前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
225件中 1 - 10件表示
  • アグネス論争

    アグネス論争から見たアグネス・チャンアグネス・チャン

    アグネス論争(アグネスろんそう)とは、アグネス・チャンによる「子連れ出勤」の是非をめぐる論争のこと。アグネス論争 フレッシュアイペディアより)

  • アイドル

    アイドルから見たアグネス・チャンアグネス・チャン

    1972年デビュー……麻丘めぐみ・アグネス・チャン・森昌子など。アイドル フレッシュアイペディアより)

  • ブリヂストンサイクル

    ブリヂストンサイクルから見たアグネス・チャンアグネス・チャン

    1970年代には児童向け自転車シリーズ「ドレミ」のイメージキャラクターとして、当時の人気アイドルだった天地真理、アグネス・チャンを起用し、その名を冠した「ドレミ真理ちゃん」「ドレミアグネス」といったシリーズを発売した。また特撮テレビドラマ『仮面ライダー』の人気が上昇すると、ライダーの愛車「改造サイクロン」同様のカウルを前面に取り付けた「ドレミサイクロン」を発売、『ライダー』劇中でも「少年仮面ライダー隊」の愛車として使用した。1984年には「セリーヌ」からブランドライセンスを買い、同社の銘を冠した自転車を30台限定で製作販売(このうちの一台が『古畑任三郎』で使用されている)。ブリヂストンサイクル フレッシュアイペディアより)

  • 石野真子

    石野真子から見たアグネス・チャンアグネス・チャン

    この頃、自宅でよく歌っていたのがアグネス・チャンの「ひなげしの花」。初めて買ったレコードが荒井由実の「あの日にかえりたい」だった。石野真子 フレッシュアイペディアより)

  • 国際ゆめ交流博覧会

    国際ゆめ交流博覧会から見たアグネス・チャンアグネス・チャン

    「ゆめミュージアムコーナー」……21世紀を担う子供たちに、未来づくりのための「ゆめ」をプレゼントするというコンセプト。日本や世界中のスーパースターの寄贈品やキャラクターグッズ、メッセージ映像などを紹介する。アメリカ・クリントン大統領のサイン入り書籍やオードリー・ヘップバーンのサイン入り写真、モハメド・アリのサイン入りグローブ、他にハリソン・フォード、ナオミ・キャンベル、マイケル・ジョンソン、ダイアナ・ロス、エルトン・ジョン、アグネス・チャン、石井竜也、爆風スランプ、鈴木蘭々などのグッズを展示、紹介。また、そのグッズをもとに、チャリティーオークションを開催。国際ゆめ交流博覧会 フレッシュアイペディアより)

  • 台場小香港

    台場小香港から見たアグネス・チャンアグネス・チャン

    その後、香港映画のワイヤーアクションを体験できるアトラクションを採用し、アグネス・チャンとその次男が体験する様子がテレビ等でも報道された。台場小香港 フレッシュアイペディアより)

  • ラストショウ

    ラストショウから見たアグネス・チャンアグネス・チャン

    1974年に泉谷しげるのバックバンドとして結成。P.ボクダノビッチの名作映画にちなんで泉谷が“ザ・ラスト・ショウ"と命名、2年間ツアーを共にする。その後セッション・バンドとして杉田二郎、アグネス・チャンなどのバックも勤める。ラストショウ フレッシュアイペディアより)

  • GOLDEN☆BEST 森田公一 ヒット&シングルコレクション

    GOLDEN☆BEST 森田公一 ヒット&シングルコレクションから見たアグネス・チャンアグネス・チャン

    ディスク1は、主に森田公一が提供してシングルレコードA面として発売された楽曲から選曲された。1970年代に活躍した女性アイドル歌手の楽曲が多く収録されている点が特徴のひとつである。新三人娘(1971年に歌手デビューした同期生)からは南沙織を除いた天地真理と小柳ルミ子が、花の中三トリオ(同じオーディション番組から歌手デビューした同窓生)からは山口百恵を除いた森昌子と桜田淳子が収録されている。ほか岡田奈々や、当時渡辺プロダクション(芸能事務所)所属だったアグネス・チャンやキャンディーズなど。小林旭と森山良子の楽曲は、後年歌いなおされたカバー音源である。ディスク2は、「森田公一とトップギャラン」を中心に、森田公一が自ら歌った楽曲を収録。セルフカバーも含まれている。GOLDEN☆BEST 森田公一 ヒット&シングルコレクション フレッシュアイペディアより)

  • マット安川の「勝負」シリーズ

    マット安川の「勝負」シリーズから見たアグネス・チャンアグネス・チャン

    アグネス・チャン(歌手)-2010年6月20日マット安川の「勝負」シリーズ フレッシュアイペディアより)

  • 山川恵津子

    山川恵津子から見たアグネス・チャンアグネス・チャン

    アグネス・チャン、安達祐実、岩崎宏美、岩崎良美、岡本舞子、小川範子、小泉今日子、芳本美代子、おニャン子クラブなどの作編曲を担当。特に渡辺満里奈はアルバム全曲の編曲や大半の作曲を担当するなど関わりが深い。山川恵津子 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
225件中 1 - 10件表示

「アグネス・チャン」のニューストピックワード