110件中 61 - 70件表示
  • アイリスオーヤマ

    アイリスオーヤマから見た日本

    家庭用プラスチック製半透明収納ケースの販売数量が爆発的に伸び会社が大きく成長。家庭用プラスチック製品の製造販売を得手とし業界国内最大手で利益率は極めて高い。現在はプラスチック製品を主に収納やインテリア用品、園芸用品、ペット用品、日用品、生活家電、LED照明、資材などを取り扱う。ホームセンターなどに様々な製品を納入するほか、ネット通販企業にも商品を納入する。毎年1000点の新商品やモデルチェンジ品を生み出す。日本国内6社、中国3社、アメリカ2社、ヨーロッパ1社、韓国1社にグループ企業がある。アイリスオーヤマ フレッシュアイペディアより)

  • アイリスオーヤマ

    アイリスオーヤマから見た宮城野区

    ダイシンカンパニー(本社:仙台市宮城野区) - ホームセンター「ダイシン」を運営。2009年7月に株式会社ダイシンを吸収合併し、社内カンパニーを新設。アイリスオーヤマ フレッシュアイペディアより)

  • アイリスオーヤマ

    アイリスオーヤマから見た八王子市

    多摩営業所 - 東京都八王子市アイリスオーヤマ フレッシュアイペディアより)

  • アイリスオーヤマ

    アイリスオーヤマから見たごごネタ!

    ごごネタ!・快適!こだわりライフTV(CBCテレビ)アイリスオーヤマ フレッシュアイペディアより)

  • アイリスオーヤマ

    アイリスオーヤマから見た在日韓国人

    大阪府東大阪市で在日韓国人2世である大山森佑が創業したプラスチック製の養殖用ブイや育苗箱をつくっていた町工場である大山ブロー工業を、1964年に森佑の急逝に伴い大山健太郎が19歳で引き継ぐ。1971年に法人化して大山ブロー工業株式会社へ改組。その後1972年に宮城県南部に新設した仙台工場(現:大河原工場)を主力工場とし、発祥の地である東大阪の工場を閉鎖。1989年に本拠地を政令指定都市移行間もない仙台市へ移転し、1991年に現社名へ改称する。アイリスオーヤマ フレッシュアイペディアより)

  • アイリスオーヤマ

    アイリスオーヤマから見た大河原町

    大河原工場(1972年7月竣工) - 宮城県柴田郡大河原町アイリスオーヤマ フレッシュアイペディアより)

  • アイリスオーヤマ

    アイリスオーヤマから見たJCBクラシック仙台

    スポンサーは、原則として全国ネット番組のみであり、宮城県ローカル番組のレギュラー提供番組は無い。大阪発祥の企業であるため、大阪製作の番組のスポンサーになることが多い。かつては「JCBクラシック仙台」(6月第1週の日曜日放送)の最終日の番組提供も行っていたが、仙台放送発フジテレビ系列全国ネットであり、ローカル番組の提供は今のところ無い(2006年は6月4日夕方4時5分〜5時40分まで放送)。アイリスオーヤマ フレッシュアイペディアより)

  • アイリスオーヤマ

    アイリスオーヤマから見た政令指定都市

    大阪府東大阪市で在日韓国人2世である大山森佑が創業したプラスチック製の養殖用ブイや育苗箱をつくっていた町工場である大山ブロー工業を、1964年に森佑の急逝に伴い大山健太郎が19歳で引き継ぐ。1971年に法人化して大山ブロー工業株式会社へ改組。その後1972年に宮城県南部に新設した仙台工場(現:大河原工場)を主力工場とし、発祥の地である東大阪の工場を閉鎖。1989年に本拠地を政令指定都市移行間もない仙台市へ移転し、1991年に現社名へ改称する。アイリスオーヤマ フレッシュアイペディアより)

  • アイリスオーヤマ

    アイリスオーヤマから見た法人

    大阪府東大阪市で在日韓国人2世である大山森佑が創業したプラスチック製の養殖用ブイや育苗箱をつくっていた町工場である大山ブロー工業を、1964年に森佑の急逝に伴い大山健太郎が19歳で引き継ぐ。1971年に法人化して大山ブロー工業株式会社へ改組。その後1972年に宮城県南部に新設した仙台工場(現:大河原工場)を主力工場とし、発祥の地である東大阪の工場を閉鎖。1989年に本拠地を政令指定都市移行間もない仙台市へ移転し、1991年に現社名へ改称する。アイリスオーヤマ フレッシュアイペディアより)

  • アイリスオーヤマ

    アイリスオーヤマから見た株式公開買付け

    5月 - 家具製造メーカーホウトクに対するTOBが成立したと発表して翌月に完全子会社化する。アイリスオーヤマ フレッシュアイペディアより)

110件中 61 - 70件表示

「アイリスオーヤマ」のニューストピックワード