178件中 61 - 70件表示
  • アンドレイ・アコピャンツ

    アンドレイ・アコピャンツから見たAFCアジアカップAFCアジアカップ

    代表では2005年まで活躍し、40試合に出場、6ゴールを挙げている。AFCアジアカップには2000年大会と2004年大会に出場した。アンドレイ・アコピャンツ フレッシュアイペディアより)

  • アンドレイ・フョードロフ (サッカー選手)

    アンドレイ・フョードロフ (サッカー選手)から見たAFCアジアカップAFCアジアカップ

    サッカーウズベキスタン代表には1994年から2006年まで招集され、AFCアジアカップには1996年大会、2000年大会、2004年大会と3大会に出場している。また1998 FIFAワールドカップ・アジア予選や2006 FIFAワールドカップ・アジア予選にも出場している。引退後の2009年よりFCルビン・カザンでスカウト部門を担当している。アンドレイ・フョードロフ (サッカー選手) フレッシュアイペディアより)

  • アレックス・ブロスケ

    アレックス・ブロスケから見たAFCアジアカップAFCアジアカップ

    2011年1月に開催されたAFCアジアカップに向けての予備登録枠50人に選ばれた。ケネディとアーチー・トンプソンが怪我で辞退していたため、ブロスケの最終メンバー入りが期待されたが、彼自身も怪我をしたことで候補から外れている。アレックス・ブロスケ フレッシュアイペディアより)

  • AFCアジアカップ1992

    AFCアジアカップ1992から見たAFCアジアカップAFCアジアカップ

    AFCアジアカップ1992は、1992年10月29日から11月8日まで日本の広島県で開催された第10回目のAFCアジアカップである。この大会の開催国である日本が初優勝に輝いた。最優秀選手には日本の三浦知良が選ばれた。AFCアジアカップ1992 フレッシュアイペディアより)

  • アンズル・イスマイロフ

    アンズル・イスマイロフから見たAFCアジアカップAFCアジアカップ

    イスマイロフはサッカーウズベキスタン代表に2007年から招集され、41試合に出場している。AFCアジアカップには2007年大会、2011年大会に出場した。また、2010 FIFAワールドカップ・アジア予選や2014 FIFAワールドカップ・アジア予選にも出場している。アンズル・イスマイロフ フレッシュアイペディアより)

  • サウード・カリーリー

    サウード・カリーリーから見たAFCアジアカップAFCアジアカップ

    AFCアジアカップには2004、2007、2011、2015と4大会連続で出場している。アジアカップ2015ではキャプテンマークをつけてプレーした。サウード・カリーリー フレッシュアイペディアより)

  • サンハリブ・マルキ

    サンハリブ・マルキから見たAFCアジアカップAFCアジアカップ

    シリア代表として2008年6月8日、2010 FIFAワールドカップ・アジア予選のクウェート代表戦でA代表デビューを果たした。2011年にAFCアジアカップに出場した。サンハリブ・マルキ フレッシュアイペディアより)

  • 相樂亨

    相樂亨から見たAFCアジアカップAFCアジアカップ

    2007年7月に行われたAFCアジアカップに派遣され、また同年8月〜9月に行われたU-17W杯にも派遣され、同大会の決勝の副審を務めた。なお、この試合の主審を務めた西村雄一とともにFIFA主催の大会で日本人で初めて決勝戦の審判を担当した。相樂亨 フレッシュアイペディアより)

  • ブラゴヤ・セレスキー

    ブラゴヤ・セレスキーから見たAFCアジアカップAFCアジアカップ

    2009年1月28日開催のAFCアジアカップ予選インドネシア戦で代表デビュー。ブラゴヤ・セレスキー フレッシュアイペディアより)

  • 董方卓

    董方卓から見たAFCアジアカップAFCアジアカップ

    中国代表としては2005年10月のドイツ戦での初出場以来頻繁に招集され、2006年10月のAFCアジアカップ予選・パレスチナ戦を以って労働ビザの基準に達した。董方卓 フレッシュアイペディアより)

178件中 61 - 70件表示

「アジアカップ」のニューストピックワード