51件中 21 - 30件表示
  • アナ・イバノビッチ

    アナ・イバノビッチから見た全豪オープン

    2005年1月、全豪オープン直前のオーストラリア・キャンベラの大会でWTAツアー初優勝を果たす。翌週の全豪オープンで4大大会の本戦にデビューし、3回戦で第2シードのアメリ・モレスモに 2-6, 5-7 で敗れた。続く全仏オープンでイバノビッチはいきなりベスト8に進出し、3回戦で地元選手のモレスモを 6-4, 3-6, 6-4 で破り、4回戦でもイタリアのフランチェスカ・スキアボーネに勝ったが、準々決勝で第7シードのナディア・ペトロワに 2-6, 2-6 で敗れている。ウィンブルドンでもマリー・ピエルスとの3回戦まで進出した。アナ・イバノビッチ フレッシュアイペディアより)

  • アナ・イバノビッチ

    アナ・イバノビッチから見たベオグラード

    アナ・イバノビッチ(Ana Ivanović, , 1987年11月6日 - )は、セルビア・ベオグラード出身の女子プロテニス選手。2008年の全仏オープン女子シングルス優勝者になり、世界ランキング1位に到達した。これまでにWTAツアーでシングルス11勝を挙げている。2歳年上のエレナ・ヤンコビッチとともに、セルビアのテニス界を代表する女子2強豪のひとりである。身長186cm、体重69kg。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。アナ・イバノビッチ フレッシュアイペディアより)

  • アナ・イバノビッチ

    アナ・イバノビッチから見たテニス

    アナ・イバノビッチ(Ana Ivanović, , 1987年11月6日 - )は、セルビア・ベオグラード出身の女子プロテニス選手。2008年の全仏オープン女子シングルス優勝者になり、世界ランキング1位に到達した。これまでにWTAツアーでシングルス11勝を挙げている。2歳年上のエレナ・ヤンコビッチとともに、セルビアのテニス界を代表する女子2強豪のひとりである。身長186cm、体重69kg。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。アナ・イバノビッチ フレッシュアイペディアより)

  • アナ・イバノビッチ

    アナ・イバノビッチから見た2007年全仏オープン

    2007年5月のカタール・テレコム・ドイツ・オープン優勝により、イバノビッチは世界ランキングを自己最高の8位に上げ、初めての世界トップ10入りを果たした。全仏オープンでは第7シードから勝ち進み、準決勝でマリア・シャラポワを破って初めての決勝戦に進んだ。決勝では第1シードのジュスティーヌ・エナンに 1-6, 2-6 で完敗し、イバノビッチは女子シングルス準優勝者になった。この全仏オープンではエレナ・ヤンコビッチも準決勝に勝ち上がり、セルビアの女子選手が2人ベスト4に入る快挙を見せた。この後ウィンブルドンでも準決勝に進出したが、過去3度優勝経験のあるビーナス・ウィリアムズに 2-6, 4-6 で敗れ、全仏に続く決勝進出はならなかった。アナ・イバノビッチ フレッシュアイペディアより)

  • アナ・イバノビッチ

    アナ・イバノビッチから見たセルビア

    アナ・イバノビッチ(Ana Ivanović, , 1987年11月6日 - )は、セルビア・ベオグラード出身の女子プロテニス選手。2008年の全仏オープン女子シングルス優勝者になり、世界ランキング1位に到達した。これまでにWTAツアーでシングルス11勝を挙げている。2歳年上のエレナ・ヤンコビッチとともに、セルビアのテニス界を代表する女子2強豪のひとりである。身長186cm、体重69kg。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。アナ・イバノビッチ フレッシュアイペディアより)

