アシュリー・コール ニュース&Wiki etc.

アシュリー・コール(Ashley Donovan Cole, 1980年12月20日 - )は、イギリス・ロンドン出身のサッカー選手。メジャーリーグサッカー・ロサンゼルス・ギャラクシー所属。ポジョションはディフェンダー。全盛期は「世界最高の左サイドバック」との呼び声も高かった。元イングランド代表。代理人はジョナサン・バー… (出典:Wikipedia)

「アシュリー・コール」最新ニュース

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「アシュリー・コール」のつながり調べ

  • サム・ハッチンソン

    サム・ハッチンソンから見たアシュリー・コール

    カルロ・アンチェロッティのもとでは主にサイドバックのポジションで出場。DFならどこでもプレーでき両サイドバックのポジションにも対応可能な為、アシュリー・コールのバックアッパーとしても見込まれていた。1度は膝の慢性的な怪我が治らずに2010年8月19日にわずか21歳での引退を発表、しかし2011年に復帰し、2011年12月31日のアストン・ヴィラ戦でベンチ入りしている。(サム・ハッチンソン フレッシュアイペディアより)

  • ASローマ

    ASローマから見たアシュリー・コール

    2014-15シーズンは、ベナティアがバイエルン・ミュンヘンに移籍したものの、コンスタンティノス・マノラス、アシュリー・コール、ウルビー・エマヌエルソン、フアン・マヌエル・イトゥルベ、セイドゥ・ケイタ、ダヴィデ・アストーリらを獲得し冬の移籍市場では、ビクトル・イバルボ、セイドゥ・ドゥンビア、ニコラス・スポッリを獲得。UEFAチャンピオンズリーグではバイエルン・ミュンヘン、マンチェスター・シティに勝ちきれずグループステージ敗退となった。UEFAヨーロッパリーグではベスト16でACFフィオレンティーナに敗れた。リーグ戦ではSSラツィオ相手にトッティが2ゴールを挙げる活躍を見せた。(ASローマ フレッシュアイペディアより)

「アシュリー・コール」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「アシュリー・コール」のニューストピックワード