23件中 11 - 20件表示
  • パキスタン人民党

    パキスタン人民党から見たアースィフ・アリー・ザルダーリーアースィフ・アリー・ザルダーリー

    2007年からパキスタンで民主化運動が活発化し、パルヴェーズ・ムシャラフ大統領に抵抗する一大運動に発展すると、を経て、その夫であるアースィフ・アリー・ザルダーリー大統領と長男のビラーワル・ブットー・ザルダーリーを共同総裁としている。このように、ブットー家の党という一面もある。主な地盤は南部のシンド州だが、他の地域にもそれなりの勢力を持つ。パキスタン人民党 フレッシュアイペディアより)

  • 東日本大震災に対するアジア諸国の対応

    東日本大震災に対するアジア諸国の対応から見たアースィフ・アリー・ザルダーリーアースィフ・アリー・ザルダーリー

    アースィフ・アリー・ザルダーリー大統領から今上天皇および菅総理に、ユースフ・ラザー・ギーラーニー首相から菅総理に、カル外務担当国務大臣から松本剛明外務大臣にお見舞いの書簡を贈った。ギーラーニー首相は「パキスタンは日本国民、日本政府と完全に共にあり、深甚なる哀悼の意を表しあらゆる支援を行う用意があります」と述べ、野外病院などを申し入れ「人々の苦難を和らげるため、提供できるいかなる支援も行う」と表明、日本に医療チームの派遣などを提案、26日には救援物資として、高カロリービスケット13.5トン、常温保存可能牛乳パック9トン、ミネラルウォーター750kgを贈った。また、在日パキスタン人により支援物資配布及びカレーの炊き出し支援などのボランティア活動が行われている。東日本大震災に対するアジア諸国の対応 フレッシュアイペディアより)

  • リチャード・ホルブルック

    リチャード・ホルブルックから見たアースィフ・アリー・ザルダーリーアースィフ・アリー・ザルダーリー

    死去から1ヶ月後の2011年1月14日には、ワシントンD.C.のジョン・F・ケネディ・センターで追悼式典が開かれ、オバマ大統領やビル・クリントン元大統領、ヒラリー・クリントン国務長官がスピーチを行ったほか、海外からもパキスタンのアースィフ・ザルダーリー大統領とグルジアのミヘイル・サアカシュヴィリ大統領の元首2人を筆頭に、世界各国から20人の各国外相と125人の外交当局代表者が出席した。なお、特使の任務は次席特使(次席特別代表)を務めていたが臨時代理として一時的に引き継ぎ、その後2011年2月22日に、政治担当国務次官などを務めた経験を持つが正式な後任に就任している。リチャード・ホルブルック フレッシュアイペディアより)

  • ビラーワル・ブットー・ザルダーリー

    ビラーワル・ブットー・ザルダーリーから見たアースィフ・アリー・ザルダーリーアースィフ・アリー・ザルダーリー

    ビラーワル・ブットー・ザルダーリー(、、、1988年9月21日 - )は、パキスタンの政治家。現パキスタン人民党(PPP)党首。ベーナズィール・ブットー元首相とアースィフ・アリー・ザルダーリー元大統領の子で、ビラーワル・ザルダーリー・ブットーとも表記される。ビラーワル・ブットー・ザルダーリー フレッシュアイペディアより)

  • ユースフ・ラザー・ギーラーニー

    ユースフ・ラザー・ギーラーニーから見たアースィフ・アリー・ザルダーリーアースィフ・アリー・ザルダーリー

    2012年にはアースィフ・アリー・ザルダーリー大統領の汚職事件を巡り、パキスタン最高裁判所が出した判決に則った訴追作業を拒んだとして、2月13日ににより、法廷侮辱罪で起訴され、4月26日に有罪判決をうけた。6月19日に首相を退任。ユースフ・ラザー・ギーラーニー フレッシュアイペディアより)

  • アウンサンスーチー

    アウンサンスーチーから見たアースィフ・アリー・ザルダーリーアースィフ・アリー・ザルダーリー

    2012年1月10日、NLD中央執行委員会議長に選出。1月13日、ニコラ・サルコジフランス大統領が、レジオンドヌール勲章コマンドゥール(3等)の授与を電話で伝える。1月25日、アースィフ・アリー・ザルダーリーパキスタン大統領より、ベナジル・ブット賞を授与される。2月10日、国際連合教育科学文化機関が、2002年に授与が決定していたマダンジート・シン賞を授与する。11月、インドを訪問し、1993年に受賞が決定していたネール賞の受賞演説などを行う。2012年2月15日香港大学から名誉法学博士号を受ける。2012年6月、24年ぶりにヨーロッパ諸国を歴訪し、同月27日に、パリ名誉市民の称号を受け、フランス語で講演を行った。アウンサンスーチー フレッシュアイペディアより)

  • ワジリスタン紛争

    ワジリスタン紛争から見たアースィフ・アリー・ザルダーリーアースィフ・アリー・ザルダーリー

    9月はじめ、政府支持の部族勢力はターリバーンと戦うことを宣言し、3万人の部隊を組織した。8月18日、ムシャラフ大統領は退陣し、ブットーの夫であったアースィフ・アリー・ザルダーリーが新大統領となった。大統領交代後、アメリカ軍は連邦直轄地域での攻撃を強化していた。ワジリスタン紛争 フレッシュアイペディアより)

  • マウラナ・ファズルッラー

    マウラナ・ファズルッラーから見たアースィフ・アリー・ザルダーリーアースィフ・アリー・ザルダーリー

    2009年2月、パキスタン政府は、スワートを含むマラーカンド(Malakand)地域へのシャリーア法の導入を許可し、同年4月13日、アースィフ・アリー・ザルダーリー大統領は、同法案に署名した。マウラナ・ファズルッラー フレッシュアイペディアより)

  • チリ地震 (2010年)

    チリ地震 (2010年)から見たアースィフ・アリー・ザルダーリーアースィフ・アリー・ザルダーリー

    アースィフ・アリー・ザルダーリー大統領は、バチェレ大統領にこの地震による「人命の損失と財産の損壊に哀悼の意を表する」との弔慰メッセージを送り、ユーサフ・ラザ・ギラニ首相が救援プロセスの開始を指示した。チリ地震 (2010年) フレッシュアイペディアより)

  • 岡田克也

    岡田克也から見たアースィフ・アリー・ザルダーリーアースィフ・アリー・ザルダーリー

    2009年(平成21年)10月12日、パキスタンを訪問。海上自衛隊のインド洋での給油活動の継続を求めるパキスタン政府に対して、鳩山由紀夫内閣は給油活動延長の意思はないことを説明し、理解を求めた。また、パキスタンが核保有国であることを非難し、「核のないアジア」を提唱したが、ザルダリ大統領からは「日本は(同じく核保有国の)インドを説得して欲しい」と反論された。これに対して、岡田は「インドの国防費の拡大は中国をにらんだものだ。」「オバマ米大統領は核のない世界を提唱したが、自分は核のないアジアを提唱したい」など述べたが、同意は得られなかった。岡田克也 フレッシュアイペディアより)

23件中 11 - 20件表示