73件中 11 - 20件表示
  • アグネス・ラム

    アグネス・ラムから見たクラリオン

    他に、各.小学館で篠山紀信が撮った『激写 別冊ビッグGORO』(1976?77年の数冊)や『135人の女ともだち 篠山紀信激写全撮影』(1979年)。池谷朗撮影の『金環蝕』(竹書房、1993年)と、『Fairies』(KSS出版、1999年)に一部入っている。他に雑誌のグラビアページ掲載号も含め、当然それぞれにプレミアが付いている。なお「クラリオン」始め、当時の商品広告で使用されたポスターやカレンダー類も相当な価格で取引されている。アグネス・ラム フレッシュアイペディアより)

  • アグネス・ラム

    アグネス・ラムから見たトヨタ

    1976年夏には近藤正臣と共演したトヨタ・スプリンターや資生堂など9本のCM出演をしている。同年に「平凡パンチ」、「週刊プレイボーイ」、「GORO」、「週刊少年マガジン」や、当時のアイドル雑誌「ガール・ガール・ガール」(集英社)、「クランクイン」(辰巳出版)などのカバー・グラビアページに多数登場した。他に「週刊読売」など一般週刊誌のカバー表紙にも登場した。アグネス・ラム フレッシュアイペディアより)

  • アグネス・ラム

    アグネス・ラムから見たグラビアアイドル

    1975年11月に来日し、渋谷の東急百貨店で開催された「写真展兼サイン会」には会場に入りきれないファンが、隣のビル屋上までに詰めかけている。アイドルといえば歌手活動がメインというのが常識だった時代に、グラビアを中心とした活動を行った。元祖グラビアアイドルと呼ばれる存在である。アグネス・ラム フレッシュアイペディアより)

  • アグネス・ラム

    アグネス・ラムから見た2009年

    CD「ゴールデン☆ベスト アグネス・ラム」全18曲  ビクターエンタテインメント、2009年1月。アグネス・ラム フレッシュアイペディアより)

  • アグネス・ラム

    アグネス・ラムから見た太田裕美

    秋本治も一時期アグネス・ラムのファンで、かつて『こちら葛飾区亀有公園前派出所』のコマ余白にはアグネスネタが、同様にファンだった太田裕美ネタと並んでひしめいていたが、1990年代以降の重版単行本からは一斉に抹消された。なお『こち亀』第5巻の巻末コメントは、アグネスが寄せている。アグネス・ラム フレッシュアイペディアより)

  • アグネス・ラム

    アグネス・ラムから見た近藤正臣近藤 正臣

    1976年夏には近藤正臣と共演したトヨタ・スプリンターや資生堂など9本のCM出演をしている。同年に「平凡パンチ」、「週刊プレイボーイ」、「GORO」、「週刊少年マガジン」や、当時のアイドル雑誌「ガール・ガール・ガール」(集英社)、「クランクイン」(辰巳出版)などのカバー・グラビアページに多数登場した。他に「週刊読売」など一般週刊誌のカバー表紙にも登場した。アグネス・ラム フレッシュアイペディアより)

  • アグネス・ラム

    アグネス・ラムから見たキューティーズ

    2009年にドールメーカーのキューティーズより、リアル造形のフィギュアが発売された。立体物としては、これが初商品と思われる。また同年11月には同社よりジグソーパズルが4種発売。アグネスのジグソーパズルが出されるのは、これが最初。アグネス・ラム フレッシュアイペディアより)

  • アグネス・ラム

    アグネス・ラムから見た小泉まさみ

    さよならは言わない(作詞:庄野真代、作曲:小泉まさみ)1978年3月アグネス・ラム フレッシュアイペディアより)

  • アグネス・ラム

    アグネス・ラムから見た山川啓介

    雨あがりのダウンタウン(作詞:山川啓介、作曲:弾厚作)1977.07.10、オリコン79位アグネス・ラム フレッシュアイペディアより)

  • アグネス・ラム

    アグネス・ラムから見た長田美穂

    2000年4月に長友健二撮影のグラビアが、大判写真集『Agnes Lum』(ハローケイエンターテインメント、2500円)に改訂出版されたが、短期間で品切になりこれも定価より高価な古書値となっている。長友は2006年に亡くなったが、2007年2月に回想記『アグネス・ラムのいた時代』(長田美穂共著、中公新書ラクレ)が刊行された。アグネス・ラム フレッシュアイペディアより)

73件中 11 - 20件表示

「アグネス・ラム」のニューストピックワード