140件中 121 - 130件表示
  • ホンダ・アコードユーロR

    ホンダ・アコードユーロRから見たホンダ・アコードホンダ・アコード

    6代目および7代目アコードのスポーツバージョンとして設定されていた。ホンダ・アコードユーロR フレッシュアイペディアより)

  • 立川祐路

    立川祐路から見たホンダ・アコードホンダ・アコード

    1996〜1997年当時、服部尚貴の事務所のマネージメントを受けていた事から、1996年末〜1997年初頭のJTCCアコードのテストに参加している。立川祐路 フレッシュアイペディアより)

  • ホンダ・アコードクーペ

    ホンダ・アコードクーペから見たホンダ・アコードホンダ・アコード

    ホンダ・アコード - 初代〜4代目ベース車ホンダ・アコードクーペ フレッシュアイペディアより)

  • 世界戦略車

    世界戦略車から見たホンダ・アコードホンダ・アコード

    アコード(全世界) - 日・欧・アフリカとその他地域で車体は異なる。世界戦略車 フレッシュアイペディアより)

  • 南福岡自動車学校

    南福岡自動車学校から見たホンダ・アコードホンダ・アコード

    ホンダ アコード(6代目。高齢者教習向け)南福岡自動車学校 フレッシュアイペディアより)

  • ハイブリッドカー

    ハイブリッドカーから見たホンダ・アコードホンダ・アコード

    6月 - 本田技研工業がアコードハイブリッドを発売(日本国内ではアコードシリーズ通算9代目)。この代でハイブリッド専用車へ移行する。ハイブリッドカー フレッシュアイペディアより)

  • 光岡自動車

    光岡自動車から見たホンダ・アコードホンダ・アコード

    現在生産している車は、ベースとなる車両の設定によりAT仕様が中心だが、2008年に投入された「ガリュー2-04」、および「ヌエラ6-02セダン/ワゴン」、2014年に投入された「リューギ」にはMT仕様が存在する(ベース車のカローラアクシオとカローラフィールダーの各2WD車にそれぞれ設定あり)ほか、市場流通している中古車を光岡が改造した為にMT車となったケースもある(アコードユーロRの中古車をベースとしてヌエラを製造したケース)。光岡自動車 フレッシュアイペディアより)

  • ホンダ・アコードエアロデッキ

    ホンダ・アコードエアロデッキから見たホンダ・アコードホンダ・アコード

    3代目アコードの3ドアモデルとして日本および欧州市場で販売され、シューティングブレーク(2ドアクーペ由来のワゴン)風の個性的なスタイルを特徴とした。仕向け地の嗜好を配慮し、北米およびオーストラリアなどへは、先代同様、オーソドックスなファストバックの3ドアハッチバックが用意され、北米では、さらにノッチバックの2ドアクーペが独自に開発・生産され、追加されている。ホンダ・アコードエアロデッキ フレッシュアイペディアより)

  • ラーマ9世

    ラーマ9世から見たホンダ・アコードホンダ・アコード

    日本製品を日常に数多く使用することでも知られ、一時期王宮内の移動用に、日本車のホンダ・アコードを3代に亘り使用していた他、キヤノン製の一眼レフカメラを長年愛用していた。また日本楽器製造(現:ヤマハ)はサクソフォーンを献上したことがあった。ラーマ9世 フレッシュアイペディアより)

  • ホンダ・フリード

    ホンダ・フリードから見たホンダ・アコードホンダ・アコード

    生産は、アコードやステップワゴンなどを生産する埼玉製作所狭山完成車工場(通称:狭山工場)が担当する。ホンダ・フリード フレッシュアイペディアより)

140件中 121 - 130件表示

「アコード」のニューストピックワード