アドマイヤムーン ニュース&Wiki etc.

アドマイヤムーン(英語表記:、香港表記:)とは日本中央競馬会に所属していた競走馬である。2007年のドバイデューティーフリー、宝塚記念、ジャパンカップなどに優勝し、同年の年度代表馬に選出された。2008年春からは種牡馬として供用されている。JRAによるヒーロー列伝のキャッチコピーは「世界が見上げた月。」 (出典:Wikipedia)

「アドマイヤムーン」Q&A

  • Q&A

    冠名「アドマイヤ」のついた馬の中で、アドマイヤムーンより後にGIに優勝した馬は居ます…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2017年2月16日 04:33

  • Q&A

    いくらなんでも・・・。 ダービー馬が、年明けの京都記念で負けるような事があると末代…

    [続きを読む]

    回答数:5質問日時 - 2017年2月11日 20:18

  • Q&A

    ~クイーンC 1万円勝負!~ ”3連単5頭BOXなら大体当たる~? &フリー券種で予…

    [続きを読む]

    回答数:14質問日時 - 2017年2月10日 22:22

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「アドマイヤムーン」のつながり調べ

  • 日本調教馬の日本国外への遠征

    日本調教馬の日本国外への遠征から見たアドマイヤムーン

    2007年にはアドマイヤムーンがドバイデューティーフリーを制し、その後、日本国内で宝塚記念勝利後、高額でシェイク・モハメドが率いるダーレーグループに移籍した。また、シンガポール航空インターナショナルカップで、シャドウゲイト、コスモバルクが1、2着を占めた。(日本調教馬の日本国外への遠征 フレッシュアイペディアより)

  • アイポッパー

    アイポッパーから見たアドマイヤムーン

    2007年の阪神大賞典では、武豊を背に先行策からゴール前で1番人気のドリームパスポートを抑えて優勝し重賞2連勝を果たした。続く天皇賞(春)では鞍上に安藤勝己を迎え(武はアドマイヤムーンの香港遠征の為不在)、二冠馬メイショウサムソンや前年のメルボルンカップ勝ち馬デルタブルースらを抑え1番人気に押された。しかし、スタートで出負けし、メイショウサムソンの4着に終わった。レース後に左第1指骨剥離骨折が判明し、休養を余儀なくされた。11月に栗東に帰厩したものの馬インフルエンザに感染する不運も重なり、結局2007年後半は全休することになった。(アイポッパー フレッシュアイペディアより)

「アドマイヤムーン」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「アドマイヤムーン」のニューストピックワード