260件中 31 - 40件表示
  • 白いくつ下は似合わない

    白いくつ下は似合わないから見たアグネス・チャンアグネス・チャン

    白いくつ下は似合わない フレッシュアイペディアより)

  • アゲイン (アグネス・チャンの曲)

    アゲイン (アグネス・チャンの曲)から見たアグネス・チャンアグネス・チャン

    アゲイン (アグネス・チャンの曲) フレッシュアイペディアより)

  • Piano Nightly

    Piano Nightlyから見たアグネス・チャンアグネス・チャン

    アグネス・チャンの曲のカバー。Piano Nightly フレッシュアイペディアより)

  • 1987年の日本の女性史

    1987年の日本の女性史から見たアグネス・チャンアグネス・チャン

    7月- 『週刊文春』で作家林真理子が歌手アグネス・チャンの子連れ出勤を批判、アグネス論争へと展開する。1987年の日本の女性史 フレッシュアイペディアより)

  • タオ (企業)

    タオ (企業)から見たアグネス・チャンアグネス・チャン

    CMには教育学博士としてアグネス・チャンが出演していた。タオ (企業) フレッシュアイペディアより)

  • 植田芳暁

    植田芳暁から見たアグネス・チャンアグネス・チャン

    作詞、作曲、特に「コーラス・アレンジャー」としての評価が高く、1979年の東京音楽祭にて、松崎しげるの「セーリング・ラブ」でシルバーカナリー賞・編曲賞を受賞。 また1980年の東京音楽祭世界大会では銀賞を受賞した「ワンダフルモーメント」でもコーラスアレンジを担当。他、アグネス・チャンの「風まかせ愛まかせ」等、数多くのタレントに曲を提供している。植田芳暁 フレッシュアイペディアより)

  • ビー・グリーン

    ビー・グリーンから見たアグネス・チャンアグネス・チャン

    健康食品の販売を目的に設立された商社である。歌手のアグネス・チャンの夫により設立された。本社は、チャンの個人事務所「トマス・アンド・アグネス」と同じ敷地内に設置されており、両社ともチャンの夫が代表を務めている。チャンもビー・グリーンの取り扱い商品のイメージキャラクターに就任しており、ビー・グリーンの広告に登場するなど商品のアピールに努めている。ビー・グリーン フレッシュアイペディアより)

  • 東京都青少年問題協議会

    東京都青少年問題協議会から見たアグネス・チャンアグネス・チャン

    実在しない、国会におけるアグネス・チャン参考人と保坂展人衆議院議員との間におけるやりとりを捏造した。東京都青少年問題協議会 フレッシュアイペディアより)

  • 鳥塚しげき&ホットケーキ

    鳥塚しげき&ホットケーキから見たアグネス・チャンアグネス・チャン

    アグネス・チャンが1976年にリリースした「恋のシーソー・ゲーム」はカントリー調の曲であったため、バックバンドとして鳥塚しげきを除いたホットケーキを起用、テレビにも出演した。その後、1977年までコンサートツアーにも同行し、『また逢う日まで』などのライブ盤には、演奏が収録されている。鳥塚しげき&ホットケーキ フレッシュアイペディアより)

  • 兵庫ケンイチ

    兵庫ケンイチから見たアグネスチャンアグネス・チャン

    2010年5月15日 - ニューヨーク・カーネギーホールで行われた、日本大衆音楽文化協会主催「Jaccom歌の祭典inニューヨーク」に出演。北島三郎、アグネスチャン、チェリッシュ、中村美律子、北山たけしらと共演。兵庫ケンイチ フレッシュアイペディアより)

260件中 31 - 40件表示

「アグネス・チャン」のニューストピックワード