2215件中 111 - 120件表示
  • 佐藤秀明 (写真家)

    佐藤秀明 (写真家)から見たアフガニスタンアフガニスタン

    1977年 ペシャワール、アフガニスタンなどを取材。佐藤秀明 (写真家) フレッシュアイペディアより)

  • ハイデラバード (パキスタン)

    ハイデラバード (パキスタン)から見たアフガニスタンアフガニスタン

    997年、アフガニスタンのガズナ朝のサブク・ティギーン王が、息子のマフムード王に王位を譲った。ハイデラバード (パキスタン) フレッシュアイペディアより)

  • パミール人

    パミール人から見たアフガニスタンアフガニスタン

    パミール人 (ラテン文字:Pamiri、、 パーミーリー) はタジキスタンのゴルノ・バダフシャン自治州とアフガニスタンのバダフシャーン州に住む、イラン系民族である。パミール人 フレッシュアイペディアより)

  • ランドローバー ウルフ

    ランドローバー ウルフから見たアフガニスタンアフガニスタン

    TUMの偵察および近接火力支援型として、WMIK(Weapons Mount Installation Kit)(発音:Wimik)がある。WMIKはランドローバー社および社の共同で製造され、シャーシを強化、ロールケージとウエポン・マウントが追加された。一般に、12.7mm重機関銃、7.62mm汎用機関銃(L7A2 GPMG)もしくはミラン対戦車ミサイルを後部リングマウント上に、前方助手席側のピントルマウントにGPMGを装備する。2006年後半、イギリス国防省は1.5 kmの射程を持ち毎分360発をに射撃可能なヘッケラー&コッホ社製新型ベルト給弾式軽オートマチックグレネードランチャー(ALGL)(H&K GMW)を40挺購入中であることをアナウンスした。これらはアフガニスタンに派遣されたWMIKに装備される。ランドローバー ウルフ フレッシュアイペディアより)

  • ハムザ・ビン・ラーディン

    ハムザ・ビン・ラーディンから見たアフガニスタンアフガニスタン

    2001年1月、ハムザは父や他の家族と共にアフガニスタン南部のカンダハルで兄のムハンマド・ビン・ラディンの結婚式に出席した。同年11月にガズニー州で撮影されたビデオの映像では、ハムザと兄弟たちがアメリカのヘリコプターの残骸に手をかけ、タリバンの住民と共に働いているところが映っている。ハムザ・ビン・ラーディン フレッシュアイペディアより)

  • ゲリラ

    ゲリラから見たアフガニスタンアフガニスタン

    さらに、強力な外国軍と戦うアラブゲリラがある。パレスチナ解放機構(PLO)などをはじめとするパレスチナのゲリラは、アラブ諸国が第三次中東戦争でイスラエルに敗北し、さらにエジプトのサーダートがナセル主義から転向して1977年にイスラエルと和平を結ぶなど、アラブ民族主義路線に重大な挫折を来してから、イスラエル領内に越境攻撃を行った。パレスチナゲリラは、社会主義を理論的支柱としていたが、アフガニスタンでは1979年に侵攻して来たソビエト連邦に対して社会主義そのものの失墜もあり、従来ゲリラ戦術の理論的支柱だった社会主義ではなく、イスラム主義を背景としたムジャーヒディーンがアメリカ合衆国の援助を受けてゲリラ戦で抵抗した。また、アラブ諸国の一つであるレバノンでは、シーア派イスラム原理主義組織ヒズボラが同国南部を占領していたイスラエル軍に対してゲリラ戦および自爆攻撃を展開し、2000年に同軍撤退という一定の成果を上げた。ゲリラ フレッシュアイペディアより)

  • アメリカ合衆国の保守主義

    アメリカ合衆国の保守主義から見たアフガニスタンアフガニスタン

    2000年の大統領選挙は大接戦を演じた結果、共和党のジョージ・W・ブッシュが当選し、保守派活動家の新世代にワシントンの権力をもたらした。ブッシュは大議論の後で10年計画で減税を行い、2010年後半に再検討させるとした。「落ちこぼれ防止法」を超党派で成立させ、公立学校に初めて国の標準を課した。アメリカ同時多発テロ事件は国内を「対テロ戦争」で団結させ、2001年にアフガニスタン、2003年にはイラクに侵攻した。アメリカ合衆国の保守主義 フレッシュアイペディアより)

  • ムハンマド・イクバール

    ムハンマド・イクバールから見たアフガニスタンアフガニスタン

    "Pas Cheh Bay ed Kard ai Aqwam-i Sharq"(?? ?? ???? ??? ?? ????? ???, われわれは何をすべきか、あぁ東の諸国民よ)と題された詩集では、"Musafir"(?????, ムサーフィル=「旅行者」)と題された詩を含んでいる。イクバールは、再びルーミーをイスラーム法とスーフィー的認識の神秘を解説するキャラクターとして叙述した。イクバールは、インドに住むムスリムと世界中のムスリムがばらばらになっていることを嘆いた。"Musafir"はイクバールのアフガニスタン旅行記であり、そこでは、パシュトゥーン人がイスラームの秘法の探求と自己の研鑽に努めていた。ムハンマド・イクバール フレッシュアイペディアより)

  • サーマーン朝

    サーマーン朝から見たアフガニスタンアフガニスタン

    首都はブハラ。中央アジア最古のイスラーム王朝の1つに数えられる。ブハラ、サマルカンド、フェルガナ、チャーチュ(タシュケント)といったウズベキスタンに含まれる都市のほか、トルクメニスタンの北東部と南西部、アフガニスタン北部、イラン東部のホラーサーン地方を支配した。サーマーン朝 フレッシュアイペディアより)

  • 深夜特急

    深夜特急から見たアフガニスタンアフガニスタン

    香港 ? マカオ ? バンコク(タイ) ? マレーシア ? シンガポール ? カルカッタ(インド) ? ブッダガヤ(インド) ? ベナレス(インド) ? カーブル(アフガニスタン) ? テヘラン(イラン) ? アンカラ(トルコ) - イスタンブール(トルコ) ? ギリシャ ? イタリア ? スペイン ? ポルトガル ? パリ(フランス) ? ロンドン(イギリス)深夜特急 フレッシュアイペディアより)

2215件中 111 - 120件表示

「アフガニスタン」のニューストピックワード