1234件中 21 - 30件表示
  • ジョーダン・シェーファー

    ジョーダン・シェーファーから見たアトランタ・ブレーブスアトランタ・ブレーブス

    のMLBドラフト3巡目(全体107位)でアトランタ・ブレーブスに入団。ジョーダン・シェーファー フレッシュアイペディアより)

  • マイケル・カークマン

    マイケル・カークマンから見たアトランタ・ブレーブスアトランタ・ブレーブス

    マイケル・スコット・カークマン(Michael Scott Kirkman, 1986年9月18日 - )は、アメリカ合衆国・フロリダ州コロンビア郡出身のプロ野球選手(投手)。左投左打。MLB・アトランタ・ブレーブス傘下に所属。マイケル・カークマン フレッシュアイペディアより)

  • フロリダ・ファイヤーフロッグス

    フロリダ・ファイヤーフロッグスから見たアトランタ・ブレーブスアトランタ・ブレーブス

    提携球団はMLB・アトランタ・ブレーブス。本拠地球場はオセオラ・カウンティ・スタジアム。フロリダ・ファイヤーフロッグス フレッシュアイペディアより)

  • ゼイビア・エイブリー

    ゼイビア・エイブリーから見たアトランタ・ブレーブスアトランタ・ブレーブス

    ゼイビア・タイロン・エイブリー(Xavier Tyrone Avery, 1990年1月1日 - )は、アメリカ合衆国・ジョージア州アトランタ出身のプロ野球選手(外野手)。左投左打。MLB・アトランタ・ブレーブス傘下所属。ゼイビア・エイブリー フレッシュアイペディアより)

  • ガビン・フロイド

    ガビン・フロイドから見たアトランタ・ブレーブスアトランタ・ブレーブス

    は開幕ロースター入りし、シーズン初登板となった4月9日のセントルイス・カージナルス戦では、7回を3安打1失点に抑え、幸先の良いスタートを切った。2度目の登板となった15日のアトランタ・ブレーブス戦では、3.1回を投げ5安打8失点を喫し、メジャー初黒星を記録すると、リリーフへ配置転換された。しかし転向後2試合連続で救援失敗を犯してしまい、24日にAAA級スクラントン・ウィルクスバリへ降格した。降格後はAAA級スクラントン・ウィルクスバリで24試合に登板して6勝9敗・防御率6.16・66奪三振の成績を残した。登録枠が拡大された9月2日にメジャーへ昇格。昇格後は先発に復帰したが、勝ち星に恵まれなかった。この年は7試合に登板して1勝2敗・防御率10.04・16奪三振の成績を残した。ガビン・フロイド フレッシュアイペディアより)

  • リオ・ルイーズ

    リオ・ルイーズから見たアトランタ・ブレーブスアトランタ・ブレーブス

    リオ・ノーブル・ルイーズ(Rio Noble Ruiz, 1994年5月22日 - )は、アメリカ合衆国・カリフォルニア州ロサンゼルス郡出身のプロ野球選手(三塁手)。右投左打。MLB・アトランタ・ブレーブス所属。リオ・ルイーズ フレッシュアイペディアより)

  • 2008年のメジャーリーグベースボール

    2008年のメジャーリーグベースボールから見たアトランタ・ブレーブスアトランタ・ブレーブス

    1月22日 - シカゴ・ホワイトソックスは前アトランタ・ブレーブスのオクタビオ・ドーテルと2年契約で合意。2008年のメジャーリーグベースボール フレッシュアイペディアより)

  • ジーン・コンリー

    ジーン・コンリーから見たアトランタ・ブレーブスアトランタ・ブレーブス

    MLB選手とNBA選手を長期間兼業したマルチアスリートであった。また、ミルウォーキー・ブレーブスでワールドシリーズの制覇(1957年)を経験し、その後にボストン・セルティックスでNBAファイナルの制覇(1959年・1960年・1961年)も経験しており、2017年時点で「北米4大プロスポーツリーグのうち2つでチャンピオンリングを獲得した唯一の選手」でもある。ジーン・コンリー フレッシュアイペディアより)

  • ウェスタンリーグ (オリジナル)

    ウェスタンリーグ (オリジナル)から見たアトランタ・ブレーブスアトランタ・ブレーブス

    1902年にはミルウォーキー・ブルワーズをセントルイス・ブラウンズに、さらに1903年にはボルチモアをニューヨーク・ハイランダーズに移した。いずれのケースも全米を代表する大都市にチームが無いのでは新しいメジャーリーグとしての尊敬を得られないと考えて行われたものである。その後アメリカンリーグはナショナルリーグが既にフランチャイズを持つ5つの都市(ボストン、シカゴ、ニューヨーク、フィラデルフィア、セントルイス)にチームを置き、さらにはナショナルリーグがチームを持っていたが放棄した2都市(クリーブランドとワシントン)にもチームを持つにいたった。ウェスタンリーグ創設時以来ずっと同じチームが存続したのはデトロイトだけになった。1899年当時にウェスタンリーグのチームがあった残りの4つの都市(カンザスシティ、ミルウォーキー、およびセントポール / ミネアポリス)には現在メジャーリーグのチームがある。バッファロー、グランドラピッズ、インディアナポリスにはメジャーチームは無いがマイナーリーグのチームがある。この後のおよそ50年間は両リーグともにチームの動きが無かった。1952年にボストン・ブレーブスがミルウォーキーに移転、次いで1954年にはセントルイス・ブラウンズがボルチモアに移転して(新)ボルチモア・オリオールズとなった。ウェスタンリーグ (オリジナル) フレッシュアイペディアより)

  • タイラー・グリーン

    タイラー・グリーンから見たアトランタ・ブレーブスアトランタ・ブレーブス

    2002年のMLBドラフト2巡目でアトランタ・ブレーブスから指名されるが、入団せずにジョージア工科大学へ進学した。タイラー・グリーン フレッシュアイペディアより)

1234件中 21 - 30件表示

「アトランタ・ブレーブス」のニューストピックワード