アイシンシーホース ニュース&Wiki etc.

アイシン シーホース (AISIN Sea Horse) は、アイシン精機が運営するバスケットボールチームである。日本バスケットボールリーグ(JBL)に所属する。本拠地は愛知県刈谷市。チームカラーは黒。ヘッドコーチは鈴木貴美一。 (出典:Wikipedia)

「シーホース三河」Q&A

  • Q&A

    世界のトヨタの企業チームであるアルバルク東京が、子会社の企業チームであるシーホース三…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年11月13日 22:00

  • Q&A

    愛知県民ですがBリーグで応援するチームが決まりません 名古屋ダイヤモンドドルフィンと…

    [続きを読む]

    回答数:5質問日時 - 2016年9月23日 12:30

  • Q&A

    いよいよ今週からバスケットボールのプロリーグであるBリーグが開幕しますが、その順位を…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年9月21日 18:57

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「アイシンシーホース」のつながり調べ

  • MORNING CHARGE

    MORNING CHARGEから見たアイシンシーホース

    スポーツニュースのうち、ZIPエリア(東海3県)に関したニュース、小林拓一郎がホームコートMCを務めるバスケットボールチーム、アイシンシーホースに関する話題を伝えるとともに、ZIPPIE(聴取者)からのスポーツの予定(大会出場に限らず、朝練・これから始めるなどなどで『応援してください(喝入れてください)』のリクエストに、小林以下スタッフ全員が全力で応援する。(MORNING CHARGE フレッシュアイペディアより)

  • 竹内公輔

    竹内公輔から見たアイシンシーホース

    中学1、2年時は卓球部に所属していたが、3年生からバスケットボールを始める。勉強にも興味があったので慶應義塾大学総合政策学部に進学。選択外国語でも英語を選び、将来の海外進出を見据える。2003年に慶大のバスケットチームを関東1部昇格に貢献。2004年シーズンは昇格1年目で慶大を関東1部優勝と45年ぶりのインカレ優勝の、いわゆる「二冠」に導き、1試合平均16本のリバウンド王も獲得した。2005年にリバウンド王を獲得、2006年はリバウンド王、敢闘賞を獲得。世界選手権、2006年アジア大会のメンバーにも選ばれる。2007年にはオールジャパンベスト8に貢献しベスト5に選出される。同年、アイシンシーホースとプロ契約を結び入団。2007年アジア選手権のメンバーに選ばれる。(竹内公輔 フレッシュアイペディアより)

「アイシンシーホース」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「シーホース三河」のニューストピックワード