178件中 11 - 20件表示
  • 作型

    作型から見たアスパラガスアスパラガス

    この他、上記に当てはまらない例外として、イチゴ、温室メロン、アスパラガスのように、作型の定義付けが行われる以前から現地呼称が定着していたり、ミョウガのように利用法が異なる部位に利用法を作型の前に冠する(例:ミョウガタケ促成栽培)ケースなどがある。作型 フレッシュアイペディアより)

  • シウダーコンスティトゥシオン

    シウダーコンスティトゥシオンから見たアスパラガスアスパラガス

    農業(小麦、ひよこ豆、綿、アスパラガス、野菜)シウダーコンスティトゥシオン フレッシュアイペディアより)

  • ホワイトアスパラガス

    ホワイトアスパラガスから見たアスパラガスアスパラガス

    ホワイトアスパラガス フレッシュアイペディアより)

  • キバナバラモンジン

    キバナバラモンジンから見たアスパラガスアスパラガス

    栄養値が高く、プロテイン、脂肪、アスパラギン、コリン、カリウム、リン、鉄分、ナトリウム、ビタミンA・B1・E・C、イヌリン配糖体などを含む。料理の際は、豆や人参などとともに調理され、アスパラガスのようにホワイトソースやマスタードソースなどをかけて食べる。キバナバラモンジン フレッシュアイペディアより)

  • アスパラガス酸

    アスパラガス酸から見たアスパラガスアスパラガス

    アスパラガス酸(asparagusic acid)、アスパラガスに存在する有機含硫カルボン酸で、臭気をもつその他のチオール化合物の代謝前駆体である。生合成研究では、アスパラガス酸はイソ酪酸から誘導されることが分かっている。アスパラガス酸 フレッシュアイペディアより)

  • 可算名詞

    可算名詞から見たアスパラガスアスパラガス

    名詞の可算性がはっきりと定義されない日本語のような言語で数詞を付けて1つ、2つと数えられる名詞が、英語では不可算名詞とされているものも多い。一例では野菜のアスパラガス(asparagus)やブロッコリー(broccoli)が不可算名詞とされ、逆に数としては数えにくい光線(ray)や日焼け(tan)が英語では可算名詞とされているなど、日本語の概念と異なるものも多い。初学者を悩ませる不可算名詞の代表には家具(furniture)が挙げられる。個々の語の可算・不可算については、辞書で確認のこと。可算名詞 フレッシュアイペディアより)

  • 北海道あけぼの食品

    北海道あけぼの食品から見たアスパラガスアスパラガス

    1969年に日魯漁業(のちの株式会社ニチロ、現マルハニチロ食品)の子会社として札幌で設立され、主にアスパラガス・スイートコーン・帆立貝柱・紅鮭・タラバガニなどの製缶を行うほか通信販売事業も手掛けていた。北海道あけぼの食品 フレッシュアイペディアより)

  • アドリアーン・コールテ

    アドリアーン・コールテから見たアスパラガスアスパラガス

    コールテはベリー類やアスパラガス、貝といった題材を好んで描いた。また、17世紀の手法としては珍しく、板に紙を張ったものの上に描いた作品も多い。コールテの作品は60点あまりが現存している。アドリアーン・コールテ フレッシュアイペディアより)

  • 日本アスパラガス

    日本アスパラガスから見たアスパラガスアスパラガス

    前身となる会社は、日本で初めてアスパラガスの栽培・生産に成功した下田喜久三が設立した企業であり、ホワイトアスパラガスの缶詰を製造。アメリカにも輸出をしていた。日本アスパラガス フレッシュアイペディアより)

  • 魔法のじゅもん

    魔法のじゅもんから見たアスパラガスアスパラガス

    人間の姿に変身できるが、変身後は裸の少年のためいつも警察に捕まる。体の一部は細く、ユリネに「ソーメン」「アスパラ」などと言われた。魔法のじゅもん フレッシュアイペディアより)

178件中 11 - 20件表示

「アスパラガス」のニューストピックワード