54件中 11 - 20件表示
  • アジアゾウ

    アジアゾウから見たスマトラ島

    インド北東部・北西部・中部・南部、インドネシア(スマトラ島、ボルネオ島)、カンボジア(モンドルキリ州からラタナキリ州にかけての山地南西部)、スリランカ、タイ王国、中華人民共和国(雲南省のLincang・Simao・Xishuangbanna)、ネパール、バングラデシュ南東部(チッタゴン丘陵地帯)、マレーシア(マレー半島、サバ州)、ミャンマー(東部<シャン州>・Pegu<ベトナム中部>・Tenasserim<ベトナム南部>山脈、北部・西部丘陵地帯)、ラオス。パキスタンでは絶滅。アジアゾウ フレッシュアイペディアより)

  • アジアゾウ

    アジアゾウから見た早産

    ヨーロッパの動物園及びサーカスにおいて、1902年?1992年の90年間に121頭が誕生、内34頭は1982年?1992年の10年間に誕生している。内48頭は、早産又は母親が原因となった事故等で死亡している。アジアゾウ フレッシュアイペディアより)

  • アジアゾウ

    アジアゾウから見た赤ちゃん

    また、海外では人工授精での繁殖に成功している。1975年頃から試みが始まり、1999年11月26日、アメリカのディッカーソンパーク動物園で初めて出産に成功した。新生児の体重は171kgで、それまでの新生児の中では最大であった。アジアゾウ フレッシュアイペディアより)

  • アジアゾウ

    アジアゾウから見た人工授精

    また、海外では人工授精での繁殖に成功している。1975年頃から試みが始まり、1999年11月26日、アメリカのディッカーソンパーク動物園で初めて出産に成功した。新生児の体重は171kgで、それまでの新生児の中では最大であった。アジアゾウ フレッシュアイペディアより)

  • アジアゾウ

    アジアゾウから見た草本

    食性は植物食で、主にを食べるが木の枝、葉、樹皮、根、種子、果実なども食べる。アジアゾウ フレッシュアイペディアより)

  • アジアゾウ

    アジアゾウから見たネパール

    インド北東部・北西部・中部・南部、インドネシア(スマトラ島、ボルネオ島)、カンボジア(モンドルキリ州からラタナキリ州にかけての山地南西部)、スリランカ、タイ王国、中華人民共和国(雲南省のLincang・Simao・Xishuangbanna)、ネパール、バングラデシュ南東部(チッタゴン丘陵地帯)、マレーシア(マレー半島、サバ州)、ミャンマー(東部<シャン州>・Pegu<ベトナム中部>・Tenasserim<ベトナム南部>山脈、北部・西部丘陵地帯)、ラオス。パキスタンでは絶滅。アジアゾウ フレッシュアイペディアより)

  • アジアゾウ

    アジアゾウから見たイギリス

    その後、アメリカ、オーストラリア、イギリス、チェコ、イスラエル、ドイツ、タイで成功例があり、現在では25例以上の実績がある。アジアゾウ フレッシュアイペディアより)

  • アジアゾウ

    アジアゾウから見た漢方薬

    中国では約4,000年前から記録が残り、漢字の「象」は甲骨文字の実際のゾウの姿の象形からきた。約4,000年前から牙が象牙細工の原料として珍重されている。中国では骨灰が漢方薬になると信じられている。約5500年前にはインダス川流域で運搬などに使役された。約3,000年前から戦争の道具として利用されることもあった。アジアゾウ フレッシュアイペディアより)

  • アジアゾウ

    アジアゾウから見たモンドルキリ州

    インド北東部・北西部・中部・南部、インドネシア(スマトラ島、ボルネオ島)、カンボジア(モンドルキリ州からラタナキリ州にかけての山地南西部)、スリランカ、タイ王国、中華人民共和国(雲南省のLincang・Simao・Xishuangbanna)、ネパール、バングラデシュ南東部(チッタゴン丘陵地帯)、マレーシア(マレー半島、サバ州)、ミャンマー(東部<シャン州>・Pegu<ベトナム中部>・Tenasserim<ベトナム南部>山脈、北部・西部丘陵地帯)、ラオス。パキスタンでは絶滅。アジアゾウ フレッシュアイペディアより)

  • アジアゾウ

    アジアゾウから見た切歯

    出産直後の幼獣は体重50 - 150キログラム。メスは上顎の門歯(牙)が口外に出ない。アジアゾウ フレッシュアイペディアより)

54件中 11 - 20件表示

「アジアゾウ」のニューストピックワード