3990件中 21 - 30件表示
  • ヨーロッパ

    ヨーロッパから見たアジアアジア

    地理的には、ユーラシア大陸北西の半島部を包括し、ウラル山脈およびコーカサス山脈の分水嶺とウラル川・カスピ海・黒海、そして黒海とエーゲ海を繋ぐボスポラス海峡-マルマラ海-ダーダネルス海峡が、アジアと区分される東の境界となる。ヨーロッパ フレッシュアイペディアより)

  • フィンエアー

    フィンエアーから見たアジアアジア

    フィンランドのフラッグ・キャリアであり、フィンランドのヘルシンキ・ヴァンター国際空港をハブ空港にしてフィンランド国内、ヨーロッパ、アジア・北アメリカ・中東方面などへ路線を展開している。航空連合のワンワールドに加盟しており、路線網は国内線約20都市、国際線約79都市の合計で約100都市にわたる。フィンエアー フレッシュアイペディアより)

  • ヘルシンキ・ヴァンター国際空港

    ヘルシンキ・ヴァンター国際空港から見たアジアアジア

    フィンランドの首都であるヘルシンキの北15kmに位置する。フィンランドでは最大の空港であり、北欧のみならず中欧や東欧や、アジア各都市へ向けた便のハブ空港として機能している。また、日本と欧州を結ぶ最短飛行距離の空港である上に乗り継ぎ所要時間も短いため、毎年多くの日本人観光客が利用する。ヘルシンキ・ヴァンター国際空港 フレッシュアイペディアより)

  • 椿本チエイン

    椿本チエインから見たアジアアジア

    グループ全体で、日本を含むアジア・オセアニア、欧州、北米、南米の各地域の主要国に、77 カ所に及ぶ製造販売拠点を持っている。椿本チエイン フレッシュアイペディアより)

  • ロンシャン (フランスの企業)

    ロンシャン (フランスの企業)から見たアジアアジア

    ジャンと息子のフィリップ・キャスグランが、市場と機会の拡大に関心を持ち、ロンシャンは、1970年代終わりに向けて東南アジアにブティックをオープン。シンガポール、香港、日本で初めて販売されるヨーロッパブランドのひとつとなり、世界的な事業展開へと向かった。ロンシャン (フランスの企業) フレッシュアイペディアより)

  • ウォール・ストリート・ジャーナル

    ウォール・ストリート・ジャーナルから見たアジアアジア

    ウォール・ストリート・ジャーナル()は、ニューズ・コーポレーションの子会社であるダウ・ジョーンズ社が発行する国際的な影響力を持つ日刊経済新聞である。アメリカ版、アジア版、ヨーロッパ版(英語)の他、日本語版や中国語版のオンライン版が発行されている。ウォール・ストリート・ジャーナル フレッシュアイペディアより)

  • ヨーロッパにおける政教分離の歴史

    ヨーロッパにおける政教分離の歴史から見たアジアアジア

    16世紀は、スペイン・ポルトガルの両カトリック国が南北アメリカ大陸やアジア・アフリカの諸地域に進出していく一方、ヨーロッパ内部では、ドイツやスイスの地を中心にルター、ツウィングリ、カルヴァンらによって宗教改革が始まり、プロテスタントの思想がヨーロッパ各地に広がって教会は分裂し、各地で宗教戦争が発生した。そうしたなかで、スイスとオランダではハプスブルク家支配からの自立傾向が強まり、ドイツでは領邦教会制度が確立、フランスではユグノー戦争のなかからナントの勅令が発せられ、イギリスではイングランド国教会という新しい教会が建てられて、宗派による一種の棲み分けが実現されつつあった。ポーランドやトランシルヴァニアでは寛容政策が採られ、制限付きながら信教の自由が実現した。思想的には、カルヴァン派のなかから暴君討伐論(モナルコマキ)、世俗主義的立場からはポリティークの考え方が現れた。17世紀前半、最大にして最後の宗教戦争である三十年戦争が起こるが、これはヨーロッパ中を巻き込むかたちで展開し、一方では宗教戦争の枠に収まらない世俗的性格を有していた。ヨーロッパにおける政教分離の歴史 フレッシュアイペディアより)

  • フォード・モーター

    フォード・モーターから見たアジアアジア

    またアジア進出も早くから行われ、1925年2月には、世界五大国の1つであり、自動車市場の成長が期待されていた日本の横浜市緑町に、日本法人の「日本フォード」が組み立て工場(日本フォード子安工場)を置いた。アメリカで生産されていたモデルを主に生産、販売し、当時の主なターゲットはタクシーなどの営業車市場であったが、その後富裕層を中心とした自家用車市場にも食い込んでいった。フォード・モーター フレッシュアイペディアより)

  • 太平洋戦争

    太平洋戦争から見たアジアアジア

    12月10日の大本営政府連絡会議で支那事変と「対米英戦争」を合わせた呼称として「大東亜戦争」呼称が確認され、12月12日の閣議決定で戦争名称は「大東亜戦争()」、戦時分界時期は昭和16年12月8日午前1時30分と決定した。同日内閣情報局は、アジア諸国における欧米の植民地支配の打倒を目指す「大東亜新秩序建設」を戦争目的とした。太平洋戦争 フレッシュアイペディアより)

  • 世界の大洋

    世界の大洋から見たアジアアジア

    太平洋は世界で1番大きい海で、南は南極海から北は北極海まで広がり、オーストラリアとアジアと南北アメリカとオセアニアの間を埋める。太平洋は南アメリカ大陸の南、ホーン岬で大西洋と接する。世界の大洋 フレッシュアイペディアより)

3990件中 21 - 30件表示

「アジア」のニューストピックワード

  • 修造さすがですわ...好き...

  • 10年不況

  • 最終的かつ不可逆的に解決されることになった。日韓関係が未来志向の新時代に入ることを確認した