125件中 61 - 70件表示
  • 上原繁

    上原繁から見たホンダ・アコードホンダ・アコード

    1990年、NSXを発売した後も、より走行性能を向上させたNSX タイプR、オープントップモデルでさらなるボディ補強を必要としたNSX タイプTなどのシリーズ展開の開発責任者を歴任。その後、四輪事業本部に転任し当時販売不振だったインテグラのマイナーチェンジ時の目玉となる、ハイスペックなスポーツグレードであるインテグラ タイプRの企画開発に従事した。NSXとインテグラで上原が企画したタイプRの仕様は、本人が手掛けなかったシビックやアコード(欧州のみ、日本ではユーロR)などにも施され、1990年代後半以降のホンダスポーツカーの基本仕様となった。上原繁 フレッシュアイペディアより)

  • プジョー・505

    プジョー・505から見たホンダ・アコードホンダ・アコード

    メカニズムでは、サスペンションに前輪にマクファーソン・ストラット、後輪にセミトレーリングアームの4輪独立懸架を採用、エンジンは排気量1800cc(OHV)と2000cc(OHCでルノー、ボルボとの共同開発のPRVエンジン。この505では燃料噴射を搭載)の直列4気筒ガソリンエンジン、2300ccのディーゼルエンジンが当初搭載された。駆動方式はFR(前エンジン、後輪駆動)である。後に2200cc仕様(2000ccから代替)やそのターボ仕様、ターボディーゼル仕様、さらに1986年のマイナーチェンジで最上級モデルの604から引き継いだV型6気筒2700ccと、様々なエンジンが搭載された。生産中止となったのは実質的な後継車、605の登場直後、1991年。しかしアルゼンチン等ではその後もしばらく生産が続行された。また、中国南部、広東省広州市での合弁企業「広州標致 (プジョー)汽車」でも生産された(後に経営難で事業をホンダに譲渡し、アコードやオデッセイなどを生産)。プジョー・505 フレッシュアイペディアより)

  • ベスト・キッド

    ベスト・キッドから見たホンダ・アコードホンダ・アコード

    劇中の車はクミコが乗るホンダ・S800を除いて撮影当時の日本車が使われているものの、一部は日本から右ハンドル仕様車を並行輸入(ホンダ・シティやマツダ・ニューポーターキャブ、いすゞ・117クーペ、日産・ブルーバードのタクシー)したが、一部では現地仕様の左ハンドル車(トヨタ・スプリンタートレノやホンダ・アコード等)を使用し、それらすべて日本と同じ左側通行で走らせて撮影している。ベスト・キッド フレッシュアイペディアより)

  • 世界戦略車

    世界戦略車から見たホンダ・アコードホンダ・アコード

    アコード(全世界) - 日・欧・アフリカとその他地域で車体は異なる。世界戦略車 フレッシュアイペディアより)

  • 立川祐路

    立川祐路から見たホンダ・アコードホンダ・アコード

    1996〜1997年当時、服部尚貴の事務所のマネージメントを受けていた事から、1996年末〜1997年初頭のJTCCアコードのテストに参加している。立川祐路 フレッシュアイペディアより)

  • ワイルド・スピードX2

    ワイルド・スピードX2から見たホンダ・アコードホンダ・アコード

    アコード・・・ブラック。クーペのみ。ワイルド・スピードX2 フレッシュアイペディアより)

  • ホンダ・145

    ホンダ・145から見たホンダ・アコードホンダ・アコード

    前身の1300は、特徴であった複雑な構造の空冷エンジン(DDAC)により車全体の重量配分を崩しており、しかも余りにピーキーな出力特性であったため操縦性もトリッキーであったが、新エンジンを得たことにより前軸重量が軽くなり重量配分が幾分改善され、145の操縦性は安定したものとなるとともに、空冷の弱点であったヒーター能力も向上した。また、スタンダードを含む全車種に前輪ディスクブレーキを採用していたことは時流に先んじていた。ホイールハブボルトのPCDは1300同様の120mm という特殊な規格で、これは初代シビック、初代アコードまで継承された。ホンダ・145 フレッシュアイペディアより)

  • ホンダマチック

    ホンダマチックから見たホンダ・アコードホンダ・アコード

    初代アコードは発売された1976年(昭和51年)において、ホンダマチック車の比率は25.2%であり、当時日本の乗用車のAT比率が数%であったことを考慮すると驚異的な数字である。この比率はその後も伸び、3年後の1979年(昭和54年)には49.8%と、実に半数のユーザーがホンダマチックを選択した。ホンダマチック フレッシュアイペディアより)

  • プリクラッシュセーフティシステム

    プリクラッシュセーフティシステムから見たホンダ・アコードホンダ・アコード

    ミリ波レーダー (ホンダ・レジェンド、ホンダ・アコード、ホンダ・オデッセイなど)プリクラッシュセーフティシステム フレッシュアイペディアより)

  • ホンダ・クロスツアー

    ホンダ・クロスツアーから見たホンダ・アコードホンダ・アコード

    発売当初はアコードクロスツアー(Accord crosstour)として販売されていたが、2012年モデルからアコードの車名が外されて独立車種となった。ホンダ・クロスツアー フレッシュアイペディアより)

125件中 61 - 70件表示

「アコード」のニューストピックワード