11080件中 31 - 40件表示
  • 小池桂一

    小池桂一から見たコミック漫画

    幻覚や夢、悟りや瞑想による至高体験など、トランスパーソナル心理学的な題材や、薬物等によるトリップ状態を描いたストーリーなど、意識の超越状態をテーマにした作品が多いため、著作は『サイケデリック・コミック』および『アシッド・コミック』等と評されることが多い。小池桂一 フレッシュアイペディアより)

  • 3月22日

    3月22日から見た漫画漫画

    1971年 - 葉鳥新義、漫画・アニメ『DEATH NOTE』に登場するキャラクター3月22日 フレッシュアイペディアより)

  • 5月12日

    5月12日から見た漫画漫画

    1985年 - 麻倉葉、漫画・アニメ『シャーマンキング』に登場するキャラクター5月12日 フレッシュアイペディアより)

  • 6月21日

    6月21日から見た漫画漫画

    1924年 - 名も無き村で夏至祭が行われる。(漫画・ライトノベル・アニメ『GOSICK -ゴシック-』)6月21日 フレッシュアイペディアより)

  • 7月28日

    7月28日から見た漫画漫画

    生年不明 - 城島犬、アニメ・漫画『家庭教師ヒットマンREBORN!』に登場するキャラクター7月28日 フレッシュアイペディアより)

  • 講談社

    講談社から見た漫画漫画

    同社が発行する『週刊現代』や『フライデー』によってNHKや各民放局、その他マスコミ(マスメディア)などをバッシングするケースがよくあるが、同社が発行する雑誌・刊行物に掲載される小説や漫画などの作品自体との関係に関して言えば関係は悪くない。結局のところ、講談社は規模が大きく、部門間(小説や漫画作品のコンテンツ発掘・著作権管理部門や、『週刊現代』、『フライデー』等の報道部門など)の横のつながりが希薄などが原因で論調が統一されにくいのが理由だと考えられる。講談社 フレッシュアイペディアより)

  • テレビアニメ

    テレビアニメから見た漫画漫画

    TVオリジナル作品と、漫画・ライトノベル・ゲームなどの原作者から権利を得て作品をアニメ化するものがある。テレビアニメ フレッシュアイペディアより)

  • メディアミックス

    メディアミックスから見た漫画漫画

    1980年代には月刊少年キャプテン(徳間書店)、月刊コミックコンプ(角川書店)、月刊コミックNORA(学習研究社)などのいわゆるマイナー系の漫画雑誌が登場し、やがてメディアミックス企画の漫画を多数連載することになる。メディアミックス フレッシュアイペディアより)

  • 小説化

    小説化から見た漫画漫画

    古典文学、音楽、映画、漫画、ドラマ、コンピュータゲームなど、あらゆる創作物が対象とされ、特にサブカルチャーの分野では英語に由来するノベライズ(novelize)と言う表記が好んで使われる。ノベライズは本来動詞で「小説化する」と言う意味であるが、カタカナ語では「小説化された作品」自体を表す名詞としても多用されている。また、本来の「小説化」、「小説化された作品」を意味するノベライゼーション(novelization)も同じくカタカナ語として利用されている。著作権法上は翻案の一形態にあたる。小説化 フレッシュアイペディアより)

  • 電子書籍

    電子書籍から見た漫画漫画

    2000年以降ではコンテンツへの課金方法が整備され、利益を創出する有料メディアとして、小説以外にコミックや雑誌または写真集などの電子書籍も登場している。電子書籍 フレッシュアイペディアより)

11080件中 31 - 40件表示

「アニメ・漫画・特撮」のニューストピックワード