98件中 11 - 20件表示
  • アステラス製薬

    アステラス製薬から見たサノフィ

    サノフィ・アベンティス社(現・サノフィ社)との合弁会社。2007年(平成19年)12月で合弁関係を解消。アステラス製薬 フレッシュアイペディアより)

  • アステラス製薬

    アステラス製薬から見た武田薬品工業

    旧・山之内製薬から引き継いだ泌尿器領域の医薬(ハルナール・ベシケア)、旧・藤沢薬品から受け継いだ免疫抑制剤(プログラフ)などを主力商品とする。国内最大規模の営業体制と、両社の強みを融合した研究陣を擁し、2011年医薬品売上高順位で世界17位であり、武田薬品工業(同12位)・第一三共(同19位)・エーザイ(同22位)とともに国内製薬メーカー大手4社の1つである。アステラス製薬 フレッシュアイペディアより)

  • アステラス製薬

    アステラス製薬から見たゼファーマ

    2006年(平成18年)4月13日 - ゼファーマ株式会社を第一三共株式会社に譲渡、医療用医薬品に特化(ゼファーマ株式会社は2007年(平成19年)4月に第一三共ヘルスケア株式会社へ吸収合併)。アステラス製薬 フレッシュアイペディアより)

  • アステラス製薬

    アステラス製薬から見た第一三共ヘルスケア

    2006年(平成18年)4月13日 - ゼファーマ株式会社を第一三共株式会社に譲渡、医療用医薬品に特化(ゼファーマ株式会社は2007年(平成19年)4月に第一三共ヘルスケア株式会社へ吸収合併)。アステラス製薬 フレッシュアイペディアより)

  • アステラス製薬

    アステラス製薬から見た藤沢薬品工業

    アステラス製薬株式会社(アステラスせいやく、英称:Astellas Pharma Inc.)は、日本の製薬会社。2005年4月1日に山之内製薬と藤沢薬品工業が合併し発足した。アステラス製薬 フレッシュアイペディアより)

  • アステラス製薬

    アステラス製薬から見た2009年

    2009年(平成21年)1月には、同じくアメリカのバイオベンチャー「CVセラピューティクス(CV Therapeutics)社」に対して1株16ドル・総額約10億ドルの買収提案を行ったがCV社は拒否。アステラスは1株16ドルでTOBを強行し敵対的買収に乗り出す。しかし同年3月12日、アメリカの大手バイオ製薬企業であるギリアド・サイエンシズが、アステラスを上回る1株20ドル・総額約14億ドルを提示してCV社と友好的に合意(ホワイトナイト)。アステラスは3月16日付でTOBを中止、買収を断念した。アステラス製薬 フレッシュアイペディアより)

  • アステラス製薬

    アステラス製薬から見た中村ゆり中村 ゆり

    中村ゆり - 過敏性腸症候群啓発キャンペーンアステラス製薬 フレッシュアイペディアより)

  • アステラス製薬

    アステラス製薬から見た山之内製薬

    アステラス製薬株式会社(アステラスせいやく、英称:Astellas Pharma Inc.)は、日本の製薬会社。2005年4月1日に山之内製薬と藤沢薬品工業が合併し発足した。アステラス製薬 フレッシュアイペディアより)

  • アステラス製薬

    アステラス製薬から見た富山市

    富山技術センター(富山県富山市アステラス製薬 フレッシュアイペディアより)

  • アステラス製薬

    アステラス製薬から見た製薬

    アステラス製薬株式会社(アステラスせいやく、英称:Astellas Pharma Inc.)は、日本の製薬会社。2005年4月1日に山之内製薬と藤沢薬品工業が合併し発足した。アステラス製薬 フレッシュアイペディアより)

98件中 11 - 20件表示

「アステラス製薬」のニューストピックワード