前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
3990件中 1 - 10件表示
  • 法整備支援

    法整備支援から見たアジアアジア

    法整備支援(ほうせいびしえん)とは、開発途上国の行う法令及びこれを運用する体制の整備を支援する活動を意味する。法制度整備支援ともいう。法整備支援は、多くの欧米諸国が昨今力を注いでいる分野であり、アジアでは日本のほか、韓国も法整備支援の支援側に加わり、注力していこうとしている。法整備支援は、英語圏では「法と開発」(:en:law and development)の文脈で説明される。法整備支援 フレッシュアイペディアより)

  • オーストラリアサッカー連盟

    オーストラリアサッカー連盟から見たアジアアジア

    同連盟のキャロル運営部長は記者の「AFC転籍はアジアのビジネスマーケットを意識したのか」との質問に対し「もちろん。「フットボール(サッカー)」はアジアの共通言語。我々は世界でもっとも急成長しているアジアのマーケットに関わりたかった。特にスポーツの分野で。しかしオーストラリア特有のスポーツ、クリケット、オージーフットボール、ラグビー、ラグビーリーグはアジアとの接点がない。接点があるのはサッカーのみだ。スポーツ業界はビジネスチャンスも多いから、サッカーの試合を通して、国、文化、経済的な意味でもアジア進出をしたかった」と答えている。オーストラリアサッカー連盟 フレッシュアイペディアより)

  • 四大法律事務所

    四大法律事務所から見たアジアアジア

    日本における大手法律事務所は、その多くが、元来、「渉外」案件を業務の中心とする渉外法律事務所であり、そのためにしばしば「大手渉外事務所」とも呼ばれていたが、1995年(平成7年)以降には現在の外国法共同事業に基づいた欧米法律事務所が日本に展開するようになったことから、現在の四大事務所を含む日本の大手法律事務所は、日本国内の企業法務案件にその事業分野の中心を移し、「渉外」案件は取り扱い業務の一部に過ぎなくなった時期もあった。しかし近年では、日系企業のアジア進出拡大に伴い、中国やインドのみならず、シンガポール、ベトナム、インドネシア、タイ、ミャンマーといった東南アジアへの業務展開を急速に広げており、政府による法整備支援やアジア法調査などとの連携も行っている。こういった流れの中、従来の弁護士像にとらわれず、海外、特にアジアでの新規分野開拓を積極的に行っていく方針を掲げる風潮が強まっている。四大法律事務所 フレッシュアイペディアより)

  • アジア通貨危機

    アジア通貨危機から見たアジアアジア

    アジア通貨危機(アジアつうかきき、)とは、1997年7月よりタイを中心に始まった、アジア各国の急激な通貨下落(減価)現象である。東アジア、東南アジアの各国経済に大きな悪影響を及ぼした。アジア通貨危機 フレッシュアイペディアより)

  • スタンダードチャータード銀行

    スタンダードチャータード銀行から見たアジアアジア

    法人顧客、特に、アジア・アフリカ・中東地域に投資する日本の多国籍企業や金融機関には、通常のホールセール(大口金融)、カストディ、トレジャリー業務サービスのほか、キャッシュマネジメント、トレードファイナンス、多国間・多通貨間の外国為替業務を含む、トップクラスのトランザクションバンキングサービスの提供はもとより、キャピタルマーケッツなど、総括的なフィナンシャルマーケット・ソリューション提案を得意とする。スタンダードチャータード銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 国際化学オリンピック

    国際化学オリンピックから見たアジアアジア

    しかし、ロサンゼルスオリンピックを東側がボイコットした1984年には、第16回西ドイツ大会にアメリカ合衆国が参加し、その大会には21カ国もの国が参加した。そして、鉄のカーテンが取り払わられ、ソビエト連邦が崩壊したことに加え、アジアやラテンアメリカでの関心が高まったため、1998年の第30回大会には47の国と地域が参加した。以来、例年約60か国から200人を超える高校生が参加していて、2010年の第42回日本大会では過去最高の68の国と地域が参加した。国際化学オリンピック フレッシュアイペディアより)

  • 洪門天地會青蓮堂日本總會

    洪門天地會青蓮堂日本總會から見たアジアアジア

    なお、アジア一帯へと言うのは、中国人の"下南洋"(東南アジアへ下る)は、すでに今から二千年前から始まっており、洪門(ほんめん)が現れる時代にはすでに各地域で融合し土着していた。その背景もあるためか洪門組織との融合が加速され、20世紀初頭の会員数は世界各地を合わせるとすでに600万人を越えたという。洪門天地會青蓮堂日本總會 フレッシュアイペディアより)

  • ユナイテッド航空

    ユナイテッド航空から見たアジアアジア

    日米航空交渉の結果1983年に太平洋路線への本格参入を果たし、成田 - シアトル線で日本乗り入れが始まった。1985年に当時経営難にあえいでいたパンアメリカン航空の太平洋路線を譲り受け(実際の運航が切り替わったのは1986年2月13日)、日本発アジア各地への無制限以遠権を獲得したため、日米路線の増発や日本経由アジア各地への拡大を実施した。これにより日本を中心としたアジア路線は大きな収益源になった。また同時に太平洋路線を大幅増便し、競争力を増強した。ユナイテッド航空 フレッシュアイペディアより)

  • アエロメヒコ航空

    アエロメヒコ航空から見たアジアアジア

    メキシコシティのメキシコ・シティ国際空港を本拠地に、メキシコ国内、北アメリカ、南アメリカ、アジア及びヨーロッパの50都市へ、毎日400便、またはアエロリトラルと共に750便以上運航を行っている。11年以上連続して、メキシコでも最多の定期運航を行う航空会社と見なされている。なお、「アエロメヒコ」はブランド名で、正式な社名はである。アエロメヒコ航空 フレッシュアイペディアより)

  • キカシグサ属

    キカシグサ属から見たアジアアジア

    アジア原産。代表的なロタラのひとつ。細い茎に細かい葉を付ける。葉は対生。光量や肥料といった条件によって葉の色を変化させるが、上手に育てれば鮮やかな赤色の葉になる。ロトンディフォリアに似るが、こちらの方が葉が小型で赤みが強い。キカシグサ属 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
3990件中 1 - 10件表示

「アジア」のニューストピックワード

  • 修造さすがですわ...好き...

  • 10年不況

  • 最終的かつ不可逆的に解決されることになった。日韓関係が未来志向の新時代に入ることを確認した