  • アナ・イバノビッチ

    アナ・イバノビッチから見たロシア

    2008年全豪オープンで、イバノビッチは第4シードから勝ち進み、2007年全仏オープンに続く2度目の4大大会決勝進出を果たした。この決勝戦ではマリア・シャラポワに 7-5、6-3 で敗れ、2度目の挑戦でのグランドスラム初優勝はならなかった。続く全仏オープンで、第2シードのイバノビッチは2年連続の決勝戦でディナラ・サフィナ(ロシア)を 6-4, 6-3 で破り、セルビア人女性として初の4大大会シングルス優勝を達成した。この優勝により、イバノビッチはシャラポワを抜いて世界ランキング1位となった。ところが、初めて第1シードに選ばれたウィンブルドンで、イバノビッチは3回戦で鄭潔(中国)に 1-6, 4-6 のストレートで敗れた。アナ・イバノビッチ フレッシュアイペディアより)

  • アナ・イバノビッチ

    アナ・イバノビッチから見たフェドカップ2012

    2012年7月のロンドン五輪でオリンピックに初出場した。シングルス3回戦でベルギーのキム・クライシュテルスに 3-6, 4-6 で敗れた。全米オープンでは優勝した2008年全仏以来の4大大会ベスト8に進出した。準々決勝でセリーナ・ウィリアムズに 1-6, 3-6 で敗れた。11月のチェコとのフェドカップ決勝では第1試合でルーシー・サファロバに 4-6, 3-6 で敗れた。第3試合のエース対決でペトラ・クビトバに 6-3, 7-5 で勝利したが、第4試合でエレナ・ヤンコビッチがサファロバに 1-6, 1-6 で敗れセルビアは初優勝を逃した。アナ・イバノビッチ フレッシュアイペディアより)

  • アナ・イバノビッチ

    アナ・イバノビッチから見た中華人民共和国

    2008年全豪オープンで、イバノビッチは第4シードから勝ち進み、2007年全仏オープンに続く2度目の4大大会決勝進出を果たした。この決勝戦ではマリア・シャラポワに 7-5、6-3 で敗れ、2度目の挑戦でのグランドスラム初優勝はならなかった。続く全仏オープンで、第2シードのイバノビッチは2年連続の決勝戦でディナラ・サフィナ(ロシア)を 6-4, 6-3 で破り、セルビア人女性として初の4大大会シングルス優勝を達成した。この優勝により、イバノビッチはシャラポワを抜いて世界ランキング1位となった。ところが、初めて第1シードに選ばれたウィンブルドンで、イバノビッチは3回戦で鄭潔(中国)に 1-6, 4-6 のストレートで敗れた。アナ・イバノビッチ フレッシュアイペディアより)

  • アナ・イバノビッチ

    アナ・イバノビッチから見たコモンウェルス・バンク・トーナメント・オブ・チャンピオンズ

    2010年のコモンウェルス・バンク・トーナメント・オブ・チャンピオンズでは決勝でアリサ・クレイバノワ(ロシア)を 6-2, 7-6 で破りツアー10勝目を挙げた。2011年の大会にも主催者推薦で出場し、決勝でアナベル・メディナ・ガリゲス(スペイン)に 6-3, 6-0 で勝利し連覇を果たしツアー12勝目を挙げた。この日はイバノビッチの24回目の誕生日であった。アナ・イバノビッチ フレッシュアイペディアより)

  • アナ・イバノビッチ

    アナ・イバノビッチから見たイタリア

    2005年1月、全豪オープン直前のオーストラリア・キャンベラの大会でWTAツアー初優勝を果たす。翌週の全豪オープンで4大大会の本戦にデビューし、3回戦で第2シードのアメリ・モレスモに 2-6, 5-7 で敗れた。続く全仏オープンでイバノビッチはいきなりベスト8に進出し、3回戦で地元選手のモレスモを 6-4, 3-6, 6-4 で破り、4回戦でもイタリアのフランチェスカ・スキアボーネに勝ったが、準々決勝で第7シードのナディア・ペトロワに 2-6, 2-6 で敗れている。ウィンブルドンでもマリー・ピエルスとの3回戦まで進出した。アナ・イバノビッチ フレッシュアイペディアより)

51件中 21 - 30件表示

「アナ・イワノビッチ」のニューストピックワード