183件中 21 - 30件表示
  • プハネスワラン・ラマサミー

    プハネスワラン・ラマサミーから見た2010年アジア競技大会2010年アジア競技大会

    広州市で開催された2010年アジア競技大会で組み手55kg級で優勝している。この部門での優勝は2002年の釜山大会以来2回目。プハネスワラン・ラマサミー フレッシュアイペディアより)

  • 黒田真由

    黒田真由から見た2010年アジア競技大会2010年アジア競技大会

    2010年 - NHK杯体操選手権や2010広州アジア大会のテレビ中継に解説者として登場している。黒田真由 フレッシュアイペディアより)

  • 海心沙島 (天河区)

    海心沙島 (天河区)から見た2010年アジア競技大会2010年アジア競技大会

    海心沙島(かいしんさとう)とは、中華人民共和国広東省広州市天河区にある珠江に浮かぶ島嶼で、西に二沙島、南に広州塔、北には珠江新城が位置する。2010年アジア競技大会後から開放されている。また、海珠区にも同名の島が存在する。海心沙島 (天河区) フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤智之

    佐藤智之から見た2010年アジア競技大会2010年アジア競技大会

    2010年11月27日の広州アジア競技大会男子マラソンは、30Km過ぎの登り坂で先頭集団についてゆけず脱落、2時間18分24秒の7位に終わった(同日本代表の北岡幸浩が銀メダル獲得、北岡は翌2011年の世界陸上大邱大会男子マラソン代表に内定)。佐藤智之 フレッシュアイペディアより)

  • 2010年アジア競技大会におけるテコンドーでの失格判定

    2010年アジア競技大会におけるテコンドーでの失格判定から見た2010年アジア競技大会2010年アジア競技大会

    2010年アジア競技大会におけるテコンドーでの失格判定(-ねん -きょうぎたいかい -しっかくはんてい)は2010年11月17日の女子49kg級予選1回戦で起きた。2010年アジア競技大会におけるテコンドーでの失格判定 フレッシュアイペディアより)

  • 市原則之

    市原則之から見た2010年アジア競技大会2010年アジア競技大会

    2006年アジア競技大会(カタール・ドーハ)日本選手団総監督。2008年北京五輪日本選手団副団長。2010年アジア競技大会(中国・広州)日本選手団団長。市原則之 フレッシュアイペディアより)

  • 2010年アジア競技大会におけるバレーボール競技

    2010年アジア競技大会におけるバレーボール競技から見た2010年アジア競技大会2010年アジア競技大会

    2010年アジア競技大会におけるバレーボール競技」は、中華人民共和国の広州にて開催された。2010年アジア競技大会におけるバレーボール競技 フレッシュアイペディアより)

  • アジアクロスロード

    アジアクロスロードから見た2010年アジア競技大会2010年アジア競技大会

    また、広州アジア競技大会の競技中継が夕方?夜間に集中することから、当該期間は放送を休止した。アジアクロスロード フレッシュアイペディアより)

  • 全日本囲碁連合

    全日本囲碁連合から見た2010年アジア競技大会2010年アジア競技大会

    2010年11月に中国広州で開催される第16回アジア競技大会で囲碁が正式種目に採用されたことを受け、日本国内の囲碁3団体が統括団体として設立し、日本オリンピック委員会(JOC)の承認団体となった。全日本囲碁連合 フレッシュアイペディアより)

  • 堀水宏次郎

    堀水宏次郎から見た2010年アジア競技大会2010年アジア競技大会

    2010年、広州市で開催されたアジア大会に出場し、50メートルピストルで6位、50メートルピストルとエアピストルの2種目の団体戦で銅メダルを獲得した。堀水宏次郎 フレッシュアイペディアより)

183件中 21 - 30件表示

「アジア競技大会」のニューストピックワード