前へ 1 2 3
26件中 1 - 10件表示
  • ロレーナ・オチョア

    ロレーナ・オチョアから見たアニカ・ソレンスタムアニカ・ソレンスタム

    当地のプロゴルファーとして、世界のトップレベルに躍進した最初の選手になる。2007年4月23日、女子ゴルフ世界ランキングでアニカ・ソレンスタムを抜いて世界ランキング1位になり、同年の全英女子オープンゴルフでメジャー大会初優勝を飾った。ロレーナ・オチョア フレッシュアイペディアより)

  • ソレンスタム

    ソレンスタムから見たアニカ・ソレンスタムアニカ・ソレンスタム

    ソレンスタム フレッシュアイペディアより)

  • アニカソレンスタム

    アニカソレンスタムから見たアニカ・ソレンスタムアニカ・ソレンスタム

    アニカソレンスタム フレッシュアイペディアより)

  • 小林千紘

    小林千紘から見たアニカ・ソレンスタムアニカ・ソレンスタム

    在学中、女子ゴルファーであるアニカ・ソレンスタムの男子プロゴルフツアー挑戦のニュースに感銘を受け、ゴルフへの転向を考え始める。大学卒業と共に野球を引退し、以後はキャディーを務めながらプロゴルファーを目指している。2011年と2013年には最終プロテストに進んでおり、2013年の26位タイ(20位以内が合格)が最高成績である。小林千紘 フレッシュアイペディアより)

  • ベッツィ・キング

    ベッツィ・キングから見たアニカ・ソレンスタムアニカ・ソレンスタム

    1994年から2004年までキングがホストを務める大会があった。キングは慈善活動家でもあり、住宅建設非営利団体ハビタット・フォー・ヒューマニティ・インターナショナル (HFHI) を組織し、旧ソビエト圏の国々で孤児救済機関と共に働いている。彼女は5回ソルハイムカップアメリカツアーチームの代表選手となり、2007年9月にスウェーデンハルムスタッドで開催された同大会ではチームの主将を務め、トータル16ポイント対12ポイントでヨーロッパチームを下し、自軍を勝利に導いた。1994年以降20年にわたり、LPGA賞金ランキングはイングランドのローラ・デービース、スウェーデンのアニカ・ソレンスタム、オーストラリアのカリー・ウェブ、メキシコのロレーナ・オチョア、韓国の申智愛、チェ・ナヨン、朴仁妃、台湾のヤニ・ツェンが君臨し、2013年のシーズン終了時点までキングは最後のアメリカ人賞金女王であった。しかし2014年にステイシー・ルイスが21年振りのアメリカ人賞金女王となった。ベッツィ・キング フレッシュアイペディアより)

  • 1970年のスポーツ

    1970年のスポーツから見たアニカ・ソレンスタムアニカ・ソレンスタム

    10月9日 - アニカ・ソレンスタム(スウェーデン、ゴルフ)1970年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • 高井陽子

    高井陽子から見たアニカ・ソレンスタムアニカ・ソレンスタム

    目標としているプロゴルファーはアニカ・ソレンスタムで理由は「世界一強い女性だと思うから」。高井陽子 フレッシュアイペディアより)

  • カリー・ウェブ

    カリー・ウェブから見たアニカ・ソレンスタムアニカ・ソレンスタム

    それからしばらく低迷期が訪れ、ライバルのアニカ・ソレンスタムや新鋭のポーラ・クリーマー、ミシェル・ウィーなどの陰に隠れた時期もあり、2005年の賞金ランキングが27位まで落ちてしまう。2006年からLPGAツアーでも女子ゴルフ世界ランキングが始まったが、創設当初のウェブの世界ランキングは「12位」と低い位置にあったことが、ここ3年ほどの不調を物語っていた。しかし2006年のクラフト・ナビスコ選手権で、最終日に65(7アンダーパー)を出し、初日からトップに立っていたメキシコのロレーナ・オチョアとのプレーオフを制して、同選手権で6年ぶり2度目の優勝を飾った。メジャー大会でも2002年の全英女子オープン以来、4年ぶりの復活優勝となった。この年は最終的にツアー5勝で賞金ランキング2位と復活を印象づけた。カリー・ウェブ フレッシュアイペディアより)

  • クリスティ・カー

    クリスティ・カーから見たアニカ・ソレンスタムアニカ・ソレンスタム

    カーの特質はパッティングの上手さにある。2005年と2006年にはLPGA年間平均パット数でトップ5に入った。2005年はパーオン率でも5位になった。近年他のプレーヤーも彼女に追いついてきたが、最も飛距離を出すロングヒッターの1人でもある。2003年、7年間親しんだクラブから新しくキャロウェイゴルフのクラブに変え、同時に優勝回数と獲得賞金額が飛躍的に増えた。2005年、出場したトーナメントの半数でトップ10フィニッシュを果たし、LPGA平均ストローク数でアニカ・ソレンスタムに次いで2位にランクインした。クリスティ・カー フレッシュアイペディアより)

  • キャロウェイゴルフ

    キャロウェイゴルフから見たアニカ・ソレンスタムアニカ・ソレンスタム

    1993年、この年、プロ入りしたアニカ・ソレンスタムがキャロウェイゴルフのスタッフプレーヤーとなる。キャロウェイゴルフ フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3
26件中 1 - 10件表示

「アニカ・ソレンスタム」のニューストピックワード