アイヌ民族 ニュース&Wiki etc.

アイヌは、日本とロシアにまたがる北方先住民族である。ウタリはアイヌ語で同胞、仲間を意味し名称などで使用されるが、民族呼称ではない。 (出典:Wikipedia)

「アイヌ民族」Q&A

  • Q&A

    坂上田村麻呂に征伐された蝦夷ですが、もとは中心部にいたのですか。 もっと暖かい九州と…

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2017年2月15日 23:08

  • Q&A

    もしアイヌ民族が独自に近代化していたら、北海道はどうなっていたでしょうか?例えば日本…

    [続きを読む]

    回答数:7質問日時 - 2017年2月15日 19:20

  • Q&A

    法務省関係者、弁護士、若しくは政治、社会問題に詳しい方にご質問致します。何故外国人へ…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2017年2月6日 21:16

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「アイヌ」のつながり調べ

  • クリリスク

    クリリスクから見たアイヌ民族

    現在のクリリスクの地には紀元前2千年紀よりアイヌ民族が定住していたことが知られている。アイヌ人はこの土地をシャナ(アイヌ語で川の下流の集落の意味)と呼称していた。そしてロシア支配下でもシャナ()と呼ばれた。ロシアの植民者が18世紀後半に初めて択捉島に訪れた。日本は測量等の目的で1800年に駐屯地を設置した。当地での日露の植民者間に走った緊張が日露和親条約という結果を生み、以降南千島は正式に日本の領土となり、この状態が第二次世界大戦の頃まで続いた。(クリリスク フレッシュアイペディアより)

  • 信長の野望シリーズ

    信長の野望シリーズから見たアイヌ

    また、史実では蠣崎氏などと対立したアイヌ勢力は、「デリケートな問題」があることを理由にゲームに登場したことはない。(信長の野望シリーズ フレッシュアイペディアより)

「アイヌ」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