594件中 61 - 70件表示
  • 北森郁子

    北森郁子から見たアジア競技大会アジア競技大会

    かつて高校生ながら男子短距離200mで日本記録(20秒57=現200m高校記録)を樹立した高橋和裕は、北森の教え子であり、1994年広島アジア競技大会に師弟揃って出場した。北森郁子 フレッシュアイペディアより)

  • 朴栽弘

    朴栽弘から見たアジア競技大会アジア競技大会

    国際大会の経験も豊富で、アジア大会の野球韓国代表として1998年、2002年の韓国代表の2連覇にも貢献し、2006年大会にも出場し3大会連続出場となった。五輪には2000年シドニー五輪にのみ出場している。アテネ五輪はアジア地区予選に出場したが、韓国代表が予選敗退したため出場はならなかった。国際大会で好成績を残していることもあり、「リトルキューバ」のニックネームがある。2009 ワールド・ベースボール・クラシックの予備選手だったが、最終エントリーには登録されなかった。朴栽弘 フレッシュアイペディアより)

  • 後藤浩二朗

    後藤浩二朗から見たアジア大会アジア競技大会

    1982年、最年少でインド ニューデリーで開催されたアジア大会総合馬術競技にてガンジー首相より銀メダルを受理。後藤浩二朗 フレッシュアイペディアより)

  • 武智幸徳

    武智幸徳から見たアジア競技大会アジア競技大会

    1984年に早稲田大学第一文学部卒業後、日本経済新聞社に入社し東京本社編集局運動部に所属。サッカーを中心に、ボクシング、大相撲、プロ野球などの記事を担当している。FIFAワールドカップ、オリンピック、アジア競技大会などを取材や、週刊サッカーマガジン、週刊サッカーダイジェストなどサッカー専門誌への寄稿などを行っている。武智幸徳 フレッシュアイペディアより)

  • KATSUMI THE BEST 1990-1996

    KATSUMI THE BEST 1990-1996から見たアジア競技大会アジア競技大会

    第12回アジア競技大会広島 1994イメージソングKATSUMI THE BEST 1990-1996 フレッシュアイペディアより)

  • アジア競技大会バスケットボール競技

    アジア競技大会バスケットボール競技から見たアジア競技大会アジア競技大会

    アジア競技大会におけるバスケットボール競技は、アジア競技大会のバスケットボール種目である。主管はFIBAアジア。男子は1951年の第1回ニューデリーアジア大会より、女子は1974年テヘランアジア大会より実施。アジア競技大会バスケットボール競技 フレッシュアイペディアより)

  • 中華人民共和国全国運動会

    中華人民共和国全国運動会から見たアジア競技大会アジア競技大会

    第1回大会は1959年で、1993年の第7回大会以降、4年に1度開催される。アジア競技大会中国選手団の代表の選考にも重要で、各省選手団も強化されている。中華人民共和国全国運動会 フレッシュアイペディアより)

  • 明貝恵子

    明貝恵子から見たアジア競技大会アジア競技大会

    日本体育大学卒で、その後三重県立四日市南高等学校の教員を務めた。1974年のテヘランで開催されたアジア競技大会で銅メダルを獲得、1975年にソウルで開催されたアジア陸上競技選手権大会で優勝した。日本陸上競技選手権大会では1974年、76年、77年に優勝している。明貝恵子 フレッシュアイペディアより)

  • 山本久男

    山本久男から見たアジア競技大会アジア競技大会

    富山県立砺波高等学校、順天堂大学卒。順天堂大学在学中の1967年、ユニバーシアード代表に選ばれ銅メダルを獲得した。1970年にはアジア競技大会で金メダルを獲得している。山本久男 フレッシュアイペディアより)

  • 中田茂男

    中田茂男から見たアジア大会アジア競技大会

    北海道旭川市出身。北海道旭川南高等学校から中央大学に進み、1966年の全日本選手権・アジア大会、翌年の世界選手権で優勝。1968年自衛隊に入り、同年のメキシコ五輪でも圧倒的な強さで金メダルを獲得、前回東京五輪での吉田義勝に続きこの種目二連覇を達成した。スピーディーな試合運びと粘り強さを身上とした。中田茂男 フレッシュアイペディアより)

594件中 61 - 70件表示

「アジア競技大会」のニューストピックワード