233件中 111 - 120件表示
  • アッコにおまかせ!

    アッコにおまかせ!から見た片山剛

    プロデューサー:片山剛(片山→以前はディレクター・演出)、保津章二(保津→2017年5月 - )アッコにおまかせ! フレッシュアイペディアより)

  • アッコにおまかせ!

    アッコにおまかせ!から見た石川顯

    プロ野球日本シリーズがデーゲームで行われていた時代(1993年まで)は、大抵日曜開催の試合の放映権をTBS系列が持っていた関係で、試合直前の開催球場からの生中継を織り交ぜたことがあった。その際のリポーターは当時TBSのスポーツ実況アナウンサーだった石川顕が担当しており、球場の石川や解説者(張本勲、田淵幸一など)とスタジオの和田らのやりとりもちょっとした名物となっていた。アッコにおまかせ! フレッシュアイペディアより)

  • アッコにおまかせ!

    アッコにおまかせ!から見たサバンナ (お笑いコンビ)

    サバンナ - 他番組同様、高橋のみ話に参加することが多く、八木は話を振られてギャグを披露する程度のことが多い。アッコにおまかせ! フレッシュアイペディアより)

  • アッコにおまかせ!

    アッコにおまかせ!から見た前田友理香

    十文字ゆりか(現:前田友理香アッコにおまかせ! フレッシュアイペディアより)

  • アッコにおまかせ!

    アッコにおまかせ!から見た高田明

    結果的に東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)の影響により2011年3月5日の放送で「That's宝くじ」は終了し、2011年4月3日放送分からジャパネットたかたテレビショッピングに変更された。「That's宝くじ」同様収録で、峰と週替わりアシスタントが進行。峰が「高田社長、お願いします」と呼び掛けると高田明が、ジャパネットの佐世保本社スタジオに登場し「峰さん、今回は○○の商品をおまかせください」と言ってから商品説明に入る。高田の部分は勿論VTRで納品されたもので、生放送の中に疑似生放送のコーナーが入り、さらに高田のVTRも疑似生という形で放送される。アッコにおまかせ! フレッシュアイペディアより)

  • アッコにおまかせ!

    アッコにおまかせ!から見た法薬女子大学

    中村まいこ(法薬女子大学、2013年1月 - 2014年)アッコにおまかせ! フレッシュアイペディアより)

  • アッコにおまかせ!

    アッコにおまかせ!から見た中日ドラゴンズ

    しかし、TBSが買収した同球団PRのためにむりやり挿入された感は否めず、「プロ野球自体よく分からない」 と話す和田はもとから興味がなく、中日ドラゴンズファンの峰、広島東洋カープファンの安東、東京ヤクルトスワローズファンの出川、阪神タイガースファン(阪神ファン)の松村、読売ジャイアンツファンの竹山など出演者陣には横浜と競合するセントラル・リーグの他球団ファンも多く、シーズン途中から番組後半に回され、VTRで表彰されることが多くなった。2006年度でコーナーは終了。アッコにおまかせ! フレッシュアイペディアより)

  • アッコにおまかせ!

    アッコにおまかせ!から見た王様のブランチ

    2017年3月まで水曜日の『ひるおび!』、土曜日の『王様のブランチ』、同日夕方の『Nスタ』を其々兼務。同年4月からは同日深夜の『スーパーサッカー』を兼務。アッコにおまかせ! フレッシュアイペディアより)

  • アッコにおまかせ!

    アッコにおまかせ!から見た阪神ファン

    しかし、TBSが買収した同球団PRのためにむりやり挿入された感は否めず、「プロ野球自体よく分からない」 と話す和田はもとから興味がなく、中日ドラゴンズファンの峰、広島東洋カープファンの安東、東京ヤクルトスワローズファンの出川、阪神タイガースファン(阪神ファン)の松村、読売ジャイアンツファンの竹山など出演者陣には横浜と競合するセントラル・リーグの他球団ファンも多く、シーズン途中から番組後半に回され、VTRで表彰されることが多くなった。2006年度でコーナーは終了。アッコにおまかせ! フレッシュアイペディアより)

  • アッコにおまかせ!

    アッコにおまかせ!から見たニュースウオッチ9

    2013年10月にNHK総合テレビジョン『ニュースウオッチ9』で「ウルトラマンの未公開映像が見つかる」とのニュースを紹介する際に実際にウルトラマンをゲストに迎え、メインキャスターの大越健介(NHK政治部記者)がウルトラマンと絶妙なやりとりを展開した。最後は「ウルトラマンさんは地球には3分程しか居られないので先程お帰りになりました」などと真顔で大越が発言。大きな話題となり、これを本番組内で紹介し両番組の交流が始まった。その際の本番組の放送をNHKの報道局長が視聴しており、翌朝、大越のもとに「快挙だよ!」と駆け込んで来たという(スタッフ一同は感動したという)。そして、大越・井上あさひ(同メインキャスター。NHKアナウンサー)が揃って2014年には和田に年賀状を送った。大越は合わせて直筆による手紙やメールも送り、その中で「いつか番組同士でコラボしたい」と綴った。和田は即座に反応し2014年1月5日放送分の本番組で「(1月6日の)『ニュースウオッチ9』のエンディングで2人に『ニュースウオッチ9におまかせ!』と唱えて、Vサインをして欲しい」と要望した。その結果、1月12日放送分でその後の報告があり(大越・井上はピースサインは行わなかった)、大越は出張で出演できなかったが、番組内でイラストとして実現した。和田はそのことに対し「イラストがとても可愛い」と感激していた。アッコにおまかせ! フレッシュアイペディアより)

233件中 111 - 120件表示

「アッコにおまかせ!」のニューストピックワード