157件中 51 - 60件表示
  • 相互承認協定

    相互承認協定から見たアジア太平洋経済協力アジア太平洋経済協力

    様々な MRA が様々な貿易圏(APEC や EU 等)内で締結されている。相互承認協定 フレッシュアイペディアより)

  • 梅原克彦

    梅原克彦から見たアジア太平洋経済協力アジア太平洋経済協力

    大学入学前年の1972年(昭和47年)に日中国交正常化が実現、その影響を受けた梅原は学生時代、第二外国語として中国語を学んだ。教材は共産党の指導文書であり、マルクス・レーニン主義や文化大革命に関する読書も多かったが、梅原には現在でも中国人の友人との交流があるという。また、中国については官僚時代、APECやASEAN+3などにおいて、厳しい外交交渉を行った経験を持つ。また、通産省時代から北朝鮮による日本人拉致問題の解決に取り組んでいた。梅原克彦 フレッシュアイペディアより)

  • オーストラリアの経済

    オーストラリアの経済から見たアジア太平洋経済協力アジア太平洋経済協力

    オーストラリアはまた、貿易も活発であり、世界で19番目の輸入国であると同時に19番目の輸出国でもある。オーストラリアは、アジア太平洋経済協力(APEC)、G20、経済協力開発機構(OECD)、世界貿易機関(WTO)に加盟し、加えて、自由貿易協定を東南アジア諸国連合(ASEAN)、チリ、ニュージーランド、シンガポール、タイ王国、アメリカ合衆国と締結している。隣国であるニュージーランドとの自由貿易協定(en)によって、オーストラリアとニュージーランドの経済は一体化が進んでおり、2015年までにオーストラシアン経済市場が創出される計画もある。オーストラリアの経済 フレッシュアイペディアより)

  • 加治隆介の議

    加治隆介の議から見たアジア太平洋経済協力アジア太平洋経済協力

    外遊時に事件に巻き込まれることが多く、鳩村失脚後の総選挙期間中に一ノ関鮎美の消息を追ってカンボジアに向かった際にはゲリラに身柄を拘束され命を落とす寸前まで行ったほか、やくざとの裏取引(大阪でのAPEC会合開催時に中国代表団から別のホテルを用意するよう要求されたため、そのホテルを予約していたとある暴力団の組長と交渉したこと)を問題視され一時議員を辞職していた際に一民間人として韓国を訪問した際には、北朝鮮関係者により拉致されかかったり、新たに南侵トンネルの発見もした。加治隆介の議 フレッシュアイペディアより)

  • 西宮伸一

    西宮伸一から見たアジア太平洋経済協力アジア太平洋経済協力

    2012年の中国における反日活動や尖閣諸島国有化をめぐる問題で日本と中国の対立が激しくなっているさなか、2012年9月11日付で事実上更迭された民間出身の丹羽宇一郎の後任として駐中華人民共和国特命全権大使への異動が発令された。10月の着任に向け、外務省で外務審議官の引き継ぎ作業などを行なっていたが、2日後の9月13日午前8時46分ころ、スーツ姿にカバンを持ち1人で出勤途中、高級住宅地の自宅近くの渋谷区松濤2丁目の歩道で急性心不全のため突如倒れ、うつぶせになり意識不明となったところを通行人の女性に発見される。女性は警視庁渋谷警察署に通報し、西宮は渋谷区の日本赤十字社医療センターに救急搬送され手術を受けたのち、集中治療室に入った。経済担当外務審議官として環太平洋戦略的経済連携協定のための各国との調整や、ウラジオストックでのアジア太平洋経済協力会議への出席、APECでの野田佳彦総理大臣と中国の胡錦濤国会主席の非公式会談への立ち会いを行うなど、海外出張が多く、疲れている様子だったという。西宮伸一 フレッシュアイペディアより)

  • 黄志芳

    黄志芳から見たアジア太平洋経済協力アジア太平洋経済協力

    卒業後は中華民国外交部に入り、駐米代表処国会組組長、北美司第一科科長、同専門委員などを歴任した。1999年からは行政院大陸委員会の職に就き、連絡所副所長、専門委員、研究委員として、何度もAPEC閣僚会議に参加した。黄志芳 フレッシュアイペディアより)

  • 電力中央研究所

    電力中央研究所から見たAPECアジア太平洋経済協力

    APCC(APEC気候センター)(韓国)電力中央研究所 フレッシュアイペディアより)

  • ベトナムの鉄道

    ベトナムの鉄道から見たアジア太平洋経済協力アジア太平洋経済協力

    2008年現在、ベトナムでは鉄道の高速近代化工事を実施中で、列車速度を現行の旅客90km/h、貨物60km/hからそれぞれ120km/h、80km/hに改良する計画がある。また、ハノイ - ホーチミン間に南北高速鉄道を建設するため、2006年のAPEC首脳会談で日本政府に協力要請があった(ベトナム高速鉄道計画)。この他、メコンデルタ線(ホーチミン - カント間、170km)、ノイバイ空港線(12km)、ホーチミン - ヴンタウ間80kmなどの路線新設計画がある。またホーチミンからカンボジアの鉄道を介してタイ王国のバンコクまで路線の延長が検討されている。ベトナムの鉄道 フレッシュアイペディアより)

  • オーストラリア放送協会

    オーストラリア放送協会から見たアジア太平洋経済協力アジア太平洋経済協力

    2007年のAPEC首脳会議でセキュリティーゾーンに入り込みジョージ・W・ブッシュが宿泊したシドニーのホテルの入り口にオサマ・ビン・ラディンの扮装をして現れたコメディアンがオーストラリア連邦警察に逮捕された。NSW州警察は、この大胆不敵ないたずらに激怒しており、政府のデビッド・キャンベル警察相は、「少しもおかしくない。チェーサー制作チームは、諧謔もやりすぎないようにとの警察の要請を無視した。市民が警備をこれほど軽く考えていることは憂慮に堪えない」と声明を出した。オーストラリア放送協会 フレッシュアイペディアより)

  • 岡田秀一

    岡田秀一から見たアジア太平洋経済協力アジア太平洋経済協力

    通商政策局長、経済産業審議官としては、日中韓FTAやTPP、APEC、インド、カザフスタンやミャンマーとの経済協力などを担当した。岡田秀一 フレッシュアイペディアより)

157件中 51 - 60件表示

「アジア太平洋経済協力会議」のニューストピックワード