130件中 91 - 100件表示
  • アジア

    アジアから見たシンハラ語

    シンハラ語(スリランカで公用語)アジア フレッシュアイペディアより)

  • アジア

    アジアから見た南西アジア

    一般的に、アジアの域内は東アジア(極東)、東南アジア、南アジア、中央アジア(トルキスタン)、西アジア(中東・近東)に分けられる。ただし最近では、経済交流・国際関係・研究機関名などで東北アジア(北東アジアともいい、下記の東アジアと北アジアを併せた領域に相当する)の語が使われることが増えてきている。また、これ以外にも北アジア、北西アジア、西南アジア(南西アジアともいう)などの語も使われる。アジア フレッシュアイペディアより)

  • アジア

    アジアから見たロシア語

    ロシア語(ロシアを含むCIS諸国で公用語)アジア フレッシュアイペディアより)

  • アジア

    アジアから見たヘブライ語

    ヘブライ語(イスラエルで公用語)アジア フレッシュアイペディアより)

  • アジア

    アジアから見た小アジア

    古代では、現在の小アジアを指したが、現在では一般的にヨーロッパを除くユーラシア (EuroAsia) 大陸全般を指す一方で、政治的・経済的な立場の違いにより、異なった様々な定義がなされる場合がある。略称は亜である。アジア フレッシュアイペディアより)

  • アジア

    アジアから見た海域

    現在ではユーラシア大陸のヨーロッパ以外の地域、つまり、アジア大陸(島嶼・海域を含む)であり、六大州の一つ。ユーラシア大陸の面積の約80%をアジアが占め、人口は世界最多で世界人口の約60%がアジアに住んでいる。アジア フレッシュアイペディアより)

  • アジア

    アジアから見たクメール語

    クメール語(カンボジアで公用語)アジア フレッシュアイペディアより)

  • アジア

    アジアから見たテュルク語

    テュルク語(トルコ、キプロス、アゼルバイジャン、中央アジア諸国で公用語の他、中国、ロシアで)アジア フレッシュアイペディアより)

  • アジア

    アジアから見たアルメニア語

    アルメニア語(アルメニアで公用語)アジア フレッシュアイペディアより)

  • アジア

    アジアから見た中央アジア

    一般的に、アジアの域内は東アジア(極東)、東南アジア、南アジア、中央アジア(トルキスタン)、西アジア(中東・近東)に分けられる。ただし最近では、経済交流・国際関係・研究機関名などで東北アジア(北東アジアともいい、下記の東アジアと北アジアを併せた領域に相当する)の語が使われることが増えてきている。また、これ以外にも北アジア、北西アジア、西南アジア(南西アジアともいう)などの語も使われる。アジア フレッシュアイペディアより)

130件中 91 - 100件表示

「アジア」のニューストピックワード