130件中 31 - 40件表示
  • アジア

    アジアから見たギリシャ語

    ギリシャ語(キプロスで公用語)アジア フレッシュアイペディアより)

  • アジア

    アジアから見たヒンドゥークシュ山脈

    西アジアという地域範囲は、日本では北アフリカも含めて中東と称されることが多い。地理範囲はアラビア半島、アナトリア(小アジア)、キプロス島の範囲及びイラン高原-ヒンドゥークシュ山脈にかけてのアジア大陸。ただし、場合によってはコーカサス山脈以南の旧ソ連邦の国々(カフカス諸国)を含むなどの定義もある。アジア フレッシュアイペディアより)

  • アジア

    アジアから見た台湾語

    閩南語(台湾の台湾語、中国福建省南部、東南アジアのシンガポール、マレーシア、タイへ移住した者が多く)アジア フレッシュアイペディアより)

  • アジア

    アジアから見た近東

    一般的に、アジアの域内は東アジア(極東)、東南アジア、南アジア、中央アジア(トルキスタン)、西アジア(中東・近東)に分けられる。ただし最近では、経済交流・国際関係・研究機関名などで東北アジア(北東アジアともいい、下記の東アジアと北アジアを併せた領域に相当する)の語が使われることが増えてきている。また、これ以外にも北アジア、北西アジア、西南アジア(南西アジアともいう)などの語も使われる。アジア フレッシュアイペディアより)

  • アジア

    アジアから見た東南アジア

    一般的に、アジアの域内は東アジア(極東)、東南アジア、南アジア、中央アジア(トルキスタン)、西アジア(中東・近東)に分けられる。ただし最近では、経済交流・国際関係・研究機関名などで東北アジア(北東アジアともいい、下記の東アジアと北アジアを併せた領域に相当する)の語が使われることが増えてきている。また、これ以外にも北アジア、北西アジア、西南アジア(南西アジアともいう)などの語も使われる。アジア フレッシュアイペディアより)

  • アジア

    アジアから見たモルディブ諸島

    地理範囲はインド大陸、セイロン島、モルディブ諸島、アンダマン諸島、ニコバル諸島などである。イランを除く8か国は南アジア地域協力連合を構成している。アジア フレッシュアイペディアより)

  • アジア

    アジアから見たウラル山脈

    アジアとヨーロッパの境界は、地理上の境界とヨーロッパ中心主義的な観点から見た人為的な境界が入り交じっている。地理上の境界は、ウラル山脈-ウラル川-カスピ海-コーカサス山脈-黒海-ボスポラス海峡-マルマラ海-ダーダネルス海峡とすることが多い。なお、アフリカとはスエズ地峡を、オセアニアとはニューギニア島西方の海峡を挟んでいるため、この両地域とは地理的境界と人為的境界が一致している。アジア フレッシュアイペディアより)

  • アジア

    アジアから見た東北アジア

    一般的に、アジアの域内は東アジア(極東)、東南アジア、南アジア、中央アジア(トルキスタン)、西アジア(中東・近東)に分けられる。ただし最近では、経済交流・国際関係・研究機関名などで東北アジア(北東アジアともいい、下記の東アジアと北アジアを併せた領域に相当する)の語が使われることが増えてきている。また、これ以外にも北アジア、北西アジア、西南アジア(南西アジアともいう)などの語も使われる。アジア フレッシュアイペディアより)

  • アジア

    アジアから見たインドプレート

    プレートテクトニクスによれば、ヒマラヤ山脈を境界としてインドプレートとユーラシアプレートに分かれており、また人種的にも東南アジア・東アジアの諸民族はモンゴロイドであるのに対し、インド・アラブ地域の諸民族はコーカソイドであるため、科学的妥当性が高いといわれている。アジア フレッシュアイペディアより)

  • アジア

    アジアから見た朝鮮語

    朝鮮語(北朝鮮、韓国の他、中国で)アジア フレッシュアイペディアより)

130件中 31 - 40件表示

「アジア」のニューストピックワード