45件中 31 - 40件表示
  • 男組

    男組から見たアグネス・ラムアグネス・ラム

    監督 - 三堀篤 / 主演 - アグネス・ラム男組 フレッシュアイペディアより)

  • ダイアン・マーチン

    ダイアン・マーチンから見たアグネス・ラムアグネス・ラム

    1979年、スーパー戦隊シリーズ第3作『バトルフィーバーJ』(テレビ朝日)の制作にあたり、東映の常務渡邊亮徳は当時のアグネス・ラム人気にあやかって、ミスアメリカ役にアメリカ人の美女を起用するよう指示を出した。ダイアン・マーチン フレッシュアイペディアより)

  • 兒玉宣勝

    兒玉宣勝から見たアグネス・ラムアグネス・ラム

    三洋物産・CR新海物語 with アグネス・ラム「オフィス篇」・「残業篇」兒玉宣勝 フレッシュアイペディアより)

  • スペースクラフト

    スペースクラフトから見たアグネス・ラムアグネス・ラム

    アグネス・ラム(1975年 - 1976年、後に渡辺プロダクション)スペースクラフト フレッシュアイペディアより)

  • スパリゾートハワイアンズ

    スパリゾートハワイアンズから見たアグネス・ラムアグネス・ラム

    1971年のニクソン・ショックによりブレトン・ウッズ体制が崩壊してスミソニアン体制に移行し、1アメリカ合衆国ドル=360円から308円に切り上げされ、1973年には変動相場制移行とオイルショックによって輸出に依存していた日本の高度経済成長は終焉を迎えた。当センターの入場人員も日本の経済状況に合わせて減少し、1975年度には年間110万人にまで落ち込んだ。ハワイ州オアフ島出身のアグネス・ラムの人気もあってか、1976年度はやや入場人員が増加したものの、1977年度以降は年間100万人から多くても年間110万人程度で横ばい状態が続いた、この時期、毎週日曜日および祝日にはアイドル歌手や演歌歌手の歌謡ショーが開催されていた。1984年度には初めて営業赤字を計上した。スパリゾートハワイアンズ フレッシュアイペディアより)

  • バトルフィーバーJ

    バトルフィーバーJから見たアグネス・ラムアグネス・ラム

    初代ミスアメリカ役は当時のアグネス・ラム人気にあやかって、モデルのダイアン・マーチン(役名同じ。オープニングでは「D.マーチン」と表記)が起用されたが、スケジュールの都合が次第につかなくなり、交代を余儀なくされた。マーチンは英語しか話せなかったので、変身後のスーツアクトレスである小牧リサがアフレコを担当した。バトルフィーバーJ フレッシュアイペディアより)

  • よこざわけい子

    よこざわけい子から見たアグネス・ラムアグネス・ラム

    エメロンミンキーリンス(ライオン油脂 1975年) - 宣伝タレントのアグネス・ラムの吹き替え(二代目)。よこざわけい子 フレッシュアイペディアより)

  • キン肉スグル

    キン肉スグルから見たアグネス・ラムアグネス・ラム

    好きな芸能人・歌手 - 太田裕美、榊原郁恵、アグネス・ラム、高原ナナキン肉スグル フレッシュアイペディアより)

  • 大原大次郎

    大原大次郎から見たアグネス・ラムアグネス・ラム

    1-2「下町の青年警察官の巻」では、両津と戸塚がパトカーの運転手をしていた新米警官に酒を飲ませようとするなど、運転の妨害をしたことが原因で衝突事故が起きたため、頭を丸坊主にし、「私は職務怠慢な警察官です」と書かれたプレートを首に掛けて晒し者にした。このとき2人とは別に勤務中に飲酒して爆睡していた寺井も丸坊主にされ、「私はラムちゃんが大好きな警察官です」と書かれたプレートを首に掛けて晒し者にされている。大原大次郎 フレッシュアイペディアより)

  • ライオン (企業)

    ライオン (企業)から見たアグネス・ラムアグネス・ラム

    アグネス・ラム 「エメロンミンキー」ライオン (企業) フレッシュアイペディアより)

45件中 31 - 40件表示

「アグネス・ラム」のニューストピックワード