125件中 31 - 40件表示
  • 月の輪自動車教習所

    月の輪自動車教習所から見たホンダ・アコードホンダ・アコード

    普通自動車第一種 - ホンダ・アコード(MT・AT)、ホンダ・CR-V(MT・AT)、ホンダ・ステップワゴン(AT)、ホンダ・シビック(AT)、マツダ・アクセラ(AT)月の輪自動車教習所 フレッシュアイペディアより)

  • 北米国際オートショー

    北米国際オートショーから見たホンダ・アコードホンダ・アコード

    ホンダ・アコードクーペ・コンセプト北米国際オートショー フレッシュアイペディアより)

  • FFミッドシップ

    FFミッドシップから見たホンダ・アコードホンダ・アコード

    1989年9月13日発表の初代アコード・インスパイア及び3代目ビガーに初めて採用された。同時に発表された4代目アコード/初代アスコットや、上級車の初代レジェンドが既存の横置きエンジンである中、あえてそれらとの部品共用が出来ないこのレイアウトを採った理由は、フロントヘビーになる一方のFF車の重量配分を改善するためと、横置きエンジン特有のアイドル振動や変速ショックが、他社FR上級車種に対して不利との判断によるものからである。北米市場中心のアコードに比べ、当初国内専用車として設計されたインスパイア/ビガーは、走りの質と静粛性の一層の向上を目指しており、ハイソカーに対するホンダのチャレンジでもあった。FFミッドシップ フレッシュアイペディアより)

  • いすゞモーター店

    いすゞモーター店から見たホンダ・アコードホンダ・アコード

    アスカ(2代目はスバル・レガシィのOEM、3・4代目はホンダ・アコードのOEM)いすゞモーター店 フレッシュアイペディアより)

  • 南福岡自動車学校

    南福岡自動車学校から見たホンダ・アコードホンダ・アコード

    ホンダ アコード(6代目。高齢者教習向け)南福岡自動車学校 フレッシュアイペディアより)

  • 木澤博司

    木澤博司から見たホンダ・アコードホンダ・アコード

    その後、1968年から1969年にかけてヨーロッパへと赴任し、中村良夫らと欧州車を研究。これが後の初代シビック開発に影響を与えた。帰国後、ホンダ・1300の開発に加わった後、初代シビックとなるコードネーム634の開発責任者に久米是志から引き継ぐ形で就任。1972年に発売開始されたシビックはその後世界的に大ヒットし、ホンダは四輪市場の地盤固めに成功した。また、シビック誕生から3年後に発売されたスポーティモデルのシビックRSの開発にも携わった。その後、シビックより1ランク上の車種として計画された653、654の開発にも参加し、654では開発責任者を務める。そして、これが後に初代アコードとして発売された。以降、初代プレリュードの開発責任者を務めた後、1985年にホンダR&Dヨーロッパの初代社長に就任。帰国後は本田技術研究所専務取締役、本田技研工業主席技術顧問などを歴任。退社後は、アルミダイキャスト製品のメーカーである東京理化工業所の社長に就任し、部品納入メーカーとして、ホンダを側面からサポートした。木澤博司 フレッシュアイペディアより)

  • マドレデウス

    マドレデウスから見たホンダ・アコードホンダ・アコード

    ポルトガル国内で高まる人気に応えて各地でコンサートを開いていたバンドは、1990年に2作目となるアルバム『海と旋律』(Existir) を発表する。収録曲「海と旋律」("O Pastor") が、ホンダ・アコードのCM曲に使用され、日本での知名度が高まった。マドレデウス フレッシュアイペディアより)

  • イギリスツーリングカー選手権

    イギリスツーリングカー選手権から見たホンダ・アコードホンダ・アコード

    ホンダは1997年からアコードでワークス参戦を開始し多くの勝利を挙げ、チャンピオンシップでも上位に入った。2002年には新たにシビックタイプRを投入している。イギリスツーリングカー選手権 フレッシュアイペディアより)

  • ローバー・600

    ローバー・600から見たホンダ・アコードホンダ・アコード

    一部メカニズムを、開発当時 提携関係にあったホンダの欧州市場向けホンダ・アコード(日本名アスコットイノーバ)と共有しており、日本国内に正規輸入されたモデルは全てホンダが設計したエンジンを搭載していた。エンジンの生産は英国スウィンドン工場で行われSOHC 16バルブ 2.0L ホンダ・F20Z1型、DOHC 16バルブ 2.3L ホンダ・H23A3型ガソリンエンジンが用意され、のちにSOHC 16バルブ 1.8L ホンダ・F18A3型ガソリンエンジンが加わった。全車4気筒であるが、ピストン上下運動をマイナス振動で打ち消すツインバランサーシャフトと、電子制御油圧エンジンマウントを搭載し、振動対策をしていた。ローバー・600 フレッシュアイペディアより)

  • Live for Speed

    Live for Speedから見たホンダ・アコードホンダ・アコード

    高性能な前輪駆動車。ホンダ・シビッククーペ、ホンダ・アコード、ホンダ・トルネオ、オペル・ベクトラ等に似ている。Live for Speed フレッシュアイペディアより)

125件中 31 - 40件表示

「アコード」のニューストピックワード