューストピックワード