157件中 41 - 50件表示
  • 鈴木庸一 (外交官)

    鈴木庸一 (外交官)から見たアジア太平洋経済協力アジア太平洋経済協力

    その後2008年に外務省経済局長に就任し、G8サミット(主要国首脳会議)、WTO(世界貿易機関)、OECD(経済協力開発機構)、IMF(国際通貨基金)、世界銀行、UNCTAD(国連貿易開発会議)等への積極的な参画や、FTA(自由貿易協定)、EPA(経済連携協定)、APEC(アジア太平洋経済協力)、ASEM(アジア欧州会合)、ASEAN+3(東南アジア諸国連合+日本、中国、韓国)による経済関係の拡充、エネルギー、食料、海洋、漁業等の総合安全保障や捕鯨問題等、日本における対外経済関係に関する外交政策を広く担当。鈴木庸一 (外交官) フレッシュアイペディアより)

  • ルースキー島

    ルースキー島から見たアジア太平洋経済協力アジア太平洋経済協力

    ロシア経済が立ち直るとともに、風光明媚なルースキー島の活用も模索されている。2005年には沿海地方政府がルースキー島の開発計画を立てている。バイオテクノロジーや情報技術産業など先端技術の開発区や世界クラスの大学の誘致、北東アジア地域を視野に入れた医療施設が計画された。2006年にはモスクワの連邦政府がウラジオストクとルースキー島を結ぶ橋の建設計画に許可を下し、島へのスポーツ施設・保養施設・ホテル・博物館・別荘などの建設計画にも許可を出した。2007年1月31日のガーディアン紙では、ウラジーミル・プーチン大統領(当時)がルースキー島を大規模リゾートへと改造する計画を進めていることが報じられた。この計画は豊かになる中国経済への対応であるとともに、中国の経済覇権がロシア極東を席巻することに対抗するものであると報じられている。またプーチン大統領は、2012年のAPEC首脳会議がロシアで開催される場合はルースキー島が会場になるとも述べた。ルースキー島 フレッシュアイペディアより)

  • 2010年の経済

    2010年の経済から見たAPECアジア太平洋経済協力

    5日?6日 - APEC貿易担当大臣会合(札幌市)。2010年の経済 フレッシュアイペディアより)

  • 2009年の経済

    2009年の経済から見たアジア太平洋経済協力アジア太平洋経済協力

    11月14日〜15日 - 第21回アジア太平洋経済協力首脳会議(APEC)()2009年の経済 フレッシュアイペディアより)

  • 上海科学技術館

    上海科学技術館から見たアジア太平洋経済協力アジア太平洋経済協力

    RTKL国際有限会社と上海建築設計院の共同で設計。2001年10月21日にAPECの第9回非公式首脳会合が行われたのち、2001年12月18日に正式に営業を開始。上海科学技術館 フレッシュアイペディアより)

  • 若一光司

    若一光司から見たアジア太平洋経済協力アジア太平洋経済協力

    APEC大阪会議記念ドキュメンタリー「若一光司のアジア・ジャランジャラン」に主演(関西テレビ1995 )若一光司 フレッシュアイペディアより)

  • 両岸関係史

    両岸関係史から見たアジア太平洋経済協力アジア太平洋経済協力

    李登輝政権は発足当初から台湾の国際的生存空間を拡大させるため、名より実をとる「実務外交」を展開し、在外窓口機関を通じた非公式実務関係の強化を図った。1990年、GATTに「台湾・澎湖・金門・馬祖」名義での加盟申請を行い(2002年のWTO正式加盟に結実した)、1991年にはAPECに中華台北 (Chinese Taipei) 名義で、経済地域体という形式でありながら正式参加を果たした(以後2001年を除き毎年代表を派遣)。さらに1993年からは国連復帰(再加盟)活動も開始した(以後2007年まで、台湾を承認する国家が国連総会に「中華民国」加盟を討議する委員会設置を求める総会決議案を提出し続けたが、中国の反対で却下されてきた)。李登輝はじめ、郝柏村・連戦両行政院長による首脳外交も活発化した。両岸関係史 フレッシュアイペディアより)

  • 伊佐山建志

    伊佐山建志から見たアジア太平洋経済協力アジア太平洋経済協力

    1981年 ジェトロニューヨーク本部産業調査員、機械情報産業局航空機武器課長、産業機械課長、大臣官房会計課長、通商政策局経済協力部長などを経て、1994年7月通商政策局次長に。その間、米通商代表部との日米自動車交渉、日米半導体交渉に当たり、またAPEC、WIPO日本代表。伊佐山建志 フレッシュアイペディアより)

  • アラン・ボラード

    アラン・ボラードから見たアジア太平洋経済協力アジア太平洋経済協力

    2013年1月1日付けでアジア太平洋経済協力事務局長に就任(任期:2013年1月1日 - 2015年12月31日)。アラン・ボラード フレッシュアイペディアより)

  • 日豪関係

    日豪関係から見たアジア太平洋経済協力アジア太平洋経済協力

    オーストラリアと日本は、アジア太平洋経済協力(APEC)、ASEAN地域フォーラム(ARF)そして東アジアサミット(EAS)を含む、様々な地域のフォーラムを強化するため、共に働きかけていくことに同意した。しかし、捕鯨問題においては長年対立しており、捕鯨反対派のオーストラリアは調査捕鯨を行っている日本に対し、懸念の意を表明している。日豪関係 フレッシュアイペディアより)

157件中 41 - 50件表示

「アジア太平洋経済協力会議」のニューストピックワード