178件中 71 - 80件表示
  • カタールSCスタジアム

    カタールSCスタジアムから見たAFCアジアカップAFCアジアカップ

    2011年にはAFCアジアカップの会場の一つとして使用された。カタールSCスタジアム フレッシュアイペディアより)

  • サッカーの歴史

    サッカーの歴史から見たAFCアジアカップAFCアジアカップ

    1930年、FIFAワールドカップの第一回大会がウルグアイで開催された。第一回大会で行われたサッカーアルゼンチン代表とウルグアイ代表の試合では、双方が使用するボールに関して譲らなかったため、前半はアルゼンチンの主張するボールを、後半はウルグアイが使用を主張したボールを使用して試合が行われた。ヨーロッパの多くの国が出場を辞退し、アメリカ大陸の参加国が多くを占めた。しかし、1950年までに、ヨーロッパのチームは参加を表明するようになり、FIFAワールドカップは世界最大のサッカー大会へと変貌を遂げた。以降、地域連盟による大陸選手権も開催されるようになり、AFCアジアカップ(アジア、1956年-)、アフリカネイションズカップ(アフリカ、1957年-)、UEFA EURO(ヨーロッパ、1960年-)、CONCACAFゴールドカップ(北中米カリブ海、1991年-)、OFCネイションズカップ(オセアニア、1996年-) などが開始された。1916年開催とFIFAワールドカップの歴史より古い南アメリカ大陸のコパ・アメリカも含め、各大陸で大陸選手権が開催され続けている。サッカーの歴史 フレッシュアイペディアより)

  • 今井敏明

    今井敏明から見たAFCアジアカップAFCアジアカップ

    2005年12月 - 2007年12月 監督:AFCアジアカップ予選(韓国、イラン、シリア)、FIFAワールドカップ一次予選(ウズベキスタン)、東アジア選手権予選3位、AFCチャレンジカップ ベスト8今井敏明 フレッシュアイペディアより)

  • スコット・マクドナルド

    スコット・マクドナルドから見たAFCアジアカップAFCアジアカップ

    スコットランド代表も選択できたがオーストラリア代表を選択し、2003年のFIFAワールドユース選手権ではキャプテンを務めた。2006年2月22日のアジアカップ最終予選・バーレーン戦で代表デビュー。2010 FIFAワールドカップのメンバーからは落選した。スコット・マクドナルド フレッシュアイペディアより)

  • 重慶市奥林匹克体育中心

    重慶市奥林匹克体育中心から見たAFCアジアカップAFCアジアカップ

    重慶市奥林匹克体育中心は、中国重慶市九竜坡区にある総合スポーツ施設である。2004年のAFCアジアカップ開催を契機に建設された。スタジアムは最大58000人収容。その他総合体育館や水泳場、トレーニングセンターなどがある。重慶市奥林匹克体育中心 フレッシュアイペディアより)

  • Rec.Sport.Soccer Statistics Foundation

    Rec.Sport.Soccer Statistics Foundationから見たAFCアジアカップAFCアジアカップ

    現在、FIFAワールドカップ、全世界200以上の国・地域のサッカーリーグ (男女) (FIFAに加盟していないニウエや北マリアナ諸島などのサッカーリーグも含まれる)、AFCアジアカップなどの大陸連盟選手権、FIFA U-17ワールドカップなどの年代別ワールドカップ、東アジアカップなどの地域連盟選手権など幅広い情報を掲載している。Rec.Sport.Soccer Statistics Foundation フレッシュアイペディアより)

  • 中村直志

    中村直志から見たAFCアジアカップAFCアジアカップ

    そんな中、2006年には日本代表候補に選出され、4月21日から23日の強化合宿に参加。8月9日のキリンチャレンジカップのトリニダード・トバゴ戦に向け、追加メンバーとして日本代表に初招集される。続いてのアジア杯イエメン戦でも代表入りを果たす。中村直志 フレッシュアイペディアより)

  • コサキン・天海の超発掘!ものまねバラエティー マネもの

    コサキン・天海の超発掘!ものまねバラエティー マネものから見たAFCアジアカップAFCアジアカップ

    こにわ(アジアカップで自由すぎるレポートをするゴン中山)コサキン・天海の超発掘!ものまねバラエティー マネもの フレッシュアイペディアより)

  • コパ・アメリカ2011

    コパ・アメリカ2011から見たAFCアジアカップAFCアジアカップ

    日本代表は次回・2015年のチリ大会に代替して招待出場する予定が一度は決まっていたが、それを辞退している。これは国際サッカー連盟(FIFA)の内規により「大陸別選手権への選手の拘束は1年につき1大会のみ有効」とする取り決めがあり、日本代表は同年1月に行われたAFCアジアカップ(オーストラリア)に出場しており、特例が認められない限りはコパ・アメリカへの参加ができないことになっていたためであるコパ・アメリカ2011 フレッシュアイペディアより)

  • スポーツ 最近の出来事 2010年12月

    スポーツ 最近の出来事 2010年12月から見たAFCアジアカップAFCアジアカップ

    (サッカー)日本サッカー協会(JFA) は、2011年(平成23年)1月、カタールで開催されるアジア・カップに派遣する日本代表23選手を発表した。日本代表のザッケローニ監督は「どんな相手でも攻守のバランスを崩さないチーム」づくりを目指している。今回のメンバー平均年齢は24.7歳。毎日新聞スポーツ 最近の出来事 2010年12月 フレッシュアイペディアより)

178件中 71 - 80件表示

「アジアカップ」のニューストピックワード