342件中 71 - 80件表示
  • ケヴィン・マスカット

    ケヴィン・マスカットから見たAFCチャンピオンズリーグAFCチャンピオンズリーグ

    2005-06シーズンに、メルボルン・ヴィクトリーFCへ加入。9シーズンぶりにオーストラリアへと戻っていった。2011年2月に引退を発表したもののAFCチャンピオンズリーグ終了まではプレーすることを表明。メルボルン・ヴィクトリーFCがグループリーグ敗退が決定し、5月4日のガンバ大阪戦をもって現役を引退した。ケヴィン・マスカット フレッシュアイペディアより)

  • モフセン・トーキー

    モフセン・トーキーから見たAFCチャンピオンズリーグAFCチャンピオンズリーグ

    2000年に国内リーグ1部のイランサッカーリーグで主審を務める。2003年にFIFAのライセンスを取得し国際審判員として活動している。母語であるペルシャ語の他に、第二言語として英語を使用できる。2007年にはAFCエリートレフェリーに選出され、以降AFCカップやAFCチャンピオンズリーグで主審を務めている。また、首都テヘランを本拠地とするエステグラル・テヘランとピルズィ・テヘランが対戦し、国内最大のスタジアムであるアザディ・スタジアムが超満員になり盛り上がることで知られるにおいて、2009年にイラン人で初めて主審を務めた。モフセン・トーキー フレッシュアイペディアより)

  • パハンFA

    パハンFAから見たAFCチャンピオンズリーグAFCチャンピオンズリーグ

    AFCチャンピオンズリーグの前身であるアジアクラブ選手権には、1988-89、1993-94、1995-96シーズンに参戦している。パハンFA フレッシュアイペディアより)

  • 第14回JSLカップ

    第14回JSLカップから見たAFCチャンピオンズリーグAFCチャンピオンズリーグ

    第14回JSLカップ(だい14かいJSLカップ)は、1989年8月29日から9月16日に行われた日本サッカーリーグ主催の大会である。大会はJSL1部、2部に所属する全28チーム参加によるトーナメント方式で争われた。優勝は日産自動車サッカー部であった。日産は昨シーズン限りで引退したオスカーが監督に就任。また並行してアジアクラブ選手権を戦う過密スケジュールながら、安定した戦いぶりでの大会2連覇となった。第14回JSLカップ フレッシュアイペディアより)

  • DHL

    DHLから見たAFCチャンピオンズリーグAFCチャンピオンズリーグ

    2007年1月 Jリーグ浦和レッドダイヤモンズとオフィシャルパートナー契約を締結。AFCチャンピオンズリーグをはじめとした国際カップ戦でDHLのマークを入れたユニフォームを提供(Jリーグなど日本国内での試合では広告看板の掲出のみ)。DHL フレッシュアイペディアより)

  • 坂元正幸

    坂元正幸から見たアジアチャンピオンズリーグAFCチャンピオンズリーグ

      観戦するために全国のスタジアムを回り、アジアチャンピオンズリーグ等では海外にも行くほどである。坂元正幸 フレッシュアイペディアより)

  • 長春亜泰足球倶楽部

    長春亜泰足球倶楽部から見たAFCチャンピオンズリーグAFCチャンピオンズリーグ

    2007年 スーパーリーグ優勝。AFCチャンピオンズリーグの出場権を獲得。長春亜泰足球倶楽部 フレッシュアイペディアより)

  • アジアクラブ選手権1991-92

    アジアクラブ選手権1991-92から見たAFCチャンピオンズリーグAFCチャンピオンズリーグ

    アジアクラブ選手権1991-92は11回目のアジアクラブ選手権である。アジアクラブ選手権1991-92 フレッシュアイペディアより)

  • AFCチャンピオンズリーグ2006

    AFCチャンピオンズリーグ2006から見たAFCチャンピオンズリーグAFCチャンピオンズリーグ

    AFCチャンピオンズリーグ2006(AFC Champions League 2006)は、2002-2003年に第1回大会が行われて以来、4回目のAFCチャンピオンズリーグである。アラブ首長国連邦、イラク、イラン、ウズベキスタン、カタール、クウェート、サウジアラビア、シリア、韓国、中国、日本、ベトナムの12の国と地域から各2チームと、前回優勝チームのアル・イテハド(サウジアラビア)を加えた25チームが参加。(サウジアラビアは前回優勝チームを加え3チーム出場となる。また、インドネシア、タイの2ヶ国4チームも参加予定だったが事情により失格となり不参加)。2006年3月8日に予選が開幕した。AFCチャンピオンズリーグ2006 フレッシュアイペディアより)

  • 1986年-1987年のJSL

    1986年-1987年のJSLから見たAFCチャンピオンズリーグAFCチャンピオンズリーグ

    昨シーズン優勝の古河は開幕4連敗と出遅れたが奥寺も徐々にチームに溶け込み終盤には首位読売を激しく追走した。また12月に参加したアジアクラブ選手権において初優勝を成し遂げた事も日本サッカー界にとって明るい話題となった。1986年-1987年のJSL フレッシュアイペディアより)

342件中 71 - 80件表示

「アジア・チャンピオンズリーグ」のニューストピックワード