55件中 41 - 50件表示
  • アカウミガメ

    アカウミガメから見たトルコ

    アカウミガメの産卵地は、アメリカ合衆国東部、オーストラリア北部、オマーン、ギリシャ、トルコ、日本、ブラジル、そして南アフリカ共和国などが確認されている。日本国内では年に100回以上の産卵例がある産卵地として日南海岸、屋久島などが確認されている。アカウミガメ フレッシュアイペディアより)

  • アカウミガメ

    アカウミガメから見た日本

    アカウミガメの産卵地は、アメリカ合衆国東部、オーストラリア北部、オマーン、ギリシャ、トルコ、日本、ブラジル、そして南アフリカ共和国などが確認されている。日本国内では年に100回以上の産卵例がある産卵地として日南海岸、屋久島などが確認されている。アカウミガメ フレッシュアイペディアより)

  • アカウミガメ

    アカウミガメから見た太平洋

    アカウミガメは、大西洋、太平洋、インド洋、そして地中海に分布する。アカウミガメ フレッシュアイペディアより)

  • アカウミガメ

    アカウミガメから見た屋久島

    アカウミガメの産卵地は、アメリカ合衆国東部、オーストラリア北部、オマーン、ギリシャ、トルコ、日本、ブラジル、そして南アフリカ共和国などが確認されている。日本国内では年に100回以上の産卵例がある産卵地として日南海岸、屋久島などが確認されている。アカウミガメ フレッシュアイペディアより)

  • アカウミガメ

    アカウミガメから見た地中海

    アカウミガメは、大西洋、太平洋、インド洋、そして地中海に分布する。アカウミガメ フレッシュアイペディアより)

  • アカウミガメ

    アカウミガメから見た繁殖賞

    串本海中公園(和歌山県東牟婁郡串本町) 1992年日本で初めて人工砂浜での産卵・孵化に成功(日本動物園水族館協会繁殖賞受賞)アカウミガメ フレッシュアイペディアより)

  • アカウミガメ

    アカウミガメから見た北太平洋

    日本国生物多様性国家戦略の見直しに関する資料集におけるアカウミガメの回遊推定図によると、北太平洋のアカウミガメの多くは日本の砂浜で産卵成長するため、日本の砂浜が、北太平洋のアカウミガメの生存のカギを握っている。アカウミガメ フレッシュアイペディアより)

  • アカウミガメ

    アカウミガメから見たメキシコ

    日本で産卵する個体群はメキシコのカリフォルニア半島沖まで卵から孵化後に回遊し、さらに成長すると日本近海まで再び回遊する。アカウミガメ フレッシュアイペディアより)

  • アカウミガメ

    アカウミガメから見た満潮

    砂中に産まれた卵は孵化前に海水に触れると孵化しない。そのため産卵場所は、満潮時でも海水が来ないように砂浜の奥まった位置である必要がある。ところが、ゴミやテトラポッドなどに阻まれて産卵に必要な条件を満たす場所までたどり着けないこともある。そのような場合には、満潮時に海水が届いてしまう位置に産卵してしまったり、産卵を諦めて海に戻ってしまったりすることもある。アカウミガメ フレッシュアイペディアより)

  • アカウミガメ

    アカウミガメから見た日南海岸

    アカウミガメの産卵地は、アメリカ合衆国東部、オーストラリア北部、オマーン、ギリシャ、トルコ、日本、ブラジル、そして南アフリカ共和国などが確認されている。日本国内では年に100回以上の産卵例がある産卵地として日南海岸、屋久島などが確認されている。アカウミガメ フレッシュアイペディアより)

55件中 41 - 50件表示

「アカウミガメ」のニューストピックワード