73件中 61 - 70件表示
  • アグネス・ラム

    アグネス・ラムから見たCR大海物語スペシャル

    2008年秋と2010年冬、2012年8月に登場した三洋物産のパチンコ台、『CRA大海物語スペシャルWithアグネス・ラム』と『CR新海物語Withアグネス・ラム』、『CR新海物語2Withアグネス・ラム』にはグラビアアイドルとして活躍していた当時の画像が使われている。アグネス・ラム フレッシュアイペディアより)

  • アグネス・ラム

    アグネス・ラムから見たムック (出版)

    1976年に愛宕書房より、各.数十ページの(今でいうムック)で、『「映画ファン」7月臨時増刊号 アグネス・ラム特集号』と、『「映画ファン」9月臨時増刊号 CMアイドル特集アグネス・ラム』が出された。アグネス・ラム フレッシュアイペディアより)

  • アグネス・ラム

    アグネス・ラムから見たオアフ島

    アグネス・ラム(本名アグネス・ナラニ・ラム、Agnes Nalani Lum 1956年5月21日 - )は、1970年代後半に日本で活躍したハワイ州オアフ島出身の中国系アメリカ人モデル。渡辺プロダクション所属であった。アグネス・ラム フレッシュアイペディアより)

  • アグネス・ラム

    アグネス・ラムから見たフィギュア

    2009年にドールメーカーのキューティーズより、リアル造形のフィギュアが発売された。立体物としては、これが初商品と思われる。また同年11月には同社よりジグソーパズルが4種発売。アグネスのジグソーパズルが出されるのは、これが最初。アグネス・ラム フレッシュアイペディアより)

  • アグネス・ラム

    アグネス・ラムから見たハワイ

    初期の『ドリフ大爆笑』に何度かゲスト出演している。ハワイアンフラダンスも披露した。アグネス・ラム フレッシュアイペディアより)

  • アグネス・ラム

    アグネス・ラムから見たテレビCM

    1986年に幼なじみで、高校時代の先輩と結婚し、翌87年12月双子の息子が生まれた。1990年代初頭に「金鳥 タンスにゴン」のCM出演をした。1996年にダイハツのパイザーの新型車CMキャラクターとして、子供たちと一緒にテレビCMに登場し、人気絶頂の時期とあまり変わらない体型を披露している。2000年には日本テレビ「あの人は今」にも出演した。アグネス・ラム フレッシュアイペディアより)

  • アグネス・ラム

    アグネス・ラムから見たドリフ大爆笑

    初期の『ドリフ大爆笑』に何度かゲスト出演している。ハワイアンフラダンスも披露した。アグネス・ラム フレッシュアイペディアより)

  • アグネス・ラム

    アグネス・ラムから見た週刊プレイボーイ

    1976年夏には近藤正臣と共演したトヨタ・スプリンターや資生堂など9本のCM出演をしている。同年に「平凡パンチ」、「週刊プレイボーイ」、「GORO」、「週刊少年マガジン」や、当時のアイドル雑誌「ガール・ガール・ガール」(集英社)、「クランクイン」(辰巳出版)などのカバー・グラビアページに多数登場した。他に「週刊読売」など一般週刊誌のカバー表紙にも登場した。アグネス・ラム フレッシュアイペディアより)

  • アグネス・ラム

    アグネス・ラムから見たGORO

    1976年夏には近藤正臣と共演したトヨタ・スプリンターや資生堂など9本のCM出演をしている。同年に「平凡パンチ」、「週刊プレイボーイ」、「GORO」、「週刊少年マガジン」や、当時のアイドル雑誌「ガール・ガール・ガール」(集英社)、「クランクイン」(辰巳出版)などのカバー・グラビアページに多数登場した。他に「週刊読売」など一般週刊誌のカバー表紙にも登場した。アグネス・ラム フレッシュアイペディアより)

  • アグネス・ラム

    アグネス・ラムから見たリンス

    1975年6月に初代クラリオンガールに選ばれ、同年のライオン製品「エメロンミンキー」というトリートメント剤(当時、リンスは定着していたが、トリートメントはまだ普及していなかった)のCM出演が評判となり、美少女顔に不釣合いなバスト、小麦色の肌はたちまち大人気となりつぶらな瞳、日焼けした肌、豊かな胸(巨乳という言葉は未だなかった)、愛くるしいルックスなどで一世を風靡し、当時の若者に「アグネス・ラムフィーバ」が起きた。アグネス・ラム フレッシュアイペディアより)

73件中 61 - 70件表示

「アグネス・ラム」のニューストピックワード