アジア太平洋経済協力会議 ニュース&Wiki etc.

アジア太平洋経済協力(アジアたいへいようけいざいきょうりょく、英:Asia-Pacific Economic Cooperation)は、環太平洋地域における多国間経済協力を進めるための非公式なフォーラムである。略称、APEC(エイペック)。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「アジア太平洋経済協力」のつながり調べ

  • ジョージ・W・ブッシュ

    ジョージ・W・ブッシュから見たアジア太平洋経済協力

    他の歴代大統領と比較して著しくボキャブラリーが貧困であるとされた。耳慣れない人名や地名をよく間違って発音することでも有名で、アブグレイブ刑務所の囚人虐待事件に関する演説では「アブグレイブ」の発音を一度もまともに言えなかった。2007年9月、オーストラリア・シドニーで行われたAPECの演説では、OPECと言い間違えた上にこの演説で三回もの言い間違いをし、参加者から失笑をかった。言い間違いを防ぐため、演説原稿に出てくる各国首脳の名前や国名、首都名に“読みがな”がふられていたことも発覚している。(ジョージ・W・ブッシュ フレッシュアイペディアより)

  • 千住博

    千住博から見たAPEC

    2010年、APEC JAPAN 2010の会場構成を担当し、各国首脳が自分の絵の前で首脳会議を開き、その映像が広く世界に流れた。当時内閣総理大臣だった菅直人が、晩餐会のスピーチで全世界の首脳に自分を紹介してくれたことは、生涯忘れられない名誉なことだったと語っている。同年、東京国際空港国際線ターミナルのアートディレクションの一環として『ウォーターシュライン』と題する全長18メートルの滝の作品を制作する。作品は国際線の検疫、入国審査前の壁面に設置されている。清く美しい水のイメージを通して日本を世界に伝えていこうとするものと考えている。(千住博 フレッシュアイペディアより)

「アジア太平洋経済協力」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「アジア太平洋経済協力会議」のニューストピックワード